パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「異常気象」が異常ではなくなる日」記事へのコメント

  • 今の異常状態が未来は普通になるなんて温暖化が指摘された話題になった当初から言われてきた事なのに、この話のどこに新味がある?

    • by Anonymous Coward

      定期的に研究データを出しておかないと「最近聞かないから解決されたのかな?」とか、もっとひどいと「やはり地球温暖化は嘘だった!」とか言われるから

      • by Anonymous Coward

        各国がまじめにCO2削減に取り組んでも温暖化が進行した場合でも、
        「まだ信心がもとい削減が足りない」と言ってればいい仕事だもんな。

        • by Anonymous Coward

          各国というより余裕とやる気がある国しかできんもん

          工夫レベルでどうにかなる範囲なんて限界があって、それ以上は(それこそ原発動かすとか石油燃料に依存する自動車を減らすとかの)社会的な諸々を動かす必要があるけど
          それで競争力が下がったりすると、CO2上等な発展途上国に抜かれて国内の経済がダメージを受けるわけだから難しい

          • by Anonymous Coward on 2016年08月22日 13時17分 (#3067505)

            最早、工学的な手法でのCO2封じ込め等を真剣に検討すべき状況なんじゃないかな…。封じ込めだけだと時間稼ぎにしかならないだろうけど、時間が稼げた分再生可能エネルギー等が物になる可能性もあるだろうし。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              工学的と言ってもエネルギーがなきゃ機械は動かせないから、CO2封じ込めるために化石燃料燃やして発電しました、とかだと本末転倒だしなぁ

              例えば水素と化学反応を起こしてメタノールにする等ができれば理想だと思うけど、そのために必要な条件整えるにも結局のところエネルギーが必要だしなぁ

              • by Anonymous Coward

                ロケットに詰んで宇宙へ飛ばそうぜ!

              • by Anonymous Coward

                CO2固定装置の消費エネルギー分のCO2より、更に多くのCO2を固定できれば一応元は取れるけど…。後で流出されると怖いんだよなあ。
                一応、固定ペースにムラがあっても良さそう(通年での固定総量が稼げれば良い)だから、自然エネルギーを利用しやすいメリットはあるかも…。

              • by Anonymous Coward

                >例えば水素と化学反応を起こしてメタノールにする等ができれば理想だと思うけど、そのために必要な条件整えるにも結局のところエネルギーが必要だしなぁ

                そういうのこそ、自然エネルギーで。
                操業にムラがあってもあんまり問題ないと思う。

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...