パスワードを忘れた? アカウント作成
15526107 story
テクノロジー

人工培養した「ミニ脳」にゲームをプレイさせることに成功、AIよりも早く操作を学習 65

ストーリー by nagazou
サイバーパンク 部門より
オーストラリア・Cortical Labsの研究チームは、ヒトやげっ歯類由来のiPS細胞から作成された細胞を高密度多電極アレイ上で培養し、脳と機械が相互作用できる「DishBrain」という名のシステムを作り出したそうだ。Cortical Labsのブレット・ケーガン氏は「これをサイボーグ脳と呼んでも差し支えないだろう」と話しているという(bioRxivMedicalXpressGIGAZINEカラパイア)。

このDishBrainシステムにビデオゲーム「Pong」をプレイさせたところ、わずか5分で遊び方を学習したとしている。現行のAIに同様の学習をさせようとすると90分は必要になるという。チームはニューロンをデジタルシステムに統合して知能を活用することで、シリコンでは実現できない性能を実現できる可能性がある。また知能の細胞レベルでの起源を知る手がかりになるかもしれないとしている。

あるAnonymous Coward 曰く、

AIの時代が来ると思っていたが、これはもしかして生体コンピュータの時代になるか?

  • この話を数日前に聞いたときにまず最初に思った。
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年12月28日 7時13分 (#4177287)

    培養した脳に仕様変更対応をさせる未来

    ここに返信
    • by simon (1336) on 2021年12月28日 11時50分 (#4177413)

      培養した脳に仕様変更対応をさせる未来

      そういえば「マトリックス」で人間は生体電池として生かされてるって設定だったけど、アレってもともとは「ニューラルネットワークの一部」として使われてるって設定で
      設定が難解過ぎるから電池ってことにしたんだそうで

      https://togetter.com/li/1819548 [togetter.com]

      電池として生きてるだけなら楽でいいかなーと思ったんだけどニューラルネットワークとして働かされてるじゃんマトリックス!やっぱディストピアだ!

      • by Anonymous Coward

        アレってもともとは「ニューラルネットワークの一部」として使われてるって設定で

        まぁ人間の雑な思考をモデルにしたら正確なデータとれんからなぁ
        アノマリーだらけになって初期にディスコンされた仕様ってことでひとつ

    • by Anonymous Coward

      カレンデバイスはipsがあれば殺す必要なかった?

      • by Anonymous Coward

        生体デバイスで「カレン」と言ったら普通はFRONT MISSIONがまっさきに浮かぶんだろうけど、
        HOMEWORLDのKaren Sjetのことも忘れないであげてください。

        最終戦でKaren Sjetは気絶してたのになんの支障もなく艦隊運用できてしまうしMothershipの機能制限も何一つないあたり彼女はなんのためにMothershipと一体化したのかという疑問はきっとコマケーコタァイインダヨの範疇に収まる理由なのだろう。

    • by Anonymous Coward

      実用化済み

    • by Anonymous Coward

      そして誰かがふと思った:培養しなくてもその辺で余ってる脳を取り出して使えばよくね?

      • by Anonymous Coward on 2021年12月28日 11時02分 (#4177389)

        そして誰かがふと思った:取り出さなくてもそのまま使えばよくね?

        後のプログラマーである。

      • by Anonymous Coward

        最初っから接続性を考えた奴でないと効率悪いかなと。

      • by Anonymous Coward

        下手に学習済みだと使い勝手がわるくてなぁ

        • by Anonymous Coward

          下手に学習済みだと使い勝手がわるくてなぁ

          スラド仕様を学習済みだと添削必須になりそうだし

    • by Anonymous Coward

      人口脳「仕様に問題があります。仕様を修正してから再入力ください。」

  • by Anonymous Coward on 2021年12月28日 7時27分 (#4177293)

    小さい脳モドキに電極繋いで数分放置しただけで、ボールとバーがどこにあるかをリアルタイムに認識して、バーの動かし方を学習して、ゲームのルールを理解して、まともにプレイできるようになったってこと?
    何百倍も大きい脳を持つ生物や人間の赤ん坊よりも賢いんじゃないの?

    ここに返信
    • ゲーム学習で育てた脳と、ゲーム以外の要素で育てた脳と、どっちが優れているか勝負だ!

    • by Anonymous Coward

      そもそも、どういう条件付けで学習させたんだろう?
      テニスゲームなら、正解の動き(=ボールを跳ね返すことができた)と、失敗の動き(=ボールを逃した)を教える必要があると思うけれど、ゼロからの学習なのに、そんな複雑なルールを学習できるとは思えない。

      デフォルト状態で「快楽」を求めて「痛み」を避けるような仕組みがあるなら、正解時には快楽、失敗時には痛みを与える感じで最適化した?

      • by Anonymous Coward on 2021年12月28日 11時19分 (#4177396)

        >加えて、ボールを跳ね返すのに成功した場合には決められた電気刺激、失敗して落ちてしまった場合には、ランダムな電気刺激を与え、結果を通知しました。
        (中略)
        >研究者たちは、脳オルガノイドは失敗時に受ける、ランダムな刺激(ビックリ)が嫌いで、成功時に受け取る決まった刺激(安定)が好きであると考えました。
        >情報処理を担う神経網にとって負担となる不確実性を最小限にする行動をとった結果、ゲームをプレイすることになったと考えられます。
        だそうです。
        https://nazology.net/archives/102025 [nazology.net]
        #なぜこの記事がリンクされていないのだろう。(私はこのニュースはこの記事で最初に知った)

    • by Anonymous Coward

      「ゲーム脳」のほうが賢いということがわかりましたね。

  • by Anonymous Coward on 2021年12月28日 8時01分 (#4177299)
    多くのアレイが協調して人格みたいのができたら、怖いかな。
    人由来の細胞は禁止されたりして。
    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      ネズミ由来だろうがカエル由来だろうが、十分な数のアレイが協調したら人格なり心なりが芽生えるんじゃないだろうか。
      #ネズミ格・カエル格と呼ぶべき?

      • by Anonymous Coward

        ネズミ由来だろうがカエル由来だろうが、十分な数のアレイが協調したら人格なり心なりが芽生えるんじゃないだろうか。

        うーんどうだろう
        人間社会の上に活きているから人格という定義がなされているだけで
        そうでない環境で形成された相容れ得ない価値観を人格と認めることは人間には許容できないんじゃないかな

  • by Anonymous Coward on 2021年12月28日 8時20分 (#4177307)

    脳と電極を繋ぐというと人を電脳化する技術っぽい感じ。
    脳波コントロール [nikkei.com]のスタートアップは存在したが、次は電脳化か。

    微小電極の上で脳細胞として培養して脳と機械が相互作用できる「DishBrainシステム」

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年12月28日 8時55分 (#4177321)

    ミニ脳なのかサイボーグ脳なのか皿脳なのか、はっきりしてくれ!

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年12月28日 9時39分 (#4177343)

    AIのブラックボックス問題じゃないけど、生体由来ならではの性能を発揮したりして。
    理屈はどうなっているかよく判らないが驚異的な結果が得られる……「直感」または「カン」と呼ばれる機能である。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年12月28日 10時20分 (#4177367)

    現在でも闇の臓器売買が問題になっているが
    将来はこの臓器に”脳”も含まれる

    西暦2035年
    日本各地で猟奇殺人が頻発
    脳だけがくり貫かれた状態の遺体遺棄事件
    警察庁は昨今サイバネティックコンピュータに非常に需要のある脳絡みの事件として捜査を開始した

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年12月28日 10時25分 (#4177370)

    「ミニ脳じゃなくて、やはりフルサイズの脳が性能が良い」ということで
    人工知能にやらせていた仕事を、時給の安い国で大量に雇ったヒトにやらせるようになるんだ。
    かくして円環が閉じる。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      まあ実際1990年代には、億円単位かけて整備したSMT実装ラインで製造するより、某国で農村から駆り集めてタコ部屋で人力実装させたほうが安く製造できるってんで製造現場が外に流出したりしたわけで。

    • by Anonymous Coward

      インターフェースの問題だけなのかも知れんからな。
      でもって、途上国の子供なんかが金で集めて危険な接続手術して電脳仕事に使われるように。

      考えように依っては、超高速な航空管制官みたいな感じ、なら良いな。
      下手すると、刺身に花を載せるようなイメージかも。

      • by Anonymous Coward

        首の後ろにソケットを移植して、阿頼耶識システムと名付ける。
        使い捨ての少年たちは「スペースデブリ」と呼ぼう。

  • by Anonymous Coward on 2021年12月28日 14時08分 (#4177506)

    出てくるやつだな

    ここに返信
typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...