パスワードを忘れた? アカウント作成
31371 story
バイオテック

ハネオツパイは飲んだくれ 54

ストーリー by hayakawa
結構いけるクチなんですね 部門より

羽おっp 曰く、

Live Scienceの記事によると、マレーシアの生息するネズミに似た小さな哺乳類tree-shrews(学名:Ptilocercus lowii、和名:「ハネオツパイ」)が、アルコールが含まれる花蜜を、人間では生命に危険があるほど大量に摂取していたことが明らかにされたそうだ。河北新報の記事に日本語の情報がある。

この発見はアメリカ科学アカデミー紀要(PNAS)に発表されている(論文「Chronic intake of fermented floral nectar by wild treeshrews」のabstract[全文PDFへのリンク有])。

ハネオツパイの生息地では、酵母菌の働きによって花蜜が発酵し最大3.8%のアルコール度数を持つ椰子の花のつぼみができる。ハネオツパイはこれを日常的に摂取しているそうだ。しかし、酩酊している状態は観測されておらず、アルコールを効率的に分解する代謝系の存在が予想されているという。Live Scienceの記事では、哺乳類の祖先の化石にこのハネオツパイが似ているということから、「哺乳類、引いては人類がアルコールに寛容な起源が哺乳類の誕生の時点までさかのぼれるかもしれない」としている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...