パスワードを忘れた? アカウント作成
15676368 story
国際宇宙ステーション

ボーイングの CST-100 Starliner、無事地球へ帰還 7

ストーリー by headless
帰還 部門より
ボーイングの CST-100 Starliner が日本時間 5 月 26 日、地球へ無事帰還した (NASA のプレスリリースボーイングのプレスリリースNASA のブログ記事動画)。

Starliner は 2 回目の無人テストミッション Orbital Flight Test-2(OFT-2) で日本時間 20 日に打ち上げられ、初めて国際宇宙ステーション (ISS) へのドッキングに成功していた。ドッキング後は ISS クルーがハッチを開き、初めてカプセル内に入って検査を行っている。

その後、日本時間 26 日 3 時 36 分にドッキングを解除して ISS を離れ、7 時 5 分に軌道離脱噴射を開始。ニューメキシコ州のホワイトサンズ宇宙港にパラシュートで降下し、7 時 49 分にはエアバッグを下にして静かに着陸している。これにより、6日間のテストミッションは成功裏に終了した。

今回のテストミッションが成功したことで、NASAとボーイングは有人テストミッションに向けた準備を進めていくことになる。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2022年05月28日 15時39分 (#4257962)

    ボーイングで宇宙に行ける時代が来たのか。
    パンナムでは無理だったが。

  • by Anonymous Coward on 2022年05月28日 15時33分 (#4257960)

    着地寸前の逆噴射は映っていなかったようで残念

    • by Anonymous Coward on 2022年05月28日 16時27分 (#4257976)

      逆噴射してないし。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2022年05月29日 0時04分 (#4258102)

        底面のアブレーターを投棄してからエアバッグを出すんだけど、着陸時にカプセルが見切れちゃってエアバッグのつぶれ方が見えなかったのは残念だったね。

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2022年05月30日 1時13分 (#4258391)

    ソユーズがいつ使えなくなるかわからないだけに、早期実用化のプレッシャーは大きそうだ。

  • by Anonymous Coward on 2022年05月30日 1時50分 (#4258398)

    これみて、久しぶりにKerbal Space Programをプレイしたくなってきた。
    2はまだ出ないのかな。

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...