パスワードを忘れた? アカウント作成
15322762 story
スポーツ

ドーピングで4年間の出場停止になった米陸上選手、ステロイド検出は豚肉を食べたせいだと主張 48

ストーリー by headless
内臓 部門より
アナボリックステロイドのナンドロロン陽性で4年間の出場停止処分を受けた米国のシェルビー・フーリハン選手が、陽性になったのは豚肉を食べたせいだと主張している(フーリハン選手の Instagram 投稿Associated Press News の記事FOODBEAST の記事Orange County Register の記事)。

フーリハン選手は昨年12月のドーピング検査でナンドロロンが陽性だったと1月に Athletics Integrity Unit (AIU)から通知を受け、この聞いたこともない物質について Google で調べたところ、特定の種類のブタは自然の状態でナンドロロンの値が高く、豚肉を食べると擬陽性になることがわかったという。ナンドロロン値は特に内臓で高く、検査のおよそ10時間前に食べたブリトーに豚モツが使われていたため、これが原因らしいと AIU に伝えたとのこと。

フーリハン選手は女子1500m走と5000m走の米国記録保持者。米陸上競技連盟 (USATF) は18日のオリンピックトライアルでフーリハン選手の出場を一時認めたため、米国が信頼を失うなどと批判を受けた。スポーツ仲裁裁判所 (CAS) はフーリハン選手がドーピング違反したとする最終判断 (PDF) を15日に出しており、この決定に従う必要があるとAIU が USATF に通知していた。フーリハン選手はスイス連邦最高裁に差止請求をしたが、CAS が判断を示した理由を公開していないため上訴が成功する可能性があるかどうか判断できないとして却下されたとのこと。トライアルのスタートリストから外されたフーリハン選手が東京オリンピックに出場できる可能性は非常に低いとみられるが、CAS の資料が公開されたら再びスイス連邦最高裁に訴える計画とのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by crass (35930) on 2021年06月20日 1時11分 (#4054309) 日記

    フーリハン選手のドーピング検査をした研究所の所長で陽性だとAIUに通報しCASの裁判でも専門家として証言をしたのはChristiane Ayotte [wikipedia.org]という人物なのだが、この人物はジャリオン・ローソン [wikipedia.org](2017年世界選手権で走り幅跳び銀メダル)がトレンボロンの陽性反応で出場停止処分になった後に去年それが取り消される [letsrun.com]原因となった偽証をした人物だそうだ。
    ローソンの件はドーピング検査で陽性になったのは牛肉を食べたせいだと主張するという今回と似た話なのだが、根拠の一つとして検知されたトレンボロンは極めて微量だったことを挙げていた。これに対しAyotteは検知されるトレンボロンは常に極めて微量でそれは根拠にならないと専門家として証言。ローソン側が裏付けるデータの提出を求めるとそれをAyotteは拒否。しかし上訴したCASからの命令によって提出されたデータでトレンボロンの陽性反応の平均はローソンの場合より208倍多いことが判明し処分は即座に解除されることに決定。
    普通だったら二度と証言者として裁判に招かれないどころか職を失うと思うんだけどな・・・

    --
    しきい値 1: ふつう匿名は読まない
    匿名補正 -1
    • by Anonymous Coward

      ストーリーのもそうだけど、経口摂取だと効果が無くてそのまま出る成分なのかね?
      規定以上の数値が出たから問題になったんじゃないの?
      何だか裁判のテクニックで勝った感がするんだよね。

      • by Anonymous Coward

        トレボロンの例だと、家畜が自然に分泌してるわけじゃなくて、畜産業者が皮下注射してるからね。つまり、家畜をドーピングして筋肉モリモリにした後、それを人間が食べてるってカラクリだから。

        ステロイドは、タンパク質とかみたいに胃で分解されることが想定されてる物質ではないし、実際、(胃腸を通過できる歩留まりは知らないけど)内服薬もあるから、調理の段階で残ってるなら、そりゃ、経口でも尿に入っちゃうんだろうね。

  • by Takahiro_Chou (21972) on 2021年06月19日 20時25分 (#4054228) 日記

    選手は大会の数ヶ月前から開催地に監禁、同じ食事、同じ練習を義務付けて、余計に喰ったヤツや、余計に練習したヤツや、牛の血(当時は精力剤とされていた)を飲んだヤツや、呪詛板を地面に埋めたヤツや(この辺りが古代)、金で審判を買収しようとしたのがバレたヤツや、監禁場所から抜け出してウェ〜イとはしゃいだヤツは、容赦無く失格にすりゃいいんだよ。

    • by Anonymous Coward on 2021年06月19日 21時43分 (#4054259)

      で、全裸でやると

      #放送禁止

      親コメント
      • そして、包茎じゃない男性選手は「皮が足りない人」と云う遠回しな罵倒表現で嘲笑される、と。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          あつ、反セム系言動だぞ!

      • by Anonymous Coward

        放映権のゴタゴタが一気に解消しますね

      • by Anonymous Coward

        >で、全裸でやると

        ポリコレやフェミ的には男女平等、裸は容認すべき、なんだよなぁ

        • by Anonymous Coward

          旧約聖書系宗教には必須とされてるから

        • by Anonymous Coward

          男女同権論的には上半身裸は許容すべきであって全裸は対象外。
          あと古代オリンピックネタなのわかってる?古代オリンピックは女人禁制なのわかってる?

          • by Anonymous Coward

            >男女同権論的には上半身裸は許容すべきであって全裸は対象外。
            欧米のガチフェミニストは全裸の解放運動してますよ

            >あと古代オリンピックネタなのわかってる?古代オリンピックは女人禁制なのわかってる?
            なので現代のポリティカルコレクトでは男女平等になるよね(きっと競技も)という指摘ですよ

      • by Anonymous Coward

        モザイク技術をナメんな。
        最近なら自動でも行ける。

    • by Anonymous Coward

      オリンピックをやれば彫刻屋が儲かるなw

      # ザーネス(不正を示すゼウス像)増えすぎ問題、とはいっても累計で16体だとか。

  • by Anonymous Coward on 2021年06月19日 22時26分 (#4054270)

    ナンドロロンで陽性で豚を言い訳したのは、今回が初めてではない。

    ケニアのJames KIBET [worldathletics.org](陸上中・長距離走)はナンドロロン陽性で2019年12月から4年間の出場停止処分を下された。これに対して、豚の脂肪を含むシロップを摂取したのが原因と訴えたものの(なんでそんなゲテモノを摂取したのかはともかく)、2020年2月には却下されている [sportsinte...iative.com]。

    とまあ、フーリハンは前例に倣ったという次第。

  • by Anonymous Coward on 2021年06月19日 21時38分 (#4054255)

    「だから豚肉食を禁止したのに」

  • by Anonymous Coward on 2021年06月19日 19時22分 (#4054208)

    スポーツ選手は菜食主義者になれということだな

    • by Takahiro_Chou (21972) on 2021年06月19日 20時57分 (#4054239) 日記

      まぁ「スポーツ選手は何を食うのが良い(身体能力を上げられるetc)か??」は、外部の人間からすると「良く知らないし、一生信じる事も無いであろう宗教の教義論争」と化してる感は有って、ガチで「肉食わない方が身体能力が上がる」系の「宗派」を信じてる選手やコーチも居るようです。

      # 菜食主義なんて人間の食生活として不自然と云う意見も有ろうが、
      # プロスポーツやアマチュアでもオリンピック級の選手は、ある意味「不自然」極まりない人達な訳で……

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        育成論は、食事だけではないからなぁ。

        監督やコーチによってはSEX論なんてものもあるし、逆にボクサーの様に直前までストイックな追い込み論もある。

        まぁなんでもあるよ

        • by Anonymous Coward

          ボクサーは計量をクリアしないことにはリングに上がれないからまた別の話かと。
          嫌ならリスクを飲んだ上でクラスを変えてもいいわけで。

    • Re:つまりは (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2021年06月20日 1時31分 (#4054314)

      草だけ食っててもダメかもしれない
      カビた寝藁食ってボルデノン検出 [science.srad.jp]

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      書いてない定期

    • by Anonymous Coward

      体の凹凸がない方が有利なのでは

      • by Anonymous Coward

        海外ではプレイ中に胸が揺れるのが邪魔だし痛いし辛いので、胸を小さくする手術をするスポーツ選手も居ますね。

      • by Anonymous Coward

        走る際に巨乳だと新幹線みたいに流線形の効果が出て
        貧乳だと空気抵抗が大きいと聞いたことがある
        多分安永航一郎の巨乳ハンター

    • by Anonymous Coward

      トリニクならよかった

    • by Anonymous Coward

      ホウレン草を6~7kgくらい食ったらドーピング検査に引っ掛かるとか聞いたことがある

      • by Anonymous Coward

        引っ掛からなくても尿路結石なりそう

    • by Anonymous Coward

      リポビタンD主義者

  • by Anonymous Coward on 2021年06月19日 19時42分 (#4054217)

    今なら、何でもコロナを口実にすれば許される

  • by Anonymous Coward on 2021年06月19日 19時53分 (#4054220)

    その特殊な豚の内臓で、どれだけの特別なブリトーを食べれば10時間後でも陽性反応が出るのか…

    # まぁ無理筋でも冤罪の可能性を残しておかないと今後の活動が出来なくなるから必死なんだろうけど

    • by Anonymous Coward

      × 特殊な豚
      ○ 特定の種類の豚

      意味が(おそらく食うことになる頻度も)全然違う

    • by Anonymous Coward

      冤罪を証明するには、
      ・実際どのくらいの量を食べたか
      ・擬陽性となるにはどれだけの量食べれば再現可能か、それが1食で常識的な量か
      この辺は情報が欲しいな

      • by Anonymous Coward

        生豚レバー食いまくってて引っ掛かったのかもしれんしな

  • by Anonymous Coward on 2021年06月19日 21時34分 (#4054252)

    クレンブテロールなんかよく引っかかって処分取り消し消し・軽減があるけど、
    それ以外の要素もあるんだな。

    • by Anonymous Coward

      北京オリンピックのときでしたっけ、ドイツの卓球選手オフチャロフが中国遠征中に食べた豚肉が原因で検出。
      その時帯同していたコーチからも検出されドーピング違反にはならなかった。
      そして本番では銅メダルを獲得。天と地ほどの結果の差が出るところだった。

  • by Anonymous Coward on 2021年06月20日 1時07分 (#4054306)

    こういう事で失格もあるから食事制限とか管理をしているんじゃないのか?

    • by Anonymous Coward

      行き着く先は,国際的競技団体から「認証」された「安全・安心」な食品だけを摂取することになりそうですね.ハラール認証のように.

      まあ,「揚げ物弁当とカップ麺ばかり」 [newsweekjapan.jp]の大会もあるみたいですが・・・。

  • by Anonymous Coward on 2021年06月20日 1時35分 (#4054315)

    豚肉を食べる前後で検査して、陽性になるかどうか試してみてほしいなぁ

    どういう結果がでても、それはそれで一つの知見

    • by Anonymous Coward

      知見を得るのが悪いわけじゃないけど目的をはき違えているような。
      一人の選手が処分を受けるかどうかが焦点で、決定に時間がかかればシロだったけどオリンピックなどに出られないなんてこともあるわけ。

    • by Anonymous Coward

      家畜の肉質誘導のために投与した薬剤が食った人間にも取り込まれるという話だってコメントがあるんだけど、
      そういう事なら薬剤与えなかった家畜肉や、過剰に投与した直後の家畜肉のどちらを食わせるかで結果を誘導できてしまう。

  • by Anonymous Coward on 2021年06月20日 10時57分 (#4054404)

    大会の数週間前ぐらいから、ドーピング誤検出の危険性フリーな食事を提供するフードサービスって需要在りそうだな。

    • by Anonymous Coward

      まさに栄養士が商売にしてますよね。

      • by Anonymous Coward

        ドーピング・ドクターなんてその為に雇われてるようなもんだよな。

        勘違いしている人が多いが、ドーピングって基本的にトレーニング効率を上げる為に使うんだよね。
        で、試合前には薬物が検出されない様に抜くってのが一般的。
        EPOとか血液ドーピングは試合時に効くけど監視されてるしな。
        ま、試合前に赤血球量が規制値よりずっと低いと見たら、事前に取っといた赤血球を入れるとかはやっていると思うが。

typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...