パスワードを忘れた? アカウント作成
14223101 story
テクノロジー

中国の衛星利用測位システム「北斗」、最後の衛星打ち上げ成功。システムを完成させる 51

ストーリー by hylom
ついに 部門より

Anonymous Coward曰く、

中国が23日午前9時43分、中国版GPS「北斗」で使用する人工衛星の打ち上げと軌道投入に成功した。北斗を構成する衛星の最後の1台となり、これによって「北斗」のシステムは完成を迎えることになる。

北斗は55基の衛星で構成され、その中から35基を使用して運用する。これは米国のGPSの31基を上回っており、また精度についても民用でも最高で10センチ単位での計測が提供可能であるようだ。

北斗を使った位置サービスもすでに提供しており、中国が主導して周辺国家と進めている国土開発計画「一帯一路」関連のインフラ工事に使われているという。またファーウェイやシャオミ製の通信端末約300機種も北斗に対応している。北斗の完成は中国の持つ宇宙とテクノロジーへの野心実現のための重要な一歩になる(日経新聞BloombergSlashdot)。

  • by Anonymous Coward on 2020年06月26日 16時21分 (#3841121)

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%... [wikipedia.org] これ。

    というか、今時偵察衛星からガンガン撮影されてて、多くの外国人がGPSデバイス持って国中ふらついてるのに、こんなことで得られる安全保障上のメリットってどの程度なんだか。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      上海万博のとき,スマホの地図をみながらホテルに向かってたら,全然違う道(ワンブロックとなりの道)を歩いていたことがありました

      中国本土の人はどう対処しているんですかね...

      • by Anonymous Coward

        それ、たぶん北斗の測地系補正に失敗してるんですよ。アプリ側で
        以前スマホのナビアプリで「北斗を使う」オプションがあってソレをオンにすると1ブロックほどズれました。

    • by Anonymous Coward

      高精度の地図データを国外に持ち出しても役に立たないようにするためだろうね

    • by Anonymous Coward

      これww 火星座標系wは知らんかった
      もうほとんど解かれているんだから
      嫌がらせ以外の何物でもないな
      法律で規制しているってのが中国らしい

      もしかして、中華スマホで地図位置が(日本国内で)
      狂うのってこれが原因なのだろうか

  • by abies (39185) on 2020年06月26日 21時32分 (#3841295)

    最近、GNSSがこれまで受信しにくくて諦めていたところでも計測できるようになって非常に便利になってきました。
    世間では「みちびき等」により精度が向上したということになっていますが、本当は「等」の整備によるところが大きいそうです。
    実際に上空にうじゃうじゃいますよね。Beidouが。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      GLONASS効果でしょ?
      多くのGPSレシーバーが、GPS/GLONASS両対応となってる
      GPS+GLONASSで測位するので、山間やビル間でもしっかり受信することが可能

      • by abies (39185) on 2020年06月28日 20時26分 (#3841929)

        いや、GLONASS以上にBeidouはもう、うじゃうじゃたくさんありすぎて山間やビル間でも、結構な確率で受信できます。GLONASSを計算に入れるとなぜか精度悪くなることもあるので、GLONASSは切ってBeidouの数頼みで押し切ることもあります。

  • 世間でGPSと言ってるのスマホやカーナビの位置情報システムはGLONASSだの北斗だのアメリカのGPSだの、
    その他色々を組み合わせたもんだと思ってたけど、
    そうでもないん?

    ここに返信
    • by simon (1336) on 2020年06月26日 16時11分 (#3841113)

      たいていのGPS受信チップはマルチに対応してます。

      ・アメリカのNAVSTAR GPS(我々がふつうにGPSと呼んでるのはコレ)
      ・ロシアのGLONASS
      ・中国の北斗(BEIDOU)
      ・EUのGalilleo
      ・GPSの補完衛星としてのみちびき

      ASUSとかファーウェイとかGalaxyとかXperiaはもうふつうにGPS+GLONASS+BEIDOU対応してますね。
      逆にかたくなに北斗に対応してないのがiPhone。やっぱ戦略的に嫌ってるのかしら

      • ですよねぇ
        > またファーウェイやシャオミ製の通信端末約300機種も北斗に対応している。
        とか書いてるけど別に国産スマホでも対応してるよなぁ

        ヘロっと調べるとインドも持ってるらしい(NavIC)けどこれの対応はどうなんだろう

        • by Anonymous Coward

          ちょびっと調べるとインド上空の静止軌道や対地同期起動飛んでるだけっぽいし、
          受信系含めてインド内製にしたいらしいよ。
          インド国内市場向けにはインド内製が推進されるだろうから対応しても売り難そう。
          インド国外向けに供給してもインドに近い経度の地域でしか意味がない。
          そもそも他国向けに公開する気が有るのかどうか。

      • 米国でPixel 2XLを使ってますが、ヨーロッパ方面に出た際に、米国圏を出た瞬間にBEIDOUが補足できるようになりました。(なので法規上何らかの制限をかけてっるぽい。)
        国内ではGPS、GLONASS、Galilleoを受信しています。(挙動的にはGPS/GLONASS中心で、補助的にGalileoを使っているみたい。)

        西海岸なので、建物の屋上などでは時々みちびきの電波をキャッチできるときもあります。(仰角が浅すぎるので受信はするも測地には使われってないっぽい。)

      • by Anonymous Coward

        iPhoneが対応してないの知らんかった。みちびきはすっごい早くから対応してたのに。

        • by Anonymous Coward

          みちびきへの対応は所詮GPS衛星が増えた程度でしかないですよ。
          補完は使えても補強は使えないので。
          利用者にとっては十分に便利になってるし、ベンダも対応が楽でいいんですけどね。

      • by Anonymous Coward

        GPSってもう広義のGPS(衛星による位置情報提供システム)を示し、
        一般用語としてはNavstarだけを示して使うことはあまりないですよね。
        GPS≒GNSSという感覚。

        まぁ、「GPSとGLONASSとBeidouと・・・」と会話で出てくればGPS=Navstarと解釈するけど。

      • by Anonymous Coward

        ファーウェイはいざ知らず、中国市場を意識して対応せざるを得ないGalaxyや同じく中華スマホメーカーに採用してもらいたいクアルコムやMediaTekが北斗に対応するのは当たり前だと思うけどな。

        ASUSやXperiaが対応しているのは使ってる石が偶々対応しているだけで積極的に対応する意思は無いんじゃないかな?

      • by Anonymous Coward

        即位に使う衛星位置データとしてはマルチ対応してるんですが
        大本として必要になる時刻同期に関して、どれからでもっていう事は出来てるんでしょうかね?
        スマホだと基地局からっていう手もなくないですが、用途はそれだけではないでしょうし。
        なんとなくテストは甘そうな気がします

        • by Anonymous Coward on 2020年06月26日 17時31分 (#3841178)

          即位に対して星の位置はそれこそ昔から重要扱いされてましたからね。
          でもあんまりそれを必要とする人は居ない様にも思う。

        • by Anonymous Coward

          大本の時刻なんて取れないのでは?
          それに基地局のだとズレ過ぎでお話にならんのでは。

          どの測位衛星も大本といえる同期した時計は持っているしその時刻を送りはするだろうけど、
          受信者はそれが到来するまでにかかった時間分遅延した時刻情報しか取れない。
          2つの衛星から貰った時刻情報の差とその時刻にその衛星がいた位置が分かれば
          2つの衛星からの距離の差が一定となる曲面上で電波を受信したことがわかる。
          これを重ねて場所が一点に定まれば測位完了ってのが基本。
          測位が終われば電波の飛来時間分補正して大本の時刻を推定することは出来るけれど、
          それは測位が終わったあとの話。

          同一システム内の衛星間時刻差は問題なく取れるだろうけど、
          異システム間だと時刻揃えてない可能性があるからシステム同士の時差補正情報どっかで手に入れないとだね。

          大本の時計は特には要らない。

      • by Anonymous Coward

        シャープのミドルエンドスマホ(AQUOS sense SH-01K)もGPSとGLONASSは対応してるけど、なぜか北斗には対応していない
        親会社が台湾だからだろうか。

        ちなみにみちびきの信号は受信はしてるけど、使っていなそう。

      • by Anonymous Coward

        BEIDOUとGPSは衛星配置の厚いエリアがかなりかぶっている(どっちも全域型でちょっと北寄りに厚いのがGPS,赤道寄りなのがBEIDOU)ので、iphoneがやらないのは、あまり併用する効果が薄いからじゃない?
        同じ意味で死に体なのがGalilleo、北半球の高緯度(北海道とか)に強い独自性で不動の2nd GNSSの位置を固めているのがGLONASS。

        あと、みちびきはGPSとの連携前提なので周波数をきっちり合わせているけど、他は各システムごとに微妙に周波数が違うので電力とかの問題もあるかもね。

  • by Anonymous Coward on 2020年06月26日 15時29分 (#3841064)

    中国がいずれ構築するであろう月面上の測位システムは「南」と名付けるんですね。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年06月26日 16時26分 (#3841125)

    これって有事の差異は全部落とさないとね
    尖閣に連日押し寄せてる「中国」はもう完全に敵対国家です。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      軌道高いしそんな簡単に落とせるもんじゃないぞ

    • by Anonymous Coward

      そんなことが可能なら、逆にGPS衛星も全部落とされるよね。
      まあ無理。
      そもそもそんなん核で反撃されても文句言えない。

      • by Anonymous Coward

        いや文句は言えるだろ

        • by Anonymous Coward

          文句言っても先に手を出していたらな。
          敵国条項って安倍首相がどうしても残したかったものも有るわけだし。

          • by Anonymous Coward

            ちょっとコイツ引き取って何とかしてくれるまともな反安倍はおらんのか
            既に病気だろ

          • by Anonymous Coward

            国連安保理の敵国条項を残したいなんてアホなやつだな

    • by Anonymous Coward

      中国は既に地上攻撃で衛星破壊実験をして成功させていますね。
      安全保障上のリスクを増大させたのは間違いないけど、国際的には宇宙空間に大量のデブリを撒き散らかす事になり物凄く批判されました。

      • by Anonymous Coward

        中国は既に地上攻撃で衛星破壊実験をして成功させていますね。
        安全保障上のリスクを増大させたのは間違いないけど、国際的には宇宙空間に大量のデブリを撒き散らかす事になり物凄く批判されました。

        それ低軌道衛星だったろ。測位衛星ってもっと高軌道。
        言っている意味が分かんないだろうからググれ

  • by Anonymous Coward on 2020年06月26日 16時31分 (#3841128)

    >北斗は55基の衛星で構成され、その中から35基を使用して運用する。

    北斗つーんだから北斗七星と死兆星の8つで運用しろよ

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      死兆星の電波ひろってドライブはしたくねぇなw

  • by Anonymous Coward on 2020年06月26日 19時42分 (#3841249)

    コンスタントに交換衛星を打ち上げないとGLONASSみたいに6年程度で荒廃しかねないのでは?

    ここに返信
typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...