パスワードを忘れた? アカウント作成
15012592 story
テクノロジー

花王が蚊が肌に滞留しにくくする技術を開発。吸血を阻止 34

ストーリー by nagazou
すべすべ大勝利 部門より
花王が肌を蚊の嫌う物性に変化させ、それにより蚊を肌に留まらせなくするという技術を開発したそうだ。研究によれば、肌に低粘度のシリコーンオイルを塗布すると、蚊が肌の上に留まって吸血姿勢を取らなくなるため、吸血を阻害できるそうだ(花王動画Impress Watch)。

蚊はオイルのような水と親和性の低い液体が苦手らしく、そうした物質が表面にあると即座に離脱する傾向があるという。何も塗っていない人間の肌を使用した場合と、低粘度のシリコーンオイルを塗布した肌では、前者が平均85%が吸血行動を行ったのに対し、後者は平均4%の蚊しか吸血行動をしなかったとしている。

  • シリコンスプレーは数あれどワコーズさんのだけは人畜無害が謳い文句ですしね。

    # キャンプ場だと洗うの面倒だからと包丁に塗ってるやつまでいるレベル

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      人畜に蚊が含まれるのか否かが議論に(なりません

    • by Anonymous Coward

      > 人畜無害が謳い文句

      へー。確かにこんな記述ありました。まあ包丁に塗るのはあれだけど。

      無色・無臭でFDA規格にも適合しているので食品工場でも使用できます。(食品に直接触れる部分には使用しないでください。)

      • by Anonymous Coward

        うちのレーザー製品もFDA規格に適合してるけど、
        食品工場で使えるかは別の話だと思う。
        ...
        FDA 21CFR §178.3570らしいね。ここまで書かないとわからないよ。

    • by Anonymous Coward

      食品用に確認取れてるやつがあるので、食器や包丁はこっちのほうがいいのでは。
      https://www.kure.com/product/k1413/ [kure.com]

      • by Anonymous Coward

        どっちも似たような製品だと思うけど、クレのほうが安いですね。
        麺ののし棒にスプレーしてるってレビューがあってなるほどと思いました。

  • by Anonymous Coward on 2020年12月16日 8時55分 (#3942713)

    近未来には、オイル耐性の付いた蚊が繁殖してしまうわけですね

    恐らくは自然界で同様のオイル状の場所に着地すると
    生命維持か繁殖行為に不利益が生じることで獲得した遺伝的な形質と思われますが
    それが具体的に何なのか? 耐性を持っちゃうとどうなるのか? など興味深いところ

    単純に足場が悪いだけ?

    ここに返信
    • by yasuchiyo (11756) on 2020年12月16日 20時12分 (#3943202) 日記

      元の記事にカバの分泌液が似たような特性で蚊除けになっている?と書いてあった。

    • by Anonymous Coward

      > 単純に足場が悪いだけ?
      安定確実に血を吸えるかどうかは子孫を残せる確率にも影響を与えると思うので十分ありうるんじゃないかな?

      耐性を獲得したグループが繁殖するにはかなりの数の人間がこの方法でガードしていることが必要だと思うので、そこまで普及するかどうか…
      「シリコーン塗ってる人間の方が多数派」までいくことはまずないだろうし、蚊が血を吸う対象は人間に限らないしで、耐性獲得蚊が生まれることがあっても蚊の中で多数派になることはまずないだろうなぁ。

      • by Anonymous Coward

        人の血を好む蚊がいなくなるかもしれない。

        • by Anonymous Coward

          だからそれは「大多数の人がシリコーンを肌に塗るようになる」という前提が必要だってば

    • by Anonymous Coward

      血を吸う対象が人間しかいなければ、そうなるでしょうね

    • by Anonymous Coward

      河原を歩くとき、苔?とかでヌルヌル滑る岩の上は避けますが、
      裸足で歩きづらいのが遺伝的形質かというと……

      髪の毛あるところも刺されたことないけど、
      スキンヘッド(毛がなくなったとは限定しない)の人は頭も刺されるのかな。

  • by saratoga (23467) on 2020年12月16日 17時18分 (#3943091) 日記

    ふと、虎の穴(ええ、違いますそっちじゃありません)から最初に来た奴を思い出した。
    ミスターNOとか言ったっけ。
    #今にして思えばえげつない造形だなぁ。。。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年12月16日 8時51分 (#3942711)

    ビニールクロスの床にこぼれてると滑ってえらいことになる。
    バイクのシートに使うと尻グリップが効かなくなる。
    鍵穴の潤滑に使うと鍵穴が埃だらけになる。

    このへん注意しておけばあとはほんといろいろ便利。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年12月16日 8時53分 (#3942712)

    つまり、この俺の脂ぎった肉体に弱点は無かった!

    その割には良く蚊に刺されるんだけど、
    おかしいなぁ…。

    ここに返信
  • 蚊のいない、人工的環境で暮らしているだけじゃない。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      外部から新鮮な野菜や果物を持ち込む奴が出て管理環境が破壊されるのがオチでは?

  • by Anonymous Coward on 2020年12月16日 10時34分 (#3942794)

    皮膚そのものをシリコーン化出来るDNA改変する方法を教えてくれ
    外出するとことごとく蚊に刺される
    いま12月だが未だにさされるんだよおw

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      (物理で)足を洗え

    • by Anonymous Coward

      「花王が肌を蚊の嫌う物質に変化させ」と空目してぎょっとしたんだけど、それでもいいと言う人もいるということか。
      本当は、「花王が肌を蚊の嫌う物質で覆い」だけどね
      # ウチも川沿いなのでまだ蚊はいるけど、もう刺す元気はないみたい

    • by Anonymous Coward

      これが珪素生物の起源となるのであった。

  • by Anonymous Coward on 2020年12月16日 11時20分 (#3942826)

    4%側の蚊だけが子孫を残すことになり...

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年12月16日 12時13分 (#3942870)

    若者の献血離れというやつか(違

    # 献血は不要不急の外出にあたらない、という話だけど
    # リテラシーの高い若者はそういう話を信じてないみたい。

    ここに返信
typodupeerror

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

読み込み中...