パスワードを忘れた? アカウント作成
11110919 story
国際宇宙ステーション

国際宇宙ステーションにて特注エスプレッソマシン設置へ 45

ストーリー by hylom
熱いエスプレッソをストローで飲むのか 部門より
danceman 曰く、

宇宙飛行士らの希望に応えるべく、国際宇宙ステーション(ISS)にエスプレッソマシンが設置されることになったとのこと。イタリアのコーヒーブランドのLavazzaがArgotecとイタリア宇宙機関と共同で、重力のない宇宙環境に対応した重量20kgのエスプレッソマシン「ISSpresso」を開発したとのこと(WiredSlashdot)。

宇宙環境でも安全にエスプレッソを抽出するために幾つか工夫がなされている。その1つがスチームパイプで、通常は樹脂チューブが使用されるがISSpressoではスチール管が用いられている。一般的にエスプレッソは9気圧で抽出されるが、宇宙空間でエスプレッソを抽出するには400気圧にも耐えられるパイプが必要だとのこと。

また、エスプレッソは通常はカップに注いで飲むものであるが、ISSpressoではエスプレッソを淹れるのに必要な水も抽出されたエスプレッソも生理食塩液バッグのようなパウチに入れられる。エスプレッソを飲む時はストローを使うことになるようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by realloc (27431) on 2014年06月17日 13時04分 (#2622417)

    炊飯器ですね。

    • by Anonymous Coward on 2014年06月17日 16時01分 (#2622553)

      宇宙機関「少し君らの食事を良くするための予算があるんだが」
      アメリカ人「BBQ、BBQ!」
      日本人「ご飯、それに熱々の味噌汁が欲しいねえ」
      中国人「料理は火力アルヨ」
      イタリア人「濃いコーヒー、エスプレッソとか」
      アメリカ人、日本人、中国人「YEAH!!」

      を空想(イタリア宇宙機関の時点で間違ってるけどまあいいや)。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      対流が起きない宇宙空間でもうまく炊ける炊飯器。
      最近元気のない日本の家電メーカーの、腕の見せ所ですね。
      日本人の本格的な宇宙進出にはなくてはならないものですし。

      • Re:次は (スコア:4, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2014年06月17日 18時16分 (#2622628)

        対流に対して一言。

        無重力下では通常の自然対流は起こりませんが
        表面張力によるマランゴニ対流は起こります。

        このページ [iss.jaxa.jp]とか動画 [yourepeat.com]をどうぞ。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        つ 糒
        #最近はアルファ化米とも呼ぶそうな

      • by Anonymous Coward

        ごはんを炊くのと対流はあまり関係ないです
        もし対流が起こるとしても水が沸騰し始める最初の方だけでしょうし
        それがあってもなくても結果は大して変わらないと思います

        • by Anonymous Coward

          水が沸騰し始める最初の方の、その対流こそが無かったら。
          熱の伝わり方がおかしくなるような……。
          糊化すりゃいいレベルなら確かに「炊ける」でしょうが。

          • by Anonymous Coward

            沸騰しても泡が上っていかないので、常識的な米の立った炊き上がりには絶対なりませんね。
            あ~る君なら、遠心人工重力(腕をぐるぐる)で地上の炊き上がりと同じごはんを再現しそうですが。

  • 宇宙でもスタバでドヤ顔できる時代になったら起こしてください。
  • by yubiquita (46573) on 2014年06月17日 19時18分 (#2622668)

    質量では?と思ったが、Wiredでもmassではなくweightとなっている。
    そういうものなのか?

    あと、20kgだからどうした?とも思ったが、
    他のコメントでもあるように、「エスプレッソのためだけに20kgもペイロードを消費するなんて!」ということなのだろう。

    • by Anonymous Coward
      地球上で20kgあるってことじゃないですかね?
    • by Anonymous Coward

      打上げ費用はペイロードと同じ質量の金塊に相当するって言いますしね。

    • by Anonymous Coward

      思い切って喫茶モジュールでも打ち上げてくれてもよかったかも
      コーヒーを入れる時のあの香りって大事だと思うんですが、通常のモジュールだと換気されそう

      とはいったものの通常の形式でのコーヒー提供は難しそう
      せめて球形に浮かんでるコーヒーの表面でラテアートできたら面白いんだけどなと妄想

      #薬品パウチみたいなので提供だと、コーヒーが酸化しなくていつまでもおいしく飲めそう

  • by Anonymous Coward on 2014年06月17日 13時14分 (#2622426)

    パウチみたいなものに入れたら香りが楽しめないじゃないか

    # ISSみたいな換気のできない場所だとあの香りはかえって邪魔になるのだろうか

    • Re:残念感が・・・ (スコア:4, おもしろおかしい)

      by love-m4 (10412) on 2014年06月17日 14時14分 (#2622474) 日記

      なんでストローを口にだけ入れるんだい?
      3本差して使えば解決だよ。

      # キムチよりはマシだろ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      本場のエスプレッソは溶けきらないほど砂糖を入れて飲む、と聞いたけどこれは砂糖なしなのかな。

      # ストローで熱いものってやけどしそうだな。対流もないし冷めにくそう。
      # 低温で淹れるのかな? 高耐圧なパイプが必要って事は、温度低めの代わりに圧力高めで淹れるって事なのかな。
      # どこか宇宙エスプレッソ飲ませるイベントとかやらないかな。。。

      • by nemui4 (20313) on 2014年06月17日 13時56分 (#2622459) 日記

        コメントアウトにレスポンス御容赦

        ># ストローで熱いものってやけどしそうだな。対流もないし冷めにくそう。

        それ確実にやけどしますよね。
        ある程度冷ましてから飲むのかな。

        ># 低温で淹れるのかな? 高耐圧なパイプが必要って事は、温度低めの代わりに圧力高めで淹れるって事なのかな。
        ># どこか宇宙エスプレッソ飲ませるイベントとかやらないかな。。。

        是非やってほしいね。
        夏休み期間に宇宙飲食フェアとかやれば集客伸びそう。

        親コメント
        • 粉末の入ったパウチにチューブを繋いでお湯を注入するインスタントコーヒーなら20年くらい前のスペースシャトル時代からあります。たしか温度は低めのはず。
          インスタントなら飲めるのにわざわざ特製のマシンを開発して20kgと輸送コストもかかるものを持ち込むってのがすごいですね。
          たぶんコーヒー会社が宣伝のためにかなり開発費を持ってくれたからできたできたのでしょう。

          別コメにもありますが、高耐圧なのは減圧しても破裂しないためだと思われます。
          手がつけられないような火災の場合はその区画の空気を抜いて鎮火させる、というようなシチュエーションも想定してるでしょうから。

          --
          うじゃうじゃ
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            インスタントじゃないってことは、ポッドつかって高温抽出してるんじゃないかな。
            とするとチューブに入れる段階で冷ます仕掛けでもあるんでしょうか。
            そういう問題を考えると20kgの重量は伊達じゃないんでしょうね。

            #一瞬、コンビニコーヒーの機械を置いても・・・と馬鹿なことを想像してしまった

      • by Anonymous Coward

        そして、溶けきらない砂糖をスプーンですくって食べるのですが、これではエスプレッソの喜びの半分も…

  • by Anonymous Coward on 2014年06月17日 13時56分 (#2622458)

    一般的にエスプレッソは9気圧で抽出されるが、宇宙空間でエスプレッソを抽出するには400気圧にも耐えられるパイプが必要だとのこと。

    安全率が高いかとも思ったが、それでもさすがにオーバースペックに思う。
    なんでだろう。

    • by TarZ (28055) on 2014年06月17日 16時37分 (#2622575) 日記

      非常時、ISS内のコック(元海兵隊員)がエスプレッソマシンを軌道マヌーバとして転用するために過剰スペックになっている、と妄想。

      管制官「非常事態発生! ISSに隕石が衝突して制御不能、このままでは地上に落下する」
        ↓
      コック「任せろ。この強化型エスプレッソマシンを改造してマヌーバに…プロペラントとしては水を…ポンプはトイレのを…これでよし」
      管制官「よ、40MPaだと! 耐えられるわけが…」
        ↓
      水蒸気ぷしゃあああー! (※絵的には、地上方向に向けて噴射する感じで)
        ↓
      ISSぐんぐん上昇。よかった。

      # わざわざこんなものISSに持ち込むんだから、転用目的に決まってる。

      親コメント
    • 常温常圧の環境下で使うのに比べれば
      エスプレッソ・マシーンの安全率だけをゲタはかせるだけでなく、
      真空と壁で隔てられた宇宙ステーション船内空間を
      エスプレッソの蒸気がめいっぱい吹き出るせいで損傷しないように
      くらいに自然に考えていましたがほかにもっともらしい説明あるんでしたっけ:?
      wiredの方はぱぱぱと見た限り書いてなかった。本家の議論だとこのあたり? :
      http://science.slashdot.org/comments.pl?sid=5283083&cid=47243921 [slashdot.org]

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        「うちのは定格15bar、9barは最低ラインじゃないか?」ってありますね。
        定格15barだとなんとなく設計35barくらい?通常安全率5として175barのところ宇宙だから安全率10として350bar、規格的に切り上げて400barとか?使ってるポンプに合わせてる気もするけども。

    • by Anonymous Coward

      宇宙空間とのことだから真空中の条件では。
      抽出中に事故で船室に空気漏れが発生、真空になっても破裂しない事を想定してるとか。

      • by Anonymous Coward

        高々1barの減圧しかしませんので差圧9barが10bar、約1割増しになるだけですが。

    • by Anonymous Coward

      沸騰させないためでしょう。
      沸騰させて高温の気塊ができると危険ですから。

      • by Anonymous Coward

        超臨界抽出!とか連想したが、パウチで沸騰させないように低温高圧抽出なのかもしれませんね。

  • by Anonymous Coward on 2014年06月17日 21時42分 (#2622755)

    日本語版
    http://wired.jp/2014/06/17/isspresso/ [wired.jp]

    日本語で読んだらいくつかの疑問が解決された。

    カフェ・ルンゴ?
    ちょっと薄くて苦い?

    宇宙での味覚にも合わせてあったりするんだろうか。

    • by Anonymous Coward

      「ISSpresso」ってドヤ顔で付けたのが目に浮かぶようだ…

typodupeerror

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

読み込み中...