パスワードを忘れた? アカウント作成
13817687 story
宇宙

球外生命からのメッセージ説もある反復する高速電波バースト 27

ストーリー by hylom
話は聞かせてもらった 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

銀河系外から届く「高速電波バースト(Fast Radio Burst/FRB)」の中でも珍しい「リピーター」が再び観測された。このリピーターは地球外知的生命が発信するメッセージか、地球外知的生命の宇宙探査機が発するエネルギーではないかと考える研究者も少数ではあるが存在する。FRBは、数十億光年先から放たれた、わずか数ミリ秒間のみランダムに発生する謎の電波で、一瞬で太陽1世紀分の強力なエネルギーを放つという。

なかでも反復するFRBである「リピーター」は、過去に1度しか観測されていなかった極めてまれな事象だった。今回、カナダの最新の電波望遠鏡「CHIME」により、2度目の観測例が報告された。初観測されたリピーターは2012年の「FRB 121102」で、地球から約30億光年離れた宇宙で発生した。

CHIMEが観測した2回目のリピーターである「FRB 180814.J0422+73」は、地球から15億光年の場所で発生した。2回目のリピーターは2018年7月から8月にかけて観測されたFRBの一つだ。リピーターについては6度のフラッシュが観測されており、最後のものは10月後半まで続いたようだ。天体が複数回衝突したり、複数回崩壊するということは考えにくいことから、リピーターの発生原因は分かっていない(NewsweekBIGLOBE NEWS)。

  • by Anonymous Coward on 2019年01月18日 15時53分 (#3550412)

    >リピーターの発生原因は分かっていない
    Sniffする為ですって!

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年01月18日 15時43分 (#3550407)

    > 2回目のリピーターは2018年7月から8月にかけて観測されたFRBの一つだ。リピーターについては6度のフラッシュが観測されており、最後のものは10月後半まで続いたようだ。

    オウムアムア [wikipedia.org]が近日点を通ったのが2017年9月9日、同年10月14日、地球から2400万kmのところを通過だそうなので、こいつ用の制御コマンドなんじゃないか。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年01月18日 14時56分 (#3550384)

    球外は流石に。。。

    ここに返信
    • Re:ひどすぎる (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2019年01月18日 15時00分 (#3550387)

      だって大地は平坦だからね

    • by Anonymous Coward on 2019年01月18日 15時08分 (#3550394)

      球外生命はダイソン球のなかに入れなくて大損害を受けている気の毒な生命体です。

      • by Anonymous Coward

        パリーン!
        「こらっ!今ダイソン球殻割ったでしょ!惑星投げるならもっと広いところでやりなさいっていつも言ってるでしょ!言うこと聞かない子はダイソン球に入れてあげません!」
        「うぇーん…ごめんなさい。もうしない…もうしないからぁー。中に入れてよぉー。」
        と言いながらダイソン球の入り口の扉を「ドンドン、ドンドン…」→これをFRBとして観測。

        遅くまで飲んで帰ってきて、記念日を忘れたのを自ダイソン球の前で思い出した時、案の定鍵がかかっていた場合の「トントン」は、実は起こすつもりがないのかあまり強くないので観測されないとか…気の毒な生命体です。

    • by Anonymous Coward

      安定のhylomクソクオリティ

    • by Anonymous Coward

      「(太陽)系外惑星」みたいに「(地)球外生命」という省略形なのかなって思った。

  • by Anonymous Coward on 2019年01月18日 17時06分 (#3550466)

    > 初観測されたリピーターは2012年の「FRB 121102」で、地球から約30億光年離れた宇宙で発生した。
    > 2回目のリピーターである「FRB 180814.J0422+73」は、地球から15億光年の場所で発生した。
    > 2回目のリピーターは2018年7月から8月にかけて観測されたFRBの一つだ。

    6年間で15億光年近寄ってきてるが、ヤマトよりずいぶん遅いな。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      一次元的な距離での話だから、空間の移動でいうともっと進んでいるかもよ。
      地球に向けてまっすぐ進んでいるとは限らない。

    • by Anonymous Coward

      光の速度で15億年かかる距離をたった6年てえらいこっちゃやな。

      • by Anonymous Coward

        高速電波なので普通の電波より速いのです。

        # ゆんゆん

    • by Anonymous Coward

      ヤマトって銀河系とその近傍銀河にしか行ってないんじゃなかったっけ?
      NCC-1701のほうが遠くへ行っていると思う

      • NCC-1701は、銀河系内でも地球近傍しか動き回ってないですよ。

        スタートレック世界では、銀河系をXY平面にたとえて4つの象限をアルファ宇宙域~デルタ宇宙域と呼びますが、
        銀河中心を原点とし、地球がY軸マイナスにあるようなXY平面を考えて、
        第3象限(左下)のアルファ宇宙域と、第4象限(右下)のベータ宇宙域が主な舞台。
        大ざっぱに、アルファの方が味方(惑星連邦)勢力で、ベータに敵方(クリンゴンやロミュラン)勢力があるイメージ。

        STARTREK VOYAGERは、謎の事故で7万光年先の第1象限=デルタ宇宙域に飛ばされちゃったって話ですが、そこからだと順調にいっても帰還に70年かかる、ってぐらいの時間-距離感覚です。14万8千光年を1年で往復できるヤマトに比べると、2桁遅い。

        まあ、実際にはいろいろショートカットして7年で帰ってきましたが…

        • by Anonymous Coward

          ストーリー初めは謎の事故だけど結局途中で能力もちの宇宙人女性の仕業って明かされた
          (確か乗艦していた背の低い変なオヤジの知り合い)

    • by Anonymous Coward

      別の場所で発生した独立した事象が観測されただけで、一つの発生源が"リピート"しているわけではない。

    • by Anonymous Coward

      そのペースだとあと6年で地球に到着するのでは?

    • by Anonymous Coward

      誰が絶賛?

  • by Anonymous Coward on 2019年01月18日 18時21分 (#3550520)

    おっと、放電は天文学ではご法度か!

    ここに返信
    • 元ネタがさっぱりわからんのですがなんじゃろコレ

      • by Anonymous Coward

        プラズマ宇宙論が天文学では相手にされてないことに対する揶揄・・・とか?

        • by Anonymous Coward

          大電荷電子ビームを(マイクロ)ブラックホールに打ち込み続ければ、電子が(マイクロ)ブラックホールから脱出してくるようになるのかな?

          • by Anonymous Coward

            脱出云々の前に電磁気力による斥力が重力を上回ってビームを打ち込めなくなるんじゃないかなぁ

  • by Anonymous Coward on 2019年01月19日 13時51分 (#3550828)

    ガンドロワ(イデオン)や、ソーラー・レイ(ガンダム)や、波動砲(ヤマト)や、スーパーレーザー(SW)や、雷神の鎚(銀英伝)や、恒星破壊砲(ガルフォース)なんかの流れ弾じゃねーの?

    ここに返信
typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...