パスワードを忘れた? アカウント作成
15647079 story
グラフィック

一時停止すると見えなくなる Bad Apple!! PV 27

ストーリー by nagazou
錯覚 部門より
錯覚の研究を元に作られた動画が話題となっている。投稿者のミクミンPさんの動画を見てもらったほうが早いが、砂嵐状のノイズ画面の中では、その中で動きがあれば存在が視認でき、一時停止などで止めてしまうとそれぞれの輪郭が混じり識別できなくなるという現象が発生する。ミクミンPさんによれば、この一時停止すると映像が消えるアイディアはKeita Watanabe氏の動画Journal of Illusionに掲載された生態学的視覚論が元になっているという(一時停止すると見えなくなる Bad Apple!! PV (横)Bad Apple!! ~ 2つの生命)。
  • by Anonymous Coward on 2022年05月10日 7時37分 (#4246331)

    動いている時に輪郭がかなりはっきりと認識されるのは面白いね
    これで輪郭が認識できない人とかがいるとさらに研究のネタになりそうね

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      ネコヤイヌは認識できるだろうか

    • by Anonymous Coward

      直近のフレームとの差異が重要だから、激しく動く箇所だと連続で瞬きするだけで輪郭を認識できなくなるね。
      時間解像度の低い視覚センサだと厳しかも。

    • by Anonymous Coward

      TextureWorldの方はノイズ模様同士でもオブジェクトの動きは認識できるシンプルな例で、
      Bad Apple!!は元動画の白黒2面をスクロール差異にして輪郭を作ってるんだな、だから酔う。

      多分Bad Apple!!の方も本当はTextureWorldみたいにしようと思ったんだろうけど、困難過ぎたんだろうな。

    • by Anonymous Coward

      古いドラマを見てると何となく見たことがある場所なんで電信柱の住所表示を読もうとするんだけど再生中は読めるけど一時停止すと読めないことがい多いのも同じののかな

      • by Anonymous Coward

        そうね、動いてるとそれなりの画質に見えるのに、止めると画質悪く見えるってあるよね。
        脳内補完してるんだろーなぁ。

        • by Anonymous Coward

          ヒント: 飛び越し走査

          • by Anonymous Coward

            パソコンで動画を止めて静止画像として見た時にインターレースは関係なくね?

            • by Anonymous Coward

              パソコンで見たとは誰も言ってなくね?
              それにPCでも、元がインタレース映像ならデインターレース処理されているでしょう

    • by Anonymous Coward

      輪郭内だけ違う動きしてるし、砂漠なんかで砂の下(海底のヒラメなどや雪原のシロクマなどでもいい)で何かが動いてたらわかるけど動いてないとわからない、という割と当たり前の話の気がする

      # なので思ってたのとは違った
      # 一時停止すると徐々に輪郭が消えていくのは面白い

    • by Anonymous Coward

      また停止させたときに、境界線が瞬間的に認識できなくなるんじゃなく
      境界線の認識がじわっと溶ける感じなのが面白い

  • by Anonymous Coward on 2022年05月11日 9時24分 (#4247033)

    東方の原作がWindowsばかりで作られてるから、東方関連の一連のブームが嫌い
    原作者が世間で「クリエイター」として認知されてるのが嫌だし
    こんなのが世界でもそこそこ知名度があるのも気に入らない
    LinuxかMacで作ってくれないかな

    # ついでにMMDも嫌いだし、多くを東方やMMDで支えられてきたニコニコ文化も嫌い
    # ボカロも、元々Win版が先だった上に、今はPiaproStudioが全然Montereyに対応してくれないし、嫌いな側に位置

    ## 自分がもう重篤な病気である事は認識してるのでAC

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      いいから一回全ての記憶を抹消して東方紅魔郷をやりなさい。

  • by Anonymous Coward on 2022年05月10日 9時42分 (#4246397)

    裸眼立体視(2コマを視差で認識する)の連続版(視差ではなく差分で認識)だよね

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      ランダムドット・ステレオグラムは空間的なずらしだったけど、こっちは時間的なずらしなのが対照的で面白いね。
      あと、ステレオグラムは同一画像中の左右の画像を認識するとっかかりとして繰り返しパターンが必要(?)だけど、こっちはそんな制約はなさそう。
      ステレオグラムと違って、多分誰でも簡単に見られるのもいい。

      ただ、これは「切り出したレイヤーが手前」にも「切り抜いた穴あきレイヤーが手前」にも見える。
      (意識すると、どっちで認識するかを切り替えられる、とも)
      2つのレイヤーのノイズがほぼ同じ速度で逆方向に動いているからなのかな。

    • by Anonymous Coward

      裸眼立体視(2コマを視差で認識する)の連続版(視差ではなく差分で認識)だよね

      ランダムてことはこういうこともありえる!?
      裸体眼視勃

  • by Anonymous Coward on 2022年05月10日 10時03分 (#4246416)

    bad appleに思い入れがないから何かが動いてる、までしかわからん

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年05月10日 11時58分 (#4246503)

    流れの速度が違うから境界を認識できるけど、静止画にして速度成分を除去するとわからない

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年05月10日 12時24分 (#4246524)

    Retinaと合わせ技でどのくらい変わるかな

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年05月10日 12時50分 (#4246543)

    だったと思うけど、一定間隔に置いた絵だか窓だかを高速で通過することで
    つながった絵に見えるとか、それと一緒?

    ここに返信
typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...