パスワードを忘れた? アカウント作成
15626796 story
バイオテック

筑波大学ら、蚊の発育を停止させるフラボノイドを発見 19

ストーリー by nagazou
発見 部門より
筑波大学などの研究グループが、蚊の成長を止める化合物を発見したそうだ。発見されたフラボノイドの一種を与えると脱皮や変態に必要な昆虫ホルモンの合成を妨げるとされる。実際、蚊の一種であるネッタイシマカにこのフラボノイドを与えた結果、発育が停止したとされている。既存の殺虫剤よりも他の生物への影響が少なく、なおかつ環境負荷の少ない殺虫剤製造につながる可能性があるとしている(日経新聞)。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2022年04月16日 5時43分 (#4233561)

    他の作用が発見されて危なくて使えないものになると予想

    • by Anonymous Coward

      蚊が減ったせいで人間がさらに大繁殖して地球死亡。

      • by 6809 (21160) on 2022年04月17日 0時37分 (#4233915) ホームページ
        蚊を餌にしていた生物が激減、とかありそう。
        --
        ---- 6809
        親コメント
        • by tarna (10845) on 2022年04月17日 2時19分 (#4233933) 日記

          コウモリが餌不足になるかな。コウモリ必要無いけど
          蚊は嫌いだけどノミほどではないね、ノミは痒すぎる
          ダニもそんなにダメージ感じない、ノミを絶滅して欲しい
          けど人類が何かを退治すると自然バランス崩れて自分たちに跳ね返ってくるんだよぁな
          天然痘とかは撲滅して良かったのかもしれないけど

          親コメント
      • by Anonymous Coward

        地球って生きてないよ

        • by Anonymous Coward

          そのうち生命を宿し始めるのでは

        • by Anonymous Coward

          代謝はしてるけど、増殖してないから(増殖が人間のタイムスパンで確認できてないから)
          生命ではないのかなぁ

        • by Anonymous Coward

          なんでも擬人化する日本人なら、地球を生命化することくらい朝飯前。
          生命化すれば、生かすも殺すも可能になる。

      • by Anonymous Coward

        小さくて数が多い奴らほど生態系で重要なポジションを占めてたりするからな。

        • by Anonymous Coward

          小さくて数が多い奴らほど生態系で重要なポジションを占めてたりするからな。

          つまり胸や股間が小さな民族は重要な種族!?(差別いくない

      • by Anonymous Coward

        巡り巡って人間の発育まで止まるようになり人類も絶滅
        #ロリコンしか生き残ってない終末期になったり

      • by Anonymous Coward

        自然界から蚊が減り、ふつうの環境で蚊に刺されることがなくなった後、誰かが「おい、この虫に刺された後刺されたところを掻くとすごく気持ちがいいぞ!」と再発見して…
        という感じの与太話が筒井康隆辺りのエッセイにあった記憶

    • by Anonymous Coward

      むしろすぐに耐性蚊が出現する予感。
      ゴキブリも殺虫剤で死なない奴が出てるらしいし。

  • by Anonymous Coward on 2022年04月16日 11時52分 (#4233644)

    そしたら発生源に予め撒いておくみたいになる?

  • by Anonymous Coward on 2022年04月17日 13時01分 (#4234036)

    発育止めるつーか脱皮や変態を抑止することで、幼虫のまま巨大化したり。

typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...