パスワードを忘れた? アカウント作成
15243255 story
宇宙

NASA、小惑星アポフィスは地球に今後100年衝突しないと分析 30

ストーリー by headless
安全 部門より
NASAは25日、小惑星アポフィス(99942 Apophis)が少なくとも今後100年は地球に衝突する可能性がなくなったと発表した(NASA JPLのニュース記事)。

アポフィスは2004年の発見以来、地球に衝突する可能性が最も高い危険な小惑星の一つとみなされてきた。衝突の確率が高い2029年・2036年・2068年のうち、2029年と2036年は既に衝突リスクなしと判断されていたが、2068年は今月までわずかな衝突の可能性が残されていた。しかし、3月5日にアポフィスが地球をフライバイした際にレーダーを使用した詳細な観測が行われ、アポフィスが太陽を周回する軌道をより正確に予測可能となった。これにより、2068年にアポフィスが地球と衝突する可能性はなくなったという。

2029年の接近でアポフィスは静止衛星の軌道よりも近い地球から32,000kmの距離を通過し、東半球では肉眼での観測も可能となる。2029年にアポフィスの通過が予想される軌道の不確かさはこれまでの数百kmから数kmまで小さくなっており、アポフィスを危険な天体のリストから外すことも可能になったとのことだ。
  • by donadona (37711) on 2021年03月27日 20時46分 (#4002231)

    「西半球」って書いてるけど、原文見たらEastern Hemisphereってあった。これ東半球じゃないかな。
    ちなみに東半球にはユーラシア・アフリカ・オセアニアあたりが含まれる模様。

    ここに返信
  • イトカワとかリュウグウとかベンヌとかクッソ遠い小惑星にえっちらおっちら行って帰るくらないならご近所まで来てくれるアポフィスに探査機送ってサンプルリターンしようぜ!

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年03月27日 19時34分 (#4002204)

      2029年にミサイルをボカスカ打ち込んで、わざと地球に落とす自爆テロが起こったりして

      • by goldenslamber (49013) on 2021年03月28日 11時45分 (#4002412)

        ミサイル打ち込んで首尾良く粉砕できたとしても、粉々のまま飛んでいくだけじゃなかろうか。

        • by Anonymous Coward

          粉砕するんじゃなくて、速度を微妙に変えて地球に落とすんだよ
          自爆テロなんだから

          • by Anonymous Coward

            まあそんな所まで届く位のミサイルを多数安定的に供給できる奴なら、
            自爆テロでなくて営利に使うんじゃなかろうか

            かのテクノキングさんとか
            小惑星を地球周回軌道に乗せて採掘とかやりかねん

        • by Anonymous Coward

          粉砕してもすぐ重力でくっつくゾ

      • by Anonymous Coward

        頑張り過ぎるんですね

      • by Anonymous Coward

        32,000kmの軌道を超高速で通り過ぎる小惑星に、軌道変えられるほどの威力のミサイルを撃ち込めると。
        そのミサイルを直接相手に打ち込む方が簡単なんじゃないかな?

    • 通過時の速度ってどのくらい?ΔVどの程度確保したらできるんでしょう。

      なんとなく余裕で火星往復できるぐらいのΔVが必要になりそうな気がする。
      • by Anonymous Coward

        地球最接近点でぶっ飛ばして速度差ゼロにするのは手動操縦なら一番楽ではある

        エネルギー的には別に有利にはならんやろ

    • by Anonymous Coward

      イトカワが近日点0.953AUで遠日点1.695AU
      アポフィスは近日点0.746AU遠日点1.099AU
      たまたま地球直撃コース付近を通るだけでΔV的にはそこまで近くないんじゃね?
      外行く方が角速度が下がって噴射が見かけ上短くなって楽らしいし

    • by Anonymous Coward

      レーガン政権時代のスターウォーズ計画を思い出す
      宇宙で戦闘しようと思ってもある軌道から別の軌道に俊敏かつ自由自在に移動するのは現実的には無理ということもありポシャッたのでした
      (えっちらおっちら軌道修正しながら行って帰るしかない)

  • by Anonymous Coward on 2021年03月27日 19時58分 (#4002219)

    100年後のカオス軌道小惑星の予測なんてできるんだろうか

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      10年くらい前に田中宇が「半年後の天気予報も当たらないのに地球温暖化の予測が当たるわけ無いじゃん」って主張していたのを思い出した。

    • by Anonymous Coward

      惑星による摂動ぐらいは計算に入ってそうですけど、小惑星による摂動までは
      無理ですよね。
      でもま、小惑星による摂動は質量が小さいから誤差範囲とみてるんでしょうが。
      #衝突でもしない限り

      • by Anonymous Coward

        誤差範囲の違いが指数関数的に拡大されてまったく違う動きにつながるというのがまさにカオス軌道なわけで。バタフライ効果ってやつ

        • by Anonymous Coward on 2021年03月28日 19時10分 (#4002535)

          よくある誤解だけど、「~は数学的に解けない」は「解けない問題も含んでいる」という意味であって、
          「あらゆる~は計算がしっちゃかめっちゃかになって手に負えない」ではない。

          この件に付いて言うなら、そこそこ大きい天体とものすごく近距離でニアミスするような小惑星の場合は、
          ニアミス後の軌道は予測誤差が凄く大きくなって予測が難しい場合もある、という意味。

          ニアミスする距離が数センチメートル違うだけで、1年後の軌道が何万キロメートルも違ってくる
          →すると、別の大きな天体に近づくかどうかが変わってくる→さらに影響が拡大→…

          という話だと、数センチメートル→巨大な誤差、となってしまって、
          ある程度より先はランダムと大差ない予測しか出てこなくなる場合もある。

          何も無いところで急に軌道が変わってその先が予測できないわけではないので、
          この天体の軌道だと向こう100年、そういうややこしい状況にならない、というのも含んだ予測。

        • by Anonymous Coward

          100万年後の軌道は分からなくても、100年後の軌道ならわかるってこと。
          カオスと言ったってランダムというわけではない。

      • by Anonymous Coward

        地球近傍は小惑星がそれほど多いわけでなく、軌道は地球の影響で律束されるから
        精度良く軌道を観測できれば予測精度も上がるのでは?

        • by Anonymous Coward

          「律束」ってなんですか?

          反応速度などを規定する「律速」なら知ってます.

          「律速」を「現象を支配する」の意味で誤用している人がいるのも知ってます.そういう人は自分の考えた意味に合うように漢字まで発明しがちです.

          #「速」を見たら,何らかの速さが関係しないと間違いだって気づくはず…

  • by Anonymous Coward on 2021年03月27日 22時51分 (#4002292)

    この規模の核兵器を作ろうと思えば作れるレベルだし、落ちる場所が悪ければ国が一つ壊滅かもって程度。
    恐竜滅ぼしたような威力じゃないので、まぁ運が悪かったら諦めろと・・・

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年03月28日 0時11分 (#4002314)

    有史以来まだ一度も衝突おきてないもんな
    人類史なんて一瞬の出来事でしかないのだと実感する

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年03月28日 9時11分 (#4002373)

    >行け アクシズ 忌まわしき記憶とともに
    ちょっとまったーーーーーーー!!!
    これが出来んではないか!!

    ここに返信
typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...