パスワードを忘れた? アカウント作成
16579381 story
地震

石川県で最大震度 6 強の地震 130

ストーリー by headless
地震 部門より
5 日 14 時 42 分ごろ、石川県で最大震度6強を観測する地震が発生したそうだ (気象庁 - 地震情報tenki.jp の記事読売新聞オンラインの記事毎日新聞の記事朝日新聞デジタルの記事)。

震度 6 強を観測したのは石川県珠洲市。このほか、石川県内では能登町で震度 5 強、輪島市で震度 5 弱を観測したという。震源は石川県能登地方 (北緯 37.5 度 東経 137.3 度)、震源の深さは約 10 km、マグニチュード 6.3 と推定される。津波の心配はないとのこと。揺れはかなり広い範囲で感じられたようだ。スラドの皆さんはご無事だろうか。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by tori_sanpo (39645) on 2023年05月05日 19時28分 (#4454855) 日記

    たまたま明日は「地震はなぜ起こる?? [kahaku.go.jp]」
    というタイトルが予定されています
    既にトーク内容は準備済みとは思いますが、何か聞けるかな

  • by jizou (5538) on 2023年05月05日 23時44分 (#4454959) 日記

    令和5年5月5日14時42分頃の石川県能登地方の地震について [jma.go.jp]

    このページのPDF資料 [jma.go.jp]がわかりやすかった。
    定期的に地震が起きていて、ここ最近続いているようだけれど。

    古い家屋の地震強度は、ちゃんと調べてもらったほうがいいのかもしれない。

  • 能登半島 (スコア:3, 興味深い)

    by yasuchiyo (11756) on 2023年05月05日 19時34分 (#4454856) 日記

    石川県珠洲市って、今アニメでやってる「スキップとローファー」の主人公の出身地(劇中では架空の地名だが)に設定されてる縁でコラボのイベントかなんかやってるらしいけど、住民の方も旅行客の方も怪我とかなければいいのだが。

    • by jizou (5538) on 2023年05月05日 23時56分 (#4454966) 日記

      今期、好きなアニメのひとつです。
      「スキップとローファー」
      主人公のキャラが好き。

      今回の地震で調べていて、コラボをやってるというのを知りましたが、
      どれくらいの規模でやってるんだろう...
      せっかくなので、復旧の助けになるといいですが。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      夏休みで主人公の出身地に行った同級生が大地震に巻き込まれ...

  • by jizou (5538) on 2023年05月06日 16時34分 (#4455157) 日記

    いくつか動画が上がっていますが、見附島も崩れてますね。
    https://youtu.be/OGlZ7TEoMoQ?t=55 [youtu.be]

    見に行っていた人は怖かっただろうなぁ....

  • by Anonymous Coward on 2023年05月05日 18時05分 (#4454808)

    TVの解説で過去の最大がM5.4、今回は暫定で6.5だから1桁規模が大きいと繰り返していた。
    マグニチュードで1違えばエネルギーは32倍だから1桁といえば1桁だけど、これじゃ低い方に感じてしまう。
    なぜ素直に約30倍と言わなかったのだろうか

    • by darat (42782) on 2023年05月05日 19時27分 (#4454854)
      ヤセの断崖の先端部が崩落した「2007年(平成19年) 能登半島地震」はどのくらいかと調べてみたらマグニチュード6.9だった。
      「最大がM5.4」というのは何と比較しているのだろう。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        珠洲付近で起きたここ数年の地震のマグニチュードの「最大がM5.4」ということでしょう。

        • by darat (42782) on 2023年05月06日 13時23分 (#4455118)

          毎日新聞(5/6朝刊)を読んでいたら、こう書いてありました。

          ただ、これまでの群発地震では大きい物でもM5クラスで、最大の物は、2022年6月に最大震度6弱を観測したM5.4だった。今回の地震はM6.5で、エネルギーは約40〜50倍にもなる。

          群発地震が始まってから最大ということなのですね。

          親コメント
    • by shinshimashima (9763) on 2023年05月06日 16時13分 (#4455152) 日記

      M5.4とM6.5だと有効数字無視すると1.1の差だから10^(1.1×1.5)で約44.6倍だし
      最大限考慮すると差は1.0~1.2なので31.6倍~63倍になる

      なので約30倍は誤り。元が対数なので一般向けには桁が違う表記で仕方がない

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      「1だけ大きい」を「1桁大きい」と言っちゃってるのでは。
      あと、対数スケールという発想自体が世間一般的には難解すぎると思われます。

      # ちなみに正確には2違えば1000倍なので、1違えばsqrt(1000)=約31.62倍ですね。

  • by Anonymous Coward on 2023年05月05日 18時09分 (#4454810)

    能登半島にスラドユーザーはいるのだろうか、と思ってしまった

    • by Anonymous Coward

      ただでさえ数の少ないすらど民が能登半島ごときにいるわけないだろ。

    • by Anonymous Coward

      能登半島にスラドユーザーはいるのだろうか、と思ってしまった

      都心との距離は北陸より近いのに全く揺れを感じなかったもんなぁ
      あっち側住民比率はそう多くないんじゃなかろうか

    • by Anonymous Coward

      能登半島のある北陸地方は生活水準高いんだよね。
      スラド民は大体は奴隷のような生活してる。
      よって、いないだろう。

    • by Anonymous Coward

      ナナオって今でもあるのか?でもあの辺には電機メーカー結構あるのでは。

    • by Anonymous Coward

      コメ見て思ったが連休中だから旅行とかでいるって意味で#4454810は言っているのではないのか。
      いつかは能登イチツーリングもしてみたい。

  • by Anonymous Coward on 2023年05月05日 18時26分 (#4454815)

    これだけの大地震で死者がたったの1人(高所作業中って特殊要因なので実質0人)ってのは世界に誇れる耐災害性だと思う。

  • by Anonymous Coward on 2023年05月05日 18時59分 (#4454832)

    6強とはいうものの震源浅いM6だから範囲狭かったのでは?

    • by Anonymous Coward

      名古屋でも照明が揺れたので十分広範囲では?

    • by Anonymous Coward

      福井は嶺北、新潟は下越のあたりまで震度3くらいはあったそうですので、それを狭いと見るか広いと見るかですね。

    • by Anonymous Coward

      大阪ではエレベーターが一時停止したそうだぞ。

      https://news.yahoo.co.jp/articles/0373e2bfd237c9e07e75312ba2fb8f2718596190 [yahoo.co.jp]

      ちょうど今日、あべのハルカス美術館行ったんだよね。
      人多すぎで帰ったんだけど、あのまま鑑賞して展望台行ってたら巻き込まれてたな・・・くわばらくわばら

  • by Anonymous Coward on 2023年05月05日 21時33分 (#4454906)

    国会の議事録にもちゃんと残っている

    第177回国会 東日本大震災復興特別委員会 第10号(平成23年7月11日(月曜日)) [shugiin.go.jp]

    浜田政務官の国際政治経済学者時代の論文をきょうは資料として配付させていただきました。「スマトラ沖地震に隠された仰天情報」、私なりに要約すると、アメリカが気象コントロール技術の研究をしていて、二〇〇四年のインドネシア・スマトラ沖地震と巨大津波も、アメリカの開発した地震兵器、津波兵器が引き起こしたものである疑いがある、文字どおり、仰天するような内容がここに書いてあります。

    資料の三枚目、「アメリカの思惑」として、地震と津波の襲ったこの地域は熱烈なビンラディン支持者が多い、東ティモールの独立勢力も一掃された、アメリカの石油資本にとって、長年の敵が消滅し、願ってもない自然災害だったと書いてある。最後には、悪の枢軸国に対しては地震や津波兵器を使うこともいとわぬアメリカ、こういうふうに書いてあります。

    浜田政務官がこのような発言をしたり論文を書いたりしたのは、一度や二度ではありません。いわば浜田政務官の持論であり、信念であると言って差し支えないと思います。

    菅総理に至っては、この海外の人脈やパイプを生かして国際的な震災復興の協力体制を築いてほしい、何をどうしてほしいというんでしょうかね。正直、スマトラ沖地震と津波はアメリカの地震・津波兵器のしわざだと言われたら、国際的な震災復興の協力体制といったって、むしろ、アメリカだって、こんな人を登用するなんて日本国政府は何を考えているんだと思われてしまうのではないかというふうに心配をいたします。

    どう思われますか、浜田政務官。

    ○浜田大臣政務官 お答えいたします。

    地震兵器とか自然改変装置というのは、別にアメリカだけではなくて、旧ソ連、今のロシアも、中国も、多くの国々が研究開発に余念なく取り組んできた事実があります。しかも、地震あるいは津波を人工的に起こすということは実は技術的には十分可能だと言われているのは、国際政治、軍事上においては常識化されているわけであります。そういった意味で、スマトラ沖の問題にしても、そういう可能性があるということを十分踏まえた上で世界の国際政治の現実ということをとらえる必要があるというのが私の基本的な考え方であります。

typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...