パスワードを忘れた? アカウント作成
1999980 story
変なモノ

バナナで釘を打つのに適した温度は「-20℃~-40℃程度」 54

ストーリー by hylom
へぇーへぇーへぇー 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

GIZMODOで「バナナで釘を打つのに最適な温度」という記事が紹介されている。

昔「凍らせたバナナで釘を打つ」某エンジンオイルのCMがあったが、これを実際に試したというもの。ここでは「-40℃」「-78℃」「-196℃」で試しており、「-40℃」ではCMどおり釘を打つことができたが、「-78℃」ではバナナの表皮がはがれてしまい、「-196℃」ではバナナが砕けてしまった。「バナナで釘を打つのに最も適した温度は、バナナ中の水分を凝固させるのに必要充分な -20℃から -40℃程度のようです」と結論付けている。

何事もほどほどが一番ということか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 適温だったのか (スコア:5, すばらしい洞察)

    by yasuchiyo (11756) on 2012年03月08日 15時12分 (#2113681) 日記

    あのコマーシャルでは、「マイナス40度の世界では…」ってナレーションが入ってましたね。

  • by Aluminum-Carbide (41494) on 2012年03月08日 15時20分 (#2113685) 日記

    やっぱりエクスパック500に鉛33.9kg突っ込んだ実験が面白い
    Expack500 に鉛の塊を詰めてみた [google.com]

    #4kgになったのはココが原因ではないかと

    --
    水を飲むと屁(CH4)をこきます
  • by imaic (31975) on 2012年03月08日 15時27分 (#2113690) 日記

    -196℃では・・・・あのエンジンオイルはどうなってしまうのでしょうか?

    • Re:当然の疑問 (スコア:5, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2012年03月08日 15時34分 (#2113694)

      エンジンオイルで釘が打てます。

      親コメント
    • by hoihoi-p (5571) on 2012年03月08日 15時41分 (#2113700) 日記

      -196℃で、車を走らせる人はいないと思うが、気になるな。
      月の裏側で内燃機関使う必要も無いと思うし、・・・。

      --
      hoihoi-p  得意淡然、失意泰然。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2012年03月08日 17時41分 (#2113798)

      -183℃。食品の微生物が死滅。フィンランドの牛は、乳しぼりに来る人間の手が冷たいと文句を言う。
      -196℃。液体窒素の沸点。エンジンオイルが凍り、自動車が動かなくなる。フィンランド人は犬ぞりを使い始める。
      -273℃。絶対零度。あらゆる原子の運動が停止。フィンランド人は「くそっ、今日はずいぶん寒いじゃないか」と言い始める。

      親コメント
  • -40℃の世界 (スコア:3, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2012年03月08日 15時44分 (#2113702)

    ガソリンタンクは3/4以上入れておかないとガソリンが凍る。

    トランクに飲料を入れて寄り道すると、家についたとき凍っている。
    炭酸は破裂する。

    朝タイヤが減圧してそのままDみたいに固まっているので、暖まって
    くるまでゴトゴトうるさい。

  • by Anonymous Coward on 2012年03月08日 15時55分 (#2113711)

    そんな環境でバナナで釘を打たなければいならない事情ってなんだ。

    • by TarZ (28055) on 2012年03月08日 17時05分 (#2113769) 日記

      南極でスコット隊が遭難したときの最低気温がそんなもんですかね。バナナは食料になるほかに、テント張るときの杭を打ち込むとかいろいろと応用はあるんじゃないかと。

      # ないない。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        食料になったのは犬ぞりの犬のほうじゃなかったか?

        • by Anonymous Coward on 2012年03月09日 0時15分 (#2114050)

          それはアムンゼン隊のほう。
          スコット隊は馬を使おうとして役に立たず、食料にもしなかったはず。

          親コメント
    • by Anonymous Coward on 2012年03月08日 16時01分 (#2113713)

      真冬のイエローナイフで、日曜大工をしようとしたら
      道具箱にカナヅチの代わりにバナナが入っていた。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      「マイナス40度の世界では、バナナで釘が打てます」
      「そ、そんなバナ(ry」

      盛大にスベる事によって厄を引き受け、釘を安全に打つことが出来ます。
      しかし、体感温度が下がるという諸刃の剣。

      • by ciina (26410) on 2012年03月08日 16時42分 (#2113745) 日記

        盛大にスベる事によって厄を引き受け、釘を安全に打つことが出来ます。

        そこにはマイナス40度の世界でもバナナは滑るのかという疑問がわきます。
        #ネタニマジレス

        親コメント
        • そうそう。

          氷が滑りやすいのは、表面のとけた水が潤滑油の役割を果たすからであって、
          超低温下ではずっと滑りにくくなるんでないの?
          #そういう問題では無い。

          むしろ気になるのは、そんな低温下でも、ちゃんと釘をうてる木があるかどうかだったりする。
          氷にでも打てばいいのかもしれないが、それでは風情というものが無いではないか。

          親コメント
    • by Anonymous Coward

      冒険野郎マクガイバーの「零下40度の牢獄」のエピソードですね。

      ・・・嘘です。

      • by Anonymous Coward

        零下40度といえばウルトラセブンじゃないの?
        と思ったら「零下140度の対決」 [u-netsurf.ne.jp]だった。
        #異常気象すぎるわ!おかしいと気付よw

        #「摂氏34度の退屈」は県立ちきゅうぼーえーぐん。

  • どうも高級な市販の冷凍庫でもこれくらい冷えるみたいだから、cmネタにどうだろうか。「ホームパーティー余興用に、一台いかがですか、奥さん。」飽きたら冷蔵庫としても使えますよって。
    --
    JTSS
    • 完全に凍らせたバナナは解凍してもネチョネチョしてちっともおいしくない orz

      という興味深い記述が元記事に。
      バナナを凍らせて解凍したものが美味しくなかったら、肉や魚も一緒ではないかな……と。

      #ただ、「完全に凍らせたバナナ」が、何度まで凍らせたものなのかまでは書いてないんですよね。

      • by Anonymous Coward on 2012年03月08日 17時07分 (#2113771)

        植物細胞は冷凍の時に水が膨張して細胞壁が破壊されるので
        解凍しても生のままって訳に行かないから茹でてから冷凍保存したりしますな
        動物細胞の細胞膜は柔軟性があるのでそこまで組織の破壊は進まないとか何とか
        まあそれも冷凍/解凍方法でかなり結果が違うので色々研究されてた筈

        親コメント
        • 細胞壁の破壊という点で、野菜を茹でる代わりに冷凍しても同じ効果が得られる(その上、茹でると熱で破壊される栄養素が破壊されない)ので
          それを利用した調理法があるとか何かで見たなあ…

          --
          ぽぇんぷしゅう。
          親コメント
        • 氷晶が生成する温度帯の通過時間が長いと氷晶が成長して組織を破壊する。急速に凍結すれば軽減される。

          冷凍食品での茹でる行程はブランチングと呼び、組織破壊の防止もさることながら、細胞内の酵素を壊すため。マイナスの温度では化学反応は遅く酵素の触媒作用も弱いが、0ではない。

          一方、巨大な分子で網状の構造をもつ食品は、凍結により網から水が抜けると不可逆的で、もとの食間は得られない。高野豆腐がその例。バナナももしかしたらそのタイプかも。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          絶対零度で冷凍した大量のクマムシのパテで作ったハンバーグを解凍したら、おいしく頂けますでしょうか?

      • あらかじめ一口大にカットして冷凍すれば、口の中で溶かしながら食べるのにちょうどいい感じです。
        少し食感の変わったアイスキャンデーのような。

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2012年03月08日 16時25分 (#2113728)

    その昔、高校の理科の先生が、液体窒素を持ってきて、当時流行していた「常温超電導物質」を見せてくれました。
    (磁石の上で浮かぶ、と言うアレね)

    で、せっかく液体窒素なんか買ったのだから、と、バラをばらばらにしたり、金魚を凍らせてから水に泳がせたり。

    「(職員室で)隣の先生の机にバナナが置いてあったので無断で持ってきた」
    と、バナナで釘を打つ実験も試みたのですが…

    結果はストーリーにあるとおり。砕けました。

    …あとで隣の先生に怒られたそうです。

    • by Anonymous Coward

      >当時流行していた「常温超電導物質」

      俺の知らない間に科学もずいぶん進歩したもんだ。

    • by Anonymous Coward

      砕けたバナナをつまみ食いして舌に大凍傷しました

  • by Anonymous Coward on 2012年03月08日 15時54分 (#2113709)
    おまいら某って好きだね
  • by Anonymous Coward on 2012年03月08日 16時23分 (#2113726)

    トピックオンリー

  • by Anonymous Coward on 2012年03月08日 19時53分 (#2113892)

    ちなみに-80℃ではトマトで釘が打てるって、低温研究所で誰かがやってた記憶が。

  • by Anonymous Coward on 2012年03月08日 20時22分 (#2113905)

    そのCMをリアルタイムで見ていた当時小学生だった私の耳には「バーナーで釘が打てます」
    と聞こえ、ガスバーナーか何かの先っちょで釘を打っているんだと思い込んでいた。父親から指摘
    されるまでずっと。

    それなら冷やす必要ないじゃん。

  • by Anonymous Coward on 2012年03月08日 21時38分 (#2113963)

    常温でバナナで豆腐に釘を打つのはたやすいけど、
    バナナ、釘、豆腐、全て-40℃にしたら難しい気がする。

    • by Anonymous Coward

      豆腐の角に頭ぶつけて死ねるのは何℃ですか?

      • by Anonymous Coward

        何℃でも良い

        相応の質量と速度があれば、素材の硬度とは無関係に人は殺せる

typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...