パスワードを忘れた? アカウント作成
14068099 story
地球

海の酸素減少でマグロやサメなどが減少、海がクラゲやイカによって支配される時代が来る可能性 82

ストーリー by hylom
海も変わる 部門より

Anonymous Coward曰く、

国際自然保護連合(IUSN)は国連気候会議で、1960年から2010年の間に海洋に溶け込んでいる酸素の量が、水温の上昇に伴い2%減少したとの報告書を発表した。気候変動による温室効果の影響で熱が海に吸収され、そこに溶け込む酸素の量を低下させている(GuardianEngadget日本版Slashdot)。

このまま気候変動に十分な対策をせずに現状維持を活動を続けた場合、2100年までには酸素量がさらに3~4%減少すると予測している。酸素が実質的に存在しない「デッドゾーン」と呼ばれる領域は、1700年代に研究が行われた45か所から現在は700にも増加し、過去半世紀の間で4倍に広がっているとされる。

その結果、多くの生態系が崩壊の危険にさらされている。とくにサメ​​、マグロ、カジキなどの大型魚種は危険な状態にあるという。すべての魚は水中に溶けた溶存酸素を必要とするが、とくに大型種は生存するため、より多くの酸素を必要としている。その一方でクラゲ、一部のイカ、海洋微生物などの低酸素環境を許容可能な種は繁栄し、生態系のバランスを崩すという懸念が高まっているとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by NOBAX (21937) on 2019年12月13日 8時57分 (#3730984)
    2100年頃には、農業みたいに陸上で育てるようになるだろうね。
    天候や季節に依存しないから安定した価格と品質、供給が期待できる。
    • by Anonymous Coward

      現在でもごく少数ですがトラフグや鯛やヒラメなど単価の高い魚を陸上で養殖しているものがある
      廃校のプールや体育館を改装してたり温泉の熱を利用してたりといろいろ工夫しているようです

  • by Anonymous Coward on 2019年12月13日 9時30分 (#3731007)

    酸素が実質的に存在しない「デッドゾーン」と呼ばれる領域は、
    1700年代に研究が行われた45か所から現在は700にも増加し、過去半世紀の間で4倍に広がっているとされる。

    そら、18世紀と今じゃ調査可能な範囲も広がっているだろう。それは本当にデッドゾーンが増えている
    (以前はデッドゾーンではないと確認されていた領域がデッドゾーン化した)のか、それとも調査領域が広がった故に
    新たなデッドゾーンが見つかっているだけなのか、そこの区別はしたうえでの「増加」という話なのか?

    • 世界最大のデッドゾーンの一つであるメキシコ湾は
      衛星および海上でほぼ全域調査してるけどデッドゾーンの領域増えてるそうな。
      2019年の予測(最新のデータ探せなかったのですまん)では自然災害の影響が大きかった2017年より
      大きくなる見込みで、9,000平方マイルくらいの規模(過去5年平均の1.5倍)らしい。
      ちなみに予測方法は、アメリカ地質調査所の河川流量と栄養データおよび過去の平均的な気候モデルから予測とのこと。

      あとデッドゾーンの発生は人口密度が高い場所の下流で発生することが多いから人間の活動と強い関係があるらしい。
      また藻を発生させる栄養源などが河川から海域へ流出しないようにすれば発生が減ることも分かってるそうな。

      > 1700年代に
      他の人も書いてるけどこういう内容が変わる書き換えはやめてほしい。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        1960年を1700年代としたのか。なかなか豪快。

    • 屁理屈
      過去半世紀で4倍
      読むほうもバカだけど書くほうもバカだから問題ないと言われればその通りだけど。。。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      水は水素原子単体だった。。。?

  • 1700年代? (スコア:1, 興味深い)

    by AnamesonCraft (46460) on 2019年12月13日 9時20分 (#3730998) ホームページ 日記

    ラボアジェが酸素を発見したのが18世紀の末も末で、アボガドロが水の分子量を求めたのが19世紀初頭だぞ。
    そんな1700年代即ち18世紀にどうやって"デッドゾーン"とやらを調べたのかね?

    • Re:1700年代? (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2019年12月13日 9時37分 (#3731010)

      Dead zones – where oxygen is effectively absent –
        have quadrupled in extent in the last half-century,
        and there are also at least 700 areas
        where oxygen is at dangerously low levels,
        up from 45 when research was undertaken in the 1960s.

      スラド名物、フェイクニュースですね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        hylomったな

      • by Anonymous Coward

        >実質的に酸素が存在しない「デッドゾーン」はこの半世紀で4倍に増えた。
        >酸素濃度が危険なほど低い領域は1960年代の45箇所から少なくとも700箇所に増えた。

        タレコミぜんぜんちゃうやん。

    • by Anonymous Coward

      さすがに1970年代の間違いかと思ったら、それも違うのかよ!どっから出てきたんだよ1700って数字、スラドリテラシーいくら鍛えてもわかんないよ!

  • by Anonymous Coward on 2019年12月13日 8時12分 (#3730968)

    クラゲとイカを食べるしかないな。

  • by Anonymous Coward on 2019年12月13日 8時18分 (#3730969)

    いずれは陸もイカに支配されるんじゃなイカ?

    # 早く千鶴さんを量産しないと大変な事に・・・

  • by Anonymous Coward on 2019年12月13日 8時19分 (#3730970)

    以前はよく食べた
    最近高いから買わない

  • by Anonymous Coward on 2019年12月13日 9時09分 (#3730989)

    サメが減れば、イルカとシャチが増えて、バランスが保たれる...かもしれない

    • by Anonymous Coward

      サメが減れば、イルカとシャチが増えて、バランスが保たれる...かもしれない

      イカをエサにするようになって水族館がイカ臭くなるんじゃない?

  • ヤツらは地球環境を操作して自分たちの生存しやすい星に変えているんだ!!!
    地球温暖化も環境破壊も、全てイカ星人とクラゲ星人の仕組んだことだったんだ!!!

  • by Anonymous Coward on 2019年12月13日 12時47分 (#3731091)

    「海を支配」の定義ってなんだろう?

typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...