パスワードを忘れた? アカウント作成
15509109 story
バイオテック

オミクロン株のミッシングリンク 79

ストーリー by nagazou
どこからやってきたのか 部門より
maia 曰く、

オミクロン株についてはまだ確認できない事が多いが、一つ確かな事として、変異が多過ぎて、系譜が辿れない。そこで仮説として、①免疫が低下した患者の体内で大きく変異を遂げた可能性が取り沙汰されていた。あるいは、②隔絶した集団の中で人知れず感染を繰り返して大きく変異した可能性もあるが、やや考えにくく、それなら、③他の動物ー例えばげっ歯類ーの間で感染連鎖が起きていたのがヒトに戻ってきた可能性もあるという(Gigazine)。オミクロン株の分岐が2020年半ばにさかのぼるという見方がある。他の動物がミッシングリンクであったとしたら、辻褄は合う。野生生物の流行例としてはシカの例もある(CNN)。

なおオミクロン株に関しては、米ファウチ国立アレルギー感染症研究所長が7日、デルタ株よりも強い感染力を持つ可能性が極めて大きいことや、重症度についてデルタ株よりも重くないことはほぼ確実だと発言している。NHKではオミクロン株に関して現状分かっていることに関してまとめた記事を掲載している。それによると南アフリカでは、11月に行われた遺伝子解析の結果から4分の3がオミクロン株に置き換わっているとしている(時事ドットコムNHK)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by maia (16220) on 2021年12月06日 18時04分 (#4164789) 日記

    オミクロン株、風邪ウイルスの遺伝物質取得の可能性=米研究 [reuters.com]

    この遺伝子配列は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の従来株には見られないが、風邪の原因となるウイルスを含む他の多くのウイルスには普遍的に存在し、ヒトのゲノム(人間の全遺伝情報)にも存在するという。(中略)
    この遺伝子配列は風邪の原因となるコロナウイルスの一つである「HCoV-229E」のほか、エイズウイルス(HIV)でも多く確認されているという。

    第1仮説の改良型?みたいな。

  • by pongchang (31613) on 2021年12月10日 20時04分 (#4167788) 日記

    例えば,ネココロナウイルスではI型ネココロナウイルスとII型のイヌコロナウイルスが重複感染することで,個体内で相同組み換えが起こり,ネコに重篤な症状(ネコ伝染性腹膜炎ウイルス: FIPV)を引き起こすII型FIPVが作られることが示唆されている[神谷の総説pdf [jsv.umin.jp]]

  • by Anonymous Coward on 2021年12月05日 6時53分 (#4163960)

    >隔絶した集団の中で人知れず感染を繰り返して大きく変異した可能性もあるが、
    これやろ。

    >やや考えにくく
    は?

    広大なアフリカ大陸がほぼワクチン未接種で感染者だらけになって
    おり、ここがCOVID-19の苗床となり、新株を生み出し続けている。
    その中で強力な新株が「発見」されるのが南アフリカという大方の
    予測に、なにもおかしな所はない。

    考えにくいという要素はどこから。……Gigazineか。平常運転だった。

    • by nemui4 (20313) on 2021年12月05日 8時34分 (#4163977) 日記

      新型コロナウイルスワクチン未摂取かつHIV罹患率の高い地域で、あわせて変異したのでは

      という妄想仮説をどっかで読んだけど定かでは有りません。

      親コメント
      • Re:暗黒大陸 (スコア:2, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2021年12月09日 17時51分 (#4166956)

        妄想仮説 と言うのは酷い、HIV患者間の繰り返し感染による変異は、かなり有望な仮説ですよ。

        以下、オミクロン株発見時に南ア保険相が説明していたオミクロン株発見までの流れです。

        そもそも、2020年10月にベータ株が南アで発見された際に、何故発見が南アだったのか と言う疑問が出ていました。
        これを説明する説として、当初から南ア国内のウイルス学者などから、
        南ア北部からナミビアにかけてのHIV感染者が非常に多い地域において、免疫が弱っているHIV患者の間でコロナ感染が繰り返されることで、コロナ変異が発生しやすくなっているのではないか?
        と言う仮説が提示されていました。
        もしこの仮説が正しかったとすると、今後も南ア付近では変異株の発生が起きることが予想されます。
        そのため、南ア政府は 国内のコロナ変異の監視を強化していたところ、予想通り変異株の急増が観測されたので、早い段階でそれを公表した。

        もちろん、HIV感染者仮説 以外にも、アフリカ大陸南部で 南アは特に遺伝子解析の能力が高い国であることが、発見できた一因でもあるとは思いますが、
        HIV患者仮説はいくつかある他の仮説の中で、実際に予想を当てているので、仮説の中ではかなり有望で、妄想と言うのは言い過ぎだと思いますよ。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      本当にアフリカが起源なのか。習Xiを飛ばして尾見クロンにしたWHOの意図は。

      • by Anonymous Coward

        人為的な変異の繰り返しなんて、無いぞ。・・・無いぞ。して無いぞ。

    • by Anonymous Coward

      なんというか、30年40年前のテンプレ的アフリカ観で草生える。

      • by Anonymous Coward

        「アフリカは既に近代化を終えたから、ワクチン接種率も高いはず」
        「PCR検査も行き届いてるから、全数検査してるはず」
        と思ってるのかな。

        現実を見ようよ。

        • by Anonymous Coward

          感染拡大するにはそれなりに人の移動があることが必要なので、
          広大でワクチンが行き届かないような辺境が期限だと仮定すると
          どうやって感染拡大に至ったのか地域的ミッシングリンクを埋める必要がある。

          • by Anonymous Coward on 2021年12月06日 0時56分 (#4164326)

            >広大でワクチンが行き届かないような辺境が期限だと仮定すると
            >どうやって感染拡大に至ったのか地域的ミッシングリンクを埋める必要がある。
            お前はなにを言ってるんだ。

            どんな僻地でも移動は常に発生してるんで。燃料や肥料や水や食料や
            いろんなものの流通というのがあるので。むしろ完全に隔絶したコロニー
            というのは、地球上にもはや存在しないと言っても過言ではない。
            そして移動はあるけどそれほど頻繁ではない地域であることが、
            感染力が高い変異株が支配的になる遠因にもなっているのだろう。

            そういえば南極にすらCOVID-19が上陸したってニュースがあったな。
            https://science.srad.jp/story/20/12/23/1526258/ [science.srad.jp]
            これが2020年の12月の話。ようするにこういうことやぞ。

            一方で「ワクチンが行き届かない ≠ 流通がない」。
            ワクチン流通には冷凍コンテナが必要で、平たく言えば金がかかる。それに
            教育レベルが低いと、ウイルスやワクチンというものが何かを知らないしな。

            親コメント
    • by Anonymous Coward

      ミッシングリンクが生じるって事はその変異が起きた場所は中間状態を一切外に漏らさないだけの閉鎖性が必要。
      新株に必要な変異を起こすだけの間、中間状態を一切外に漏らさないために必要な閉鎖性と、
      アフリカに存在するコミュニティの実際の閉鎖性を検討しないと
      「予測に、なにもおかしな所はない。」と判断することも出来ないよ。

      ただまぁ・・・それだけ変異を起こせるだけの人口があり、
      しかし途中経過を外に漏らさない程の強い閉鎖性を併せ持ち、
      それでいながらウィルスをコミュニティに取り込んだり放出するイベントは発生する・・・
      ・・・ちょっと想像が難しい状況かな。無いとは言わんけども。

      というか「ほぼワクチン未接種で感染者だらけ」な状況だったら
      閉鎖性もないから中間の株が外に出てくるのでミッシングリンクが崩れる。

      ヒトと他の動物であればその境界線が比較的強固でも不思議はないんだけど。

      • by Anonymous Coward on 2021年12月10日 11時44分 (#4167377)

        >ミッシングリンクが生じるって事はその変異が起きた場所は中間状態を一切外に漏らさないだけの閉鎖性が必要。

        今回に限って言えば、「どれだけ調べても途中が見つからない」ってレベルではなさそうなので
        「単純に調査から漏れている」ということでしょう。
        そういうことなら閉鎖性が必要とまでは言えず、調査が及んでいない理由があればいい。

        #もちろん、閉鎖性は十分理由になるが。

        親コメント
      • Re: (スコア:0, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward

        ただまぁ・・・それだけ変異を起こせるだけの人口があり、
        しかし途中経過を外に漏らさない程の強い閉鎖性を併せ持ち、
        それでいながらウィルスをコミュニティに取り込んだり放出するイベントは発生する・・・
        ・・・ちょっと想像が難しい状況かな。無いとは言わんけども。

        候補国の一例:日本(ウィルスを取り込み外部に放出したイベント:東京オリンピック)

    • by Anonymous Coward

      オミクロン株も別に無症状ではなくデルタに比べて軽いとは言え症状はあるわけで、人知れず感染を繰り返して、というのは極めて考えにくい
      そこに至るには膨大な重症者、死者を積み上げていることになる
      途上国で Covid-19 というだけでそれ以上の株の分析が行われず、その中で独自進化を遂げた可能性はゼロではないが、国家間の人流はゼロというわけではないから入国検査などで何かしら形跡がわかったはず
      特にオリンピックで世界から一度日本に集めたわけで、そこでミッシングリンクに当たる変異中のゲノムが見つかっていないので、人人感染の中で生まれた可能性は低い

      • by Anonymous Coward

        > 特にオリンピックで世界から一度日本に集めたわけで、そこでミッシングリンクに当たる変異中のゲノムが見つかっていないので、人人感染の中で生まれた可能性は低い

        むらなく集まっていたという気はしないが…

    • by Anonymous Coward

      他者をこき下ろすならリンク先の文書ぐらい読めば?

      一方、イギリス・エディンバラ大学の分子進化学教授であるAndrew Rambaut氏は、この種のウイルスは他の場所で見つかっておらず、長期間にわたって隔絶状態で感染が繰り返される場所が地球上にあるとは考えにくいと述べました。

      まぁろくに確認もせず批判するのがあなたの平常運転なんだろうけどね

      • by Anonymous Coward

        >この種のウイルスは他の場所で見つかっておらず
        別に不思議でも何でもないぞ。さすがGIGAZINEクオリティ。

        変異なんて日常的に起こっているありふれた物。その大半は変異した途端に
        死んで自然消滅するし、そうでない奴の多くも「ごく平凡な」株のままで
        一生を終える。そして万に一つ,億に一つの頂点を極めた「天才的な」株だけが、
        飛躍的に感染を拡大して、研究者の注目を集めて、歴史にその名を刻む。

        >長期間にわたって隔絶状態で
        またそのために隔絶は必要ない。
        ある地域に平凡な株があっても、その他の株と競合するだけで特別に感染拡大
        することはない。しかし奇跡的な偶然でデルタ株(やオミクロン株)のように、
        より感染力の高い株が産まれると、それは他の株を駆逐し、地域の垣根を越えて
        世界中に支配域を広げていく。(そして研究者の注目を集める。)

        アフリカにしろインドにしろ、デルタ株やオミクロン株のように名前が
        付いた奴以外に、いったいどれほどの変異株が発生しては消えていったのか、
        もはや想像も付かない。

        • by Anonymous Coward

          >隔絶した集団の中で人知れず感染を繰り返して大きく変異した可能性もあるが、
          これやろ。

          またそのために隔絶は必要ない。

          客観的に見て、言ってることが二転三転してる君の頭のクオリティの方が低いと思うよ
          だいたい君はGIGAZINEというよりは、引用元のAndrew Rambaut氏のクオリティを批判してることになるしね
          普通の人は匿名の独自研究よりはググったら情報のでてくる著名な学者の説の方を信用するんじゃないかね

          そもそも中間変異(ミッシング・リンク)が全く見つかってないというのが謎という議論で
          変異が日常的に起きているっていう常識中の常識を語られたとこで、
          その謎を解き明かす説明としては的を外してるしもはや何を言いたいのか分からないんだけど

          よくそれでそれだけ自信満々で断言できるよね
          どこからその自信が湧いてくるのか不思議だよ

  • by Anonymous Coward on 2021年12月09日 17時13分 (#4166921)

    武漢が作った

    • by Anonymous Coward

      世界的な混乱を起こし、共産主義の優秀性を世に知らしめるため変異種を開発したとか

      • by Anonymous Coward

        中国人女子テニス選手彭帥の行方不明が騒がれだしたら、すぐ習近平株の流行が始まった。
        疑惑はますます深まった。

      • by Anonymous Coward

        中国自身は質の高い民主主義だって言ってるゾ。

        • by Anonymous Coward

          共産主義の対立が民主主義じゃないから両立は可能。今の中国が共産主義かと言うと微妙なところ。民主主義かと言えば自らそう定義しているのでそうなんだろう。

          • by Anonymous Coward

            現実的には、共産党一党独裁主義を共産(党)主義と呼ぶ。

  • by Anonymous Coward on 2021年12月09日 17時26分 (#4166928)

    > 重症度についてデルタ株よりも重くない
    種の生存に必要な方法をやっと学んだようですね

    • by Anonymous Coward

      旧型コロナウィルスと同じ、
      要は単なる風邪になったのかな。

    • by Anonymous Coward

      死なせる前に次に感染させる機会を充分持てればいいだけの事。

    • by Anonymous Coward

      生物では無いしその辺の倫理観?
      が壊れちゃってるのがウィルスってやつ

    • by Anonymous Coward

      リンク先:
      >最初に確認された南アフリカでは「感染者数に対する入院患者数の割合がデルタ株よりも低いようだ」と述べた。

      若者が多く、ベータとデルタの感染者=免疫保持者がいっぱいいる南アフリカでの話であって、
      ワクチンも打っていない未感染の妙齢のみなさんが重症かしないかどうかはまだわかりませんよ。

      • by Anonymous Coward

        「妙」という字は分解してみればわかるように女性の若くて美しいさまを形容する語ですよ?

        • by Anonymous Coward

          転じてそれより上に使うことも多いんですよ、ご存じなかったですかね?
          文脈依存になるんですけどね

          • by Anonymous Coward

            > 転じてそれより上に使うことも多い
            「誤用して」それより上に使うことも多い、と思しき根拠はたくさんありそうですが、
            「転じて」を肯定できる資料が辞書には私の探した範囲では見つけられませんでした。

    • by Anonymous Coward

      環境に適合して後々まで残った遺伝情報の変異を「進化」とか言っているだけで
      すべての変異は偶然の産物。

      しかし、人間にとって害になる遺伝情報に変異がなかったら重症化リスクは
      今までの型と変わらないと思うんだが、そこまで変わったんだろうか?

  • by Anonymous Coward on 2021年12月09日 18時00分 (#4166967)

    どれだけ人の間でワクチンの接種率をあげようが、都市封鎖をしようが、
    人と活動域が重なる動物との間で相互感染が起きるなら、流行収束に持っていける望みはないな。

    今後半年毎にワクチン打つのが当たり前の世界になるのかね。

  • by Anonymous Coward on 2021年12月09日 19時17分 (#4167026)

    かつて我々は版図を広げ繁栄を続けていた
    しかし突如三種の悪魔が滅ぼしに現れた
    その名を
    魔王モデルナ
    魔皇帝ファイザー
    魔神アストラゼネカ
    その驚異は圧倒的であり
    もはや滅亡は免れぬと思われたその時
    神は勇者オミクロンを遣わした
    我らコロナは滅びぬコロナに栄光あれ

    # 新型君黙示録より

    • by Anonymous Coward

      大村崑「オミクロン株は小さな巨人です」

      • by Anonymous Coward

        武漢、アルファ、デルタ:奴は四天王の中でも最弱…

        #すんませんでした。

typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...