パスワードを忘れた? アカウント作成
14281828 story
医療

安倍総理、13年前に辞任の原因となった持病が再発して再び辞任へ 299

ストーリー by headless
再燃 部門より
安倍晋三内閣総理大臣は8月28日、辞任する意向を記者会見で表明した(記者会見全文・動画)。

安倍氏は2006年にも総理大臣に就任しているが、持病の潰瘍性大腸炎が悪化して在職日数366日で辞任した。その後、新しい薬が効果を発揮して体調が万全となり、2012年から8年近くにわたって総理大臣を務めている。しかし、6月の定期健診で潰瘍性大腸炎再発の兆候が指摘されており、7月中頃から体調に異変が生じていたという。8月上旬には再発が確認され、現在の薬に加えて別の新しい薬の投与が決まる。今週初めの検診では新しい薬の効果が確認されたものの、継続的な投薬で回復していくかどうかについては予断を許さない。体調が万全でないまま政権運営を続ければ重要な政治判断を誤る可能性もあるため、辞任を決意したそうだ。現在は7月以降のCOVID-19感染拡大が減少傾向に転じたことと、冬を見据えて実施すべき対応策を取りまとめたことから、新体制へ移行するのに最適なタイミングだと判断したとのこと。

潰瘍性大腸炎は指定難病で、日本での患者数は10万人あたり100人程度だという。発症原因は不明だが、免疫異常と関係があると考えられている。投薬による治療で症状を抑えることが可能だが、多くの患者は再燃と寛解を繰り返すことから、長期間の医学管理が必要となる(難病情報センターの解説記事持田製薬の解説記事)。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 12時00分 (#3878927)

    フランスの昔の大統領のミッテランは、二期目の末期には癌で執務の遂行が困難な状態だったらしいが、任期を全うした。
    石橋湛山は脳梗塞で倒れ、2か月の絶対安静が必要という診断だったので、潔く辞めた。

    安倍首相が成果として挙げたなかでは、個人的に評価しているのは幼児教育の無償化かなあ。
    幼児教育には犯罪の減少や所得の増大につながるというエビデンスがあるので。

    あと外交は特に失点がなく、そつがなかったと思う。
    国防も同じ。

    • by bigface (47795) on 2020年08月29日 21時58分 (#3879291) 日記

      日米関係を改善できたこと、良いと思う。

      アメリカ大使館のツイート。
      https://twitter.com/usembassytokyo/status/1299603408123342849?s=19 [twitter.com]

      「私の偉大な友人である安倍晋三首相に最大の敬意を表したい」――トランプ大統領

      親コメント
    • by northern (38088) on 2020年08月29日 12時46分 (#3878961)

      あれだけロシアに行きまくったりしたのに北方領土問題が1ミリも
      進まなかったり、成果の乏しい外遊に税金を大量に無駄にした印象

      親コメント
      • by jpgr (27776) on 2020年08月29日 17時13分 (#3879148)

        notrhernさんとしては、北方領土問題がどこまで進展したら及第点なんでしょうか。

        --
        //自転車通勤やってます。
        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 15時53分 (#3879088)

        何年続いてる問題なのか考えたら成果が出なかったことを批判材料にするべきでは無いな。
        最重要の公約だった訳でもないし。

        当該分野でのありとあらゆる問題を解決出来なきゃ評価しないなんて言い出したらこの世に評価できるものなんてほぼ無いんじゃないか?

        親コメント
        • by northern (38088) on 2020年08月29日 16時20分 (#3879114)

          政権もものすごく長く続いたわけで、その割に目ぼしい成果に乏しいという話や
          ロシアとの首脳会談も頻繁だったし、その割にということ

          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2020年08月30日 0時02分 (#3879346)

            もともと軍事力で取り戻すという選択肢が取れない、実効支配されている、という状況下での交渉なので、成果が出ないのが当たり前。
            向こう側に妥協する理由がないのだから。
            可能性があったとすれば、安倍政権の時代ではないが、ソ連崩壊直後ぐらい。
            だが、交渉を続けていればチャンスが転がり込んでくる可能性もある。
            例えばロシアが経済的に行き詰って日本との交渉で妥協する必要が出てくるとかね。

            あと領土返還は反対意見を抑え込む力が政権に力がないとできない。
            4島を返還できるだけの力がプーチン政権にもないとも言える。
            その点、従軍慰安婦問題で妥協できた安倍政権は強かったと言える。

            親コメント
    • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 13時14分 (#3878988)

      北方領土を献上したり拉致被害者を1人も救出しなかったり尖閣諸島侵略する中国のトップを国賓で招こうとしたり

      親コメント
      • by bubu-duke (47248) on 2020年09月02日 16時54分 (#3881308)
        拉致問題については、北朝鮮に軍事的アドバンテージをもっていて、
        一時期は日本より友好的に見えた韓国も解決できなかったので
        解決は無理に思える。
        習近平を招く話は問題がおきるずっと前の話でしょう?
        中止した以上、政権の失点扱いにする必要はなさそう。
        親コメント
    • by Anonymous Coward

      この国防・外交姿勢を継続できる後任が来るかが唯一の気がかりなんだよな。
      油断していると足元をごっそり掬われるのが今の国際情勢だから。
      安倍でもまだ足りないと思ってたから、安倍の辞任は残念なんだわ。
      もう少し側近や官僚が賢ければよかったのに。

  • 潰瘍性大腸炎は、軽く聞いた知り合いの話では、
    知り合いは潰瘍性大腸炎で、医者から次に発作が起きたら、
    大腸摘出→人工肛門って言われてたけど、
    カンボジアに移住したら毎日トンカツ食べても平気になった。そうな。

    精神的なストレスもあるよね。

  • この人も潰瘍性大腸炎でしたね。ギャグマンガ調ですが内容は壮絶。耐えきれず大腸全摘して症状が治まったようですが。安倍首相もこんな感じだったのだろうか

    腸よ鼻よ あらすじ [ganma.jp]

    難病特定疾患「潰瘍性大腸炎」と診断されながら闘病生活にもへこたれず、プロの漫画家としてデビューを果たしたサクセスガールの島袋全優。
    しかし天狗になってイキリ倒していた全優を再び蝕む病……ついに体は限界を超え、全優はもはや第二のホームとも言うべき病院へ運び込まれる。
    それでもめげない全優は、入院中も実演販売の職人の如く人目も憚らず原稿作業を続け、病気と戦いながらも漫画家としての実績を着実に積み上げていくのであった。
    だが、神はそんな全優に新たな試練を与えようとしていた……。
    おまけページ『入院ビギナーに教える入院道具紹介』、描き下ろし漫画『入院中のペットロス』、『犬との別れ』を収録。

    WEBで全話読めますが、思うところあれば単行本も買ってあげてほしいな(自分もその口)
    腸よ鼻よ(全話) [ganma.jp]

  • 持病の再発はもちろん一個人としての安倍晋三氏の責任では無い。
    だが、「総理大臣が病気になった場合でも、政府を回していける仕組みを考えておいたり、万が一の場合の自分の後継者を用意しておく」と云うのを、かつて、そう云う経験をした総理大臣が怠っていたのなら……まぁ、その、何だ……。

    • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 12時12分 (#3878934)

      ぶっ倒れて入院とかで国政が回らなくなる,という前に判断していますし,
      次の総理が決まるまでの業務を投げ出しているわけでもないし.問題でしょうか.

      親コメント
    • 倒れて入院なりして判断が出来ないと困るから変えるよって事前に言ってるだけなんだけど
      別におかしくないだろう。

      これ批判的に言う理由が分からないんだが、上皇陛下が生前譲位したのと同じ理由なんだけどわかってる?

      政府を回る仕組みも何も国会法から何まで変えるって今の日本に出来るわけないとしか

      親コメント
    • 副総理じゃダメなのかな。
      なんかあった時は代行できるんじゃない?
      できないとしたら、なんのための副かわからないけど。

      親コメント
      • どのみち来年までには総裁任期満了で辞めるのだし、執務不能な程の重い症状でもないなら刷新が妥当なんじゃないかな

        擁護可能な場合は庇うけど、擁護困難なスキャンダルが出たら閣僚は結構あっさり辞めさせる政権だったけど、首相もあっさり辞めて思い切りのいい内閣だなと思った。

        支持率が低くなっているとはいえ政権終盤にしては歴代のなかではかなり高い状態だから
        更に下がる前に治療を理由に辞めた方が次の内閣も自分の路線を継承しやすいって打算もあるのかもしれないが

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      ……まぁ、その、何だ……。
      とか自分でもはっきりしてないのなら書くなよ。。。

      キミはキミがいなくなった場合に、職場や家庭を回していける仕組みを作ってあるのかい?後継者も用意してある?

      無理に書き込みしなくていいんだよ?

      • by Anonymous Coward

        > キミはキミがいなくなった場合に、職場や家庭を回していける仕組みを作ってあるのかい?後継者も用意してある?
         
        そこは人それぞれでしょ。いなくなったら感謝されるかもしれないし。

    • by Anonymous Coward

      安倍総理は嫌いだけど、いなくなったところで別の自民党党員が代わりになるだろうし、他の自民党議員と政策が大きく変わるわけでもないから、急に倒れても政策や視察等は変わらないと思ってる。
      総理の質疑応答が少し上手くなるくらいか?

    • by Anonymous Coward

      > 政府を回していける仕組みを考えておいたり、万が一の場合の自分の後継者を用意しておく」

      「別に万が一の事態が起こってるわけじゃないけど、ちょびっとだけ妹に仕事任せるからシクヨロ」

      こう言えば良かったっていうか何も言わずにそういう風に移行しちゃえば良かったんだよな
      安倍ちゃんのやり方は正反対だった

  • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 12時03分 (#3878930)

    病気そのものとかBCPとかの観点から語ればいいのか。

    • by Anonymous Coward

      IT施策・IT教育についてはどうかな。

      • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 23時35分 (#3879331)

        江川紹子さんが最後の方で訊いてたね
        返答含めて取り上げているマスメディアはあまりないようだし
        肝心の回答もご飯論法だし
        生で聴いてたけど、あの安倍にしてこの答弁ありって感じだったなぁ、最後の最後まで

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 12時15分 (#3878935)

    首相職は激務death

    在任二位の桂太郎は辞職したその年に亡くなったし、連続在任二位の佐藤栄作も退任の翌年に亡くなっている
    一方、世界の首相経験者として最長寿記録を持つ東久邇宮稔彦王の内閣は歴代最短だった。

    もちろん中曽根康弘氏や小泉純一郎氏のように長期政権を築いても長生きする人もいますが。

typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...