パスワードを忘れた? アカウント作成
16571037 story
アナウンス

サブライム数などの数の世界を漫画で紹介する「せいすうたん 1」が発売 10

ストーリー by nagazou
2ももう作っているということか 部門より

数の世界の出来事を漫画と解説を組み合わせて紹介するという「せいすうたん 1」が日本評論社から発売されるそうだ(日本評論社公式Twitter日本評論社)。

帯の説明によると「かずかずの個性豊かなキャラクターたちを描く今まで見たこともない数学漫画」との記述がある。これを見ると数字の擬人化を図った内容といった感じだろうか。日本評論社公式Twitterによると、配本日は4月27日となってるが、各書店サイトを見る限りは店頭に並ぶのは5月1日となっているようだ。176ページとページ数も多く、目次を見ると

  • 第1話 サブライム数
  • 第2話 ロビンの定理
  • 第3話 ゲーベル数列
  • 第4話 シェルピンスキー数
  • 第5話 アペリー数
  • 第6話 弱い素数
  • 第7話 鈴木の定理
  • 第8話 ヴィーフェリッヒ素数
  • 第9話 ウォルステンホルム素数
  • 第10話 アンタッチャブル数
  • 第11話 素数表現多項式
  • 第12話 絵になる素数

という内容となっている。ターゲット層は分かりにくいが、帯にはこれから学ぶ人、理解を深めたい人、研究を志す人を対象にしている模様。やや高めの年齢層向けの作品なのかもしれない。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2023年04月26日 15時14分 (#4450608)

    絵の人の絵柄と名前に見覚えがある、なんだっけと思ったら寿司の人 [wikipedia.org]か。
    作家の名前が全然覚えられなくなった、悲しい。

  • by Anonymous Coward on 2023年04月26日 15時33分 (#4450618)

    これ数学セミナーの連載だろ
    作者は寿司虚空編の人だろ

    ターゲット層はそういう事
    間違っても「親しみやすいマンガでスイスイ理解できる!」的な本ではないし、
    一時期流行した萌えキャラ羅列本でもない

  • 英語では出てきた。

    https://en.wikipedia.org/wiki/Untouchable_number [wikipedia.org]

    ・4は9の約数の和なのでアンタッチャブル数ではない
    ・5は約数の和にならないのでアンタッチャブル数

  • by Anonymous Coward on 2023年04月26日 15時05分 (#4450596)

    もともとはビホルダー定理だったとか?

    • by Anonymous Coward

      土下座してなさそうだから違うんじゃない?

      ……日本に鈴木姓の数学者が何人いる事か。

  • by Anonymous Coward on 2023年04月26日 16時24分 (#4450649)

    A : 整数譚
    B : せいすうタン

    • by Anonymous Coward

      まあひらがなにしたことと、PR文から察する感じでは両方ですね。

      「サブプライム数、シェルピンスキー数、アペリー数…かずかずの個性豊かなキャラクターたちを描く今まで見たことのない数学漫画!」
      「どのページからも数たちの息遣いが聞こえてきます」
      「整数たちが織りなす不思議の国の冒険譚」

typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...