パスワードを忘れた? アカウント作成
21609134 story
ビジネス

通常9割がオスになる養殖ウナギを、味が良いメスに育てる技術 32

ストーリー by nagazou
トランスジェンダー 部門より
minet 曰く、

通常は9割がオスになる養殖シラスウナギを、メスに育てる技術を愛知県水産試験場などが開発した(朝日新聞)。

シラスウナギの性別は生後2〜3ヶ月で決まるが、養殖では9割がオスになるという。 愛知県水産試験場では、餌に女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンを混ぜることで、シラスウナギを9割以上メスに育てることができた。

オスは成長すると身が固くなるため、1匹200~250グラムで出荷しているが、メスはオスより大きく育ち、また身も柔らかく、400グラム以上に育てても美味しく食べられるそうだ。 愛知県はこれを、三河地方にちなんで「葵うなぎ」と命名し、ブランド化図るとのこと。

情報元へのリンク

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by coward-chan (25689) on 2024年01月26日 18時30分 (#4599706) 日記

    のりピーに違いない。

    # 終末のおもおか狙い

    • by Anonymous Coward

      そろそろのりピーって何?って人が多い時代だよ

      # シャブ抜き逃走とかしなきゃ今ごろ大女優の1人になってたかもしれないのになぁ…

      • by Anonymous Coward

        海苔を巻いたあられとピーナッツのお菓子でしょ
        #ピーナッツをまぶした味付け海苔もあったのか

  • by Anonymous Coward on 2024年01月26日 14時20分 (#4599569)

    タイトルのみ。

  • by Anonymous Coward on 2024年01月26日 14時35分 (#4599576)

    放射性物質関連の研究をしている学会で集まると、参加者が男の子を授かる
    確率がとても低いとかいう話を聞いておりますが、実際どうなんでしょ

    • by Anonymous Coward on 2024年01月26日 14時41分 (#4599580)

      電波も含む放射線に暴露されると、女の子ばかりになる
      という噂というか、「話」は色々なルートで聞きますねぇ。
      発生のどの段階で影響しているのか・・・
      状況からして、♂側の減数分裂あたりに影響しているような気がします。
      ほかにも、受精時のPHに影響しているとかいろいろ複合要因なので
      原因として切り分けるのは難しいですね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        情報系の研究室で、男の子が生まれた先輩が「あいつはサボり魔だったからなあ、仕事してないんと違うか?」と言われていて、さすがにかわいそうと思った。
        今ならそういう発言は問題になりそう。
        # その先輩がサボってばかりだったのは事実。

        • by Anonymous Coward

          IT業界でよく働くやつの子供はだいたい女の子だみたいなジンクスは聞いたことあるな。

    • by Anonymous Coward

      女性がナニの時により気持ちいいと男の子が産まれやすいっていう話があるから、理系な業界では女性慣れしてなくて上手くない男性が多いんじゃないかな
      ソースは女の子二人の我が家

    • by Anonymous Coward

      人間でも女性と言っても色々ありますからねぇ
      XX
      XXX
      XX
      XY
      XXY
      etc...

      # 心だけ女とか今だけ男とかも含めるとさらにカオス

  • by Anonymous Coward on 2024年01月26日 13時48分 (#4599555)
    フェイクニュースだったの?
    • あれですよ。
      「何で、イースター島では最後の木の1本まで切り倒して、ウナギ食ってた国では、ウナギが滅びるのが判ってたのに、ウナギを食い続けたんだ??」
      って後世言われる事になるんですよ

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ニホンウナギが絶滅危惧種なのは変わってないね。
      まぁ、2023/10に近大が完全養殖に成功したってニュースもあるし、人間が食べるのはそろそろ
      完全養殖に切り替わるんじゃないかね。
      生態が謎過ぎて保護できんから、天然で育ったウナギが絶滅する可能性は消えないけどね。

  • by Anonymous Coward on 2024年01月26日 13時52分 (#4599557)

    オスになるかメスになるかの根本的な要因って、もう突き止められている?

    • by Anonymous Coward on 2024年01月26日 14時43分 (#4599583)

      魚類は水温だね
      温度が高いとオスになる。優先的にメスを増やすなら水温を下げればいい。
      温暖化でオスが増えるので結果漁獲量は減る一方
      隣国の12億人のところの乱獲も大きい

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        それでは養殖うなぎがオスになってしまうのが説明付かないのだが。

        • by Anonymous Coward
          養殖では、早く成長させるためにビニールハウスをかけて水温を上げているのが影響してるんちゃうかな
          水温を上げると早く成長するけど、オスばっかりになってしまう、そこでエサを工夫してメスになるようにしたみたいな
          • by Anonymous Coward

            水温なら真っ先に試すだろうし、それなら水温コントロールすればいいだけの話。
            そうじゃないから苦労してようやく実現できたって事じゃないのかね。

            • by st1100 (45287) on 2024年01月27日 12時49分 (#4599950)

              ウナギ養殖に水温コントロールの余地はない

              半年で出荷する加温養殖が経営上の狙いどころ。
              1月までにシラスウナギを購入し、加温して一気に育てて、土用の高需要の時期までに出荷する。
              なので、水温を下げる選択肢は無い。

              販売価格が高い土用の出荷をあきらめて、周年飼育に経営の舵をきる場合は、そんなに焦って育てなくてもよいが、
              それでも養鰻池は、プロセス的にはバッチ型なので、バッチの回転率はやっぱり高めたいので、加温することでしょう。

              #シラスウナギの相場は、1月までが極めて高く(土用の出荷が見込めるため)、以後大きく下がっていく。
              #3月のシラスウナギは、土用までに育てられないので、おのずとバッチの在庫期間が長くなる周年飼育になる。
              #人工種苗が産業化できるとしたら、夏に供給できるといいね。

              親コメント
          • by Anonymous Coward

            じゃあ生後2~3ヶ月は水温低めで育ててメスにしてから温度上げれば解決だったのでは。

            • by Anonymous Coward

              クマノミとかは後天的に性転換することが知られているけど、ウナギはどうなんだろう?

        • by Anonymous Coward
          水温でほとんど説明できるのでは
          成長促進のために養殖は温度上げてるし、オスの方が初期の成長が早いから好都合
      • by Anonymous Coward

        多くの魚類にとって温度は性分化の主要な要因だけど、それだけではない。

        ウナギでいうと20年前の研究では [nii.ac.jp]低密度・天然飼料・無換水で特に雌個体に分化し、
        群内の闘争によって生じるストレスがウナギの性分化に影響を与えるのではないかと推察している。

      • by Anonymous Coward

        魚類は、というほど一般化できるものでもない。
        小さいうちはオスで、群れの最高齢(おおむね体が大きい)になるとメスに性転換するとか。そのメスが死んじゃうと次に大きいオスがメスになるとか。

        • by Anonymous Coward

          そもそも魚類という分類自体が陸上生物の系統以外の「魚っぽいやつら」を雑多にまとめたものであって系統的にはてんで違う連中だもんねえ

typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...