パスワードを忘れた? アカウント作成
181350 story
宇宙

NASA 火星探査車「スピリット」活動 6 周年。砂地から抜け出せず 47

ストーリー by reo
貝になりたいのかもしれない 部門より

fuku0185 曰く、

火星探査機「スピリット」(MER-A) が、火星に着陸してから丸 6 年を迎えるが、昨年春から砂地に足を取られて動けない状態が続いているらしい (sorae.jp の記事より)。

「スピリット」は「オポチュニティ」(MER-B) よりも高緯度で活動を行っていることもあり、火星の季節変化による影響を強く受ける。ところがスピリットは前述の通り昨年春より車輪を砂地に取られて動けない状態が続いているため、現在のままでは電力不足で活動停止に追い込まれる可能性がある。

さらに最新のレポートでは砂地から抜け出すどころか、さらに深く埋まってしまったとのこと。両探査車は、もともと 90 日間の活動予定であったが、6 年経った現在も稼働中という超優良なロボット。何とか今の状況から脱出して、宇宙ファンに勇気とデータを与えてほしいものだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 日本だったら (スコア:2, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2010年01月07日 10時43分 (#1699044)

    「90日で終わるはずのプロジェクトが6年経ってもまだ完了できないとは何という予算の無駄遣いだ」
    「あげくの果てに、砂地に車輪をとられて動けなくなるのことのないよう事前に予測して設計すらできなかったとはあまりの泥縄ぶりにあきれて物も言えない」
    「NASAはいい加減プロジェクトの完全なる失敗を認めよ」
    とか言われて即刻打ち切られそうな予感しかしない。
    実際はやぶさがここで話題になるたびに似たようなことを言われて叩かれるんだから、国民にメリットが見えてないってことだよね。

    • by melgius (38373) on 2010年01月07日 14時48分 (#1699281)
      >「90日で終わるはずのプロジェクトが6年経ってもまだ完了できないとは何という予算の無駄遣いだ」
      まぁそういうミスリードを誘うような書き方をマスゴミがやって
      マスゴミ抗体のない国民が上っ面だけ読んで、鵜呑みにするってのは
      確かにありそうだ
      親コメント
      • by haratake (365) on 2010年01月07日 23時14分 (#1699560)

        でも、冷静に考えると、90日で壊れてもよい仕様であったのに、
        6年も長持ちしてしまったというのは、その分、
        耐久性のための費用を削減できた可能性もあると思います。

        お金かけてオーバースペックで作って成功!ってのは、
        プロジェクトの評価としては、失敗であるという考えもあるかと思います。

        親コメント
        • by yohata (11299) on 2010年01月08日 2時49分 (#1699614)

          ちなみに
          今回の両機は民生部品使いまくって、ローコストの極限を目指した作りになっておりますが。

          今日まで稼働してきたのは「風向きが変わるまで半年停止しよう」などと、ひたすら効率&安全を目指した運用のお陰でございます。

          親コメント
        • by Anonymous Coward
          そんなに S○NY が好きかーっ!!
  • by nox_dot (11614) on 2010年01月07日 11時15分 (#1699075) 日記

    1年かけても抜けられないような、さらさらの砂地があると分かっただけでも大発見ですよね。
    着陸して、移動してみなければ絶対に分からなかったことですから。
    次の火星着陸線の設計にも、重要な要素として考慮されるでしょうし、成果は絶大です。
    # この砂地を潜っていくと、ボーナスステージがあったりして。

    …が、納税者にとって、これが何の役に立つかと言いますと、
    ・人類の知識と文化の向上
    ・極限状況下で長期動作するロボットの開発(南極開発とかで応用可能)
    ・地球型惑星を精密に探査することで、超長期的気候変動モデルの構築のヒントになる
    …かもしれないかな、と思いますが、専門家の方、無理矢理にでも、一般人に分かるメリットを挙げてください。

    • ぷぃぷぃにゅ~
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      地球が汚染されて火星に移住しなくては
      ならなくなったときの基礎データが充実する。

      探索日数が1日増えるたびに、移住までのタイムラグを1ヶ月短縮でき、
      それにより救われる人類は、総人口の56%に及ぶ。

      # と、適当な事を並べて見ました

    • by Anonymous Coward
      案外地球のどっかの砂漠にいたりして #NASA信じない派ですので
      • by Anonymous Coward

        google earthで地球と火星の地表写真が見れるので是非探してください

        つか陰謀論者はNASAを過大評価しすぎだよ
        あいつらはただの公務員だぜ?

        愚鈍でサボリ好きで責任取るのが嫌いで縦割りで逃げてばかりいて
        失敗ばかりで効率が悪くて言い訳ばかりは一人前の連中。
        それが公務員。
        バレずに大掛かりな陰謀をめぐらせる能力なんてないよ。

        • by Anonymous Coward

          科学ミッションの設計運用解析は大学と下請業者に委託してますからね。
          NASA本体は書類仕事と国策ミッションくらいしかやってないんではないかな。

  • by 127.0.0.1 (33105) on 2010年01月07日 11時34分 (#1699096) 日記
    火星が舞台なだけあって、これぞ「砂っ地ゃー」とダジャレをかまそうとしたら
    火星が舞台なのは次のポリスノーツだったorz
    • ポリスノーツも舞台はラグランジュポイントに浮かぶ宇宙コロニー、
      BEYONDだったと思いますが、私が買ったのはサターン版だから、オリジナルは違うのかな?

      # いくらなんでもTappyさんはたくさん曲作りすぎだと
      # 北条氏のオーディオセットを聞きながら思った…。

      親コメント
      • あららorz

        じゃあ火星が舞台なのはなんだったんだろう、などと
        どうでもいいことがちょっと気になるっ。もやもやするっ。
        親コメント
      • by uippi (9904) on 2010年01月07日 16時28分 (#1699340) 日記
        ポリスノーツの主な舞台はスペースコロニーですね。私がやったのはPC-98版ですが。
        PC-98のマウスで解体作業をやった時は手がプルプル震えて失敗したなぁ・・・。
        (イライラ棒っぽいあのシステムです)

        どうも火星が舞台っていうと、トータルリコールが真っ先に思い出されてしまう俺。
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          『追憶売ります』の方じゃダメですか?
          馬鹿馬鹿しくて大好きなんですが。
  • 6年とは言うけれど (スコア:2, おもしろおかしい)

    by genkikko (36404) on 2010年01月07日 13時12分 (#1699174) ホームページ 日記

    木星の公転周期は11.68年(Wikipedia調べ)らしいので、
    彼はまだそちらで半年ほど過ごしたぐらいなのですね。

    あと6年がんばって欲しい!!

    って無茶か。

    • いやほんとに•••
      なんで俺の頭の中の小人さんは木星がどうとか言い出したんだろうか•••

      穴があったら埋めてやりたいですよ。
      ほんとうに。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      木星に砂漠があったら(というか、木星の衛星じゃなく本星に“着陸”出来たら)
      すごいことじゃないでしょうか

    • by Anonymous Coward

      NASAは間違って木星に着陸していたのを予定通り火星に到着したんだとごまかしていたんだ!

  • NASA技術者の誰もが一度は計算してみたんでしょうね。
    オポチュニティが助けに行くとどれだけ時間がかかるかって。

  • by Anonymous Coward on 2010年01月07日 11時06分 (#1699066)
    火星の砂漠って広いんだなぁ…と思ったら砂に足を取られてたんですね
    もともと様々な障害を考慮したうえで90日間動かそうとした機械ですから意外と数十年もつかなとは思ってましたが、まさか砂から抜け出せなかったとは…
    もしかして蟻地獄みたいなのに落っこちたのかな?

    > 宇宙ファンに勇気とデータを与えてほしいものだ。

    SFファンには妄想とネタが与えられました。

    #これをネタに盛り上がってきます
    • by Anonymous Coward on 2010年01月07日 11時10分 (#1699072)
      火星に生命 スピリット捕食さる
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ほほぅ、金属を食べるさるですか。

    • by Anonymous Coward
      トリトリ県。鳥取り砂丘。
      鳥取り砂丘には、鳥を捕るスターシップトゥルーパーズみたいなのがいて・・・・
      砂を掘ってこう、巨大なすり鉢状の巣穴を作って、・・・
      はい、今縮尺が変わった! そこに鳥が! 砂にハマってもがくんだけど、もがけばもがくほど砂にはまっていって、そこへ奴がやってきて、ああっ! 捕まる! 捕まる! ・・・・
      っていうか、飛べばいいじゃん!

      ラーメンズ 不思議の国のニポン@第15回公演ALICEより
  • by Anonymous Coward on 2010年01月07日 11時58分 (#1699116)

    スピリットって地球にいたころは床屋さんだったんですか?

typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...