パスワードを忘れた? アカウント作成
349379 story
医療

タンザニアの研究者、蚊を引き寄せる効果のある臭いを合成 26

ストーリー by headless
合成 部門より

タンザニアの研究者らが、人工的に合成した人間の足の臭いで蚊を引き寄せて駆除し、マラリアの流行を防ごうとしている(CNN.comの記事CNN.co.jpによる日本語版記事)。

Ifakara Health Instituteの研究チームが開発した液体は「まるで汚れた靴下のような臭い」で、本物の足の臭いよりも4倍程度蚊を引き寄せる力が強いとのこと。この液体を屋外に設置する蚊取りボックスと組み合わせることで、効率よく蚊を駆除できる。

蚊帳や殺虫剤、薬品、生活様式などの改善により、タンザニアでのマラリア感染率は過去10年で大幅に減少しているが、減少率は頭打ちになっている。主に屋内で効果を発揮する従来のアプローチと、屋外で蚊を捕まえる今回のアプローチを組み合わせることで、より効果的にマラリアへの感染を予防することができるという。この研究はビル&メリンダ・ゲイツ財団とNPO団体 Grand Challenges Canadaの共同助成を受けて進められており、タンザニアでのマラリア撲滅に向けて2年以内の実用化を目指しているとのこと。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...