パスワードを忘れた? アカウント作成

スマートフォンでの文字入力とPCでの文字入力、どっちが速い?」記事へのコメント

  • はできるのでしょうか
    プログラムを書くような英文タイプの場合,キーボードでは,タイピングに思考を全く使いません。
    スマフォでそういうことはできるのでしょうか。

    • by Anonymous Coward on 2019年10月06日 23時40分 (#3697251)

      それは、あなたがスマフォの入力に慣れていないだけは?
      フリック入力も手の位置とフリックの方向を体で覚えていれば、
      意識しなくても使えるのではないでしょうか?
      (おそらく、スマフォの入力に慣れていて、キーボード入力に慣れていない人は、
       キーボードこそボタンを探さなくちゃいけない施行を乱す入力装置とみなすでしょう)

      # プログラミングにおいて、タイピング時間がどれくらい占めているか分からないので、
      # 25%の速度低下が許容されうるものかはわかりませんが

      • by tp5 (48537) on 2019年10月07日 9時30分 (#3697332)

        スマホやタブレット端末などのスクリーンキーボードならではの難しさがあると思う。
        ・大きさが規格化されていないので端末が変わると「体で覚える」の一部(ごく一部でしょうけど)を覚え直しとなる。
        ・配列が規格化されていないので、複数端末を使っていると主に記号などの入力で一瞬考える。
        ・個々人の指の個性(表面の水分の量など?)で正確な反応を得る難易度が変わる。←年齢による劣化もあり?
        ・端末のタッチパネルの性能で正確な反応を得る難易度が変わる。
        ・キーボードでは「そこにキーがある」という触覚に頼ることができるがタッチスクリーンではそれがなく、極めて正確な位置に指を置く必要がある。
         →キーボード操作はスマホと比べかなり大雑把な体の動作でOK。

        • by Anonymous Coward

          ご指摘の点の大半は程度の差こそあれキーボードでも当てはまるのでは?
          ・大きさが規格化されていない
           →キーピッチとかまちまち
          ・配列が規格化されていない
           ドボラックとかは別にしても、周辺の制御キーの並び順とかけっこう差がある
          ・正確な反応を得る難易度が変わる
           指の状態には左右されにくいだろうけど、キーを押す深さとかもけっこう差がある
          ・キーボードでは触覚に頼ることができる
           これは確かに(ほぼ平面なキーボードもあるけど)

          逆にタッチパネル系の入力にも利点はあるはず。
          ・フリック入力みたいに単にキーを選択する以上の情報を与える入力が可能
          ・普段から持ち歩いて電車の中でも食堂でもトイレでもいじりまくるスマホなら
           習熟度が半端ない(はず)

          • by Anonymous Coward

            ノートPCなら言い分もわかるけど
            今の一定ランク以上の外付けキーボードはほぼチェリー〇軸採用だから
            変更時でもキーピッチ・キーストローク問題はちゃんと選べば問題無いよ
            あと、触覚に頼る事が出来るからその辺が変わっても対応しやすい

          • by Anonymous Coward

            UMPCやミニキーボード、変なノートPCの機種でもない限り、キーのピッチは誤差はあっても一定の範囲内にはある。
            配列もこれまたミニキーボードやUMPC、よほど変なノートPCでなければ、まあまあ常識範囲内の配列になっている。
            ストロークは薄型ノートなんかだとかなり浅いので、これは入力スピードに結構効いてくるかな。

            とはいえ細かく見れば物理キーボードもいろいろ個性はあるけど、よほど壊れたものとか古くて劣化したものでなければ、高級品でも安いものでも、薄型ノートPCでも、入力スピードの差異はせいぜい3割くらいか。これに対してタッチ入力では端末が違うと2〜3倍の差が生じるといった感じ。あくまで自分の場合は。

            UMPCや小型キーボードも、フルキーボードと比べ2〜3倍のスピード差が生じるかもしれないけど、これらは小型化を取るかわりにスピードは捨てる商品。

        • by Anonymous Coward

          キーボード派だが、元コメの根拠の大半には反論したい。触覚を除けば、難しさの本質は「バリエーションがなく、選択肢がない」ことではないか?下記で反証に取り上げたように、スマホでなくても、ノートPCやW-zero3・工業用等、「キーボードを変更出来ないとき」に、貴主張と同じ難しさが機械式キーボードにも存在している。

          反論:
          - 機械式キーボードも大きさは規格化されていない。デスクトップ用機械式キーボードを使う人がノートPCを使うと覚え直しになる。HHKBを買い求める人がいるのはなぜか?他のキーボードに使い慣れないからだ。そしてHHKBのDELETEとENTERの位置すらバリエーションがある。また、

          • by Anonymous Coward

            FA用のキーボードって、それで長文をバリバリ入力する場面というのはあるのでしょうか?
            部外者からの、疑問です。

      • by Anonymous Coward on 2019年10月07日 8時51分 (#3697314)

        > それは、あなたがスマフォの入力に慣れていないだけは?
         
        まったくそのとおりだと思う。
        大昔、親指キーボードの人がローマ字入力だと思考が邪魔されるとか言ってたのと同じ。

      • by Anonymous Coward

         実際フリック入力自体は、慣れればタッチタイピングのように画面を見ないで
        入力できるようになる。ただそれでは「候補を見てショートカット」ができない
        (全入力が前提になる)ので、ワンアクションで済むタッチタイプのほうが高速
        になる。

        じゃあ高速にするために候補を見て正解が出たらショートカットする場合どうかと
        言えば、候補部分を注視する必要があるため、それなりの思考リソースを食う
        ことになる。元コメの危惧はそういう意味では正しい。

        ただ、日本語仮名交じり文を入力する場合だと、どちらにせよ日本語変換の
        手間が発生するため、候補見てショートカットの効果が大きい。も

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...