パスワードを忘れた? アカウント作成
14230756 story
宇宙

英国政府のコンソーシアム、OneWeb買収へ 3

ストーリー by headless
英国 部門より
3月に再建型破産を申し立てたOneWebは3日、インド・Bharti Global Limitedが率いる英国政府のコンソーシアムが同社事業を買収すると発表した(OneWebのプレスリリース英国政府のプレスリリースBhartiのプレスリリース)。

OneWebは衛星コンステレーションによるブロードバンドサービス提供を目指し、これまでに74基の衛星を打ち上げている。しかし、COVID-19の影響で資金調達が困難となり、3月27日に米連邦破産法11条に基づく再建型破産を申立てて事業売却先を探す一方で、衛星コンステレーション拡大計画を米連邦通信委員会(FCC)に申請していた。今回の売却先決定は裁判所の監督のもとに行われた入札の結果だという。

買収はOneWebの債権者および破産裁判所、当局の承認を前提とし、2020年第4四半期までに完了の見込み。英国政府とBhartiがそれぞれ5億ドルを出資することで、英国政府はグローバルな衛星システムを入手し、OneWebはブロードバンドサービス提供計画を継続可能になる。Bhartiのグループ企業には4億2,500万人の顧客を抱える世界第3位のモバイル通信会社Bharti Airtelがあり、OneWebの世界的なサービス展開に技術・事業両面での貢献が期待されるとのことだ。
  • by Anonymous Coward on 2020年07月05日 23時19分 (#3846182)

    インド製のロケットを使えばそれなりに安くは打ち上げられると思うけど、Starlinkに先を越されちゃったし、コストでもいくら安くても再使用には敵わないしなぁ。
    強いて言うなら、英海外領土のためとかインドのナローバンド地域の改善のためとかの名目で、国からお金を引っ張って来るか独占的地位を獲得するかする必要がありそう。
    少なくとも、純民間のビジネスとしてはStarlinkを破るのは厳しいのではなかろうか。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      既存の携帯ビックプレイヤが加わり僻地に衛星通信地上局ばら撒いて
      最終ユーザが普通のLTE端末でアクセスし通信量の確保がしやすくなるみたいな事はあるかも

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...