パスワードを忘れた? アカウント作成
16628196 story
地球

北海道で発見された紫外線で光る新鉱物が「北海道石」として認定される 42

ストーリー by nagazou
認定 部門より
北海道で新種の鉱物が見つかり「北海道石」として国際機関に登録されたそうだ。相模中央化学研究所や東海大学、大阪大学の発表によれば、北海道石(学名:hokkaidoite、ホッカイドウアイト)は北海道の鹿追町や愛別町の山林にあったオパールの中から発見されたという。紫外線を当てると鮮やかに光るという特徴がある(HTB北海道ニュースNHK)。

鉱物のほとんどが無機鉱物だが、今回の北海道石は有機鉱物の一種。植物などが元になった炭化水素を含むため有機鉱物は日本ではこれまでに発見例がなかった。世界的に見てもわずかで極めて珍しいとしている。地層の中の生物の遺骸が火山の地熱を受けてできたものと推定され、石油ができるメカニズムの解明にもつながる可能性があるとのこと。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2023年05月29日 14時10分 (#4467994)

    外星系から来たヒーロー弱体化物質!?
    HOKKAIDOMANで町おこしじゃあー

    # あうとー

    • by Anonymous Coward

      ># あうとー
      著作権のおかげで完璧「超人」来襲の危機回避
      イカール星人も安心だろう

  • by Anonymous Coward on 2023年05月29日 14時20分 (#4468000)

    石炭が有機鉱物なら日本各地で鉱脈があるはずだけど?

    • by tori_sanpo (39645) on 2023年05月29日 17時53分 (#4468158) 日記

      わかりやすい解説です
      鉱物ってなんぞい? ― 北海道石を例に [note.com]

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      >有機鉱物なら日本各地で鉱脈がある
      なんで?
      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E6%A9%9F%E9%89%B1%E7%89%A9 [wikipedia.org]

    • by Anonymous Coward

      石炭が有機鉱物などとはストーリーでもソースでも言ってないがどこから出てきた。

      • by Anonymous Coward

        石炭が有機鉱物などとはストーリーでもソースでも言ってないがどこから出てきた。

        どこぞの一説では有機物か否かは炭素を含むか否かなので炭素化合物は有機物みたいな論調があったなー

        • by nim (10479) on 2023年05月29日 19時30分 (#4468228)

          炭素を含めばいいだけなら、石灰岩が全部含まれてしまう。

          そして実際、石灰岩は生物由来のものが相当多いはずだけど、
          それを有機鉱物にカウントするとめちゃめちゃありふれた存在になってしまう。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          それで、石炭は有機化合物ではないの?

          • by Anonymous Coward

            しかも初期森林由来の有機物だし。

      • by Anonymous Coward

        ggrks [kotobank.jp]。石炭は有機鉱物に含まれることがある。 [sakura-paris.org]

        元コメが「ストーリでは有機鉱物が日本で見つかった初めての例としているが、石炭は有機鉱物ではないのか?」と言いたいことぐらい理解できるだろ?

        これに返すとしたら「文脈上、鉱物を一定の結晶構造をもった物質としている。石炭は一定の結晶構造をもたないから、ここでは有機鉱物として扱われない」だろ?

        • by Anonymous Coward

          なるほどね、あんたの言うとおりだろう
          だが「そうも読める」程度であって、元コメの日本語がおかし過ぎてみんな誤解した、が実際のところ

          >有機鉱物?
          >石炭が有機鉱物なら日本各地で鉱脈があるはずだけど?

          初めて見つかった有機鉱物?
          石炭を勇気鉱物とみなすなら、日本各地で見つかっているけど?

          とでもするべきだった
          本文も悪いがタイトルとの相乗効果でアレゲな結果に

  • by Anonymous Coward on 2023年05月29日 14時41分 (#4468018)

    泥炭や亜炭に強い圧力をかければ似たようなものになるかもしれない。

    • by Anonymous Coward

      泥炭や亜炭に強い圧力をかければ似たようなものになるかもしれない。

      備長炭で熱した蒸気を用いて圧縮するとナチュラル感が増します(嘘

  • by Anonymous Coward on 2023年05月29日 14時55分 (#4468029)

    アンモナイトも北海道だし。
    地質的生成由来が違うのかな。
    炭鉱もあるし。
    # でも関東にはガス田がある。意外とこれ知られていないんですけど

    • by Anonymous Coward

      「北海道は異質」じゃなくて「どこにでも普遍的にあったのだが人間活動がそれほど行われてなかったので今見つかった」んじゃないのかな
      関東とか東北だと結構人が多いんで珍しい石は縄文時代くらいにもう採取されつくしたとかそういう

    • by Anonymous Coward

      多くの日本人が住んでいるフォッサマグナはゴミ溜みたいなもんだからな

    • by Anonymous Coward

      アンモナイトって古生代に反映したけど、その頃は、今でいう魚みたいな存在だったと聞いた。
      よって世界中に嫌と言うほど生息していたので、世界中で化石が見つかるわけだよ。

    • by Anonymous Coward

      でも関東にはガス田がある。意外とこれ知られていないんですけど

      千葉県人を馬鹿にするな! 普通に裏庭や田んぼでガスが噴出することは千葉県人なら誰でも知ってるし、たまに爆発事故も起こる
      東京でもかなり前に爆発して人が死ぬ事故があったではないか! 東京人は記憶力が悪いだけだ

      • by Anonymous Coward
        「意外とこれ知られていないんですけど」はみんな知ってるときに使うネットミーム
    • by Anonymous Coward

      常磐炭坑や筑豊炭田は異質なのか・・・

  • by Anonymous Coward on 2023年05月29日 15時26分 (#4468049)

    が、石が面白くない。
    気象、宇宙、地球内部、化石は面白い。

  • by Anonymous Coward on 2023年05月29日 16時36分 (#4468104)

    ちょっと名前の範囲が広すぎませんかね?
    北海道全域で取れるのなら別なんですが。

    鹿追町や愛別町の名前をつけてあげれば町おこしにもなるだろーし
    (両町の戦争になるから避けた?)

    • by Anonymous Coward on 2023年05月29日 19時41分 (#4468232)

      命名者本人が命名に関してつぶやいております [twitter.com]ので、そちらをご覧になったほうが命名意図が分かりやすいと思います。

      #要約しようかと思ったけど、本人の解説読んだほうが誤解がないなと

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ちょっと名前の範囲が広すぎませんかね?

      堆積圧縮でできたらしいの矯めされる大地としてはよろしいのでは?(違

    • by Anonymous Coward
      取れる範囲が広すぎるからですかね。
      鹿追と愛別って大雪山系を挟んで北と南で150kmは離れてて隣接してもいないし。
      このエリアを総称する地名ってちょっと思いつかない。
      • by Anonymous Coward

        上川側の住人としては鹿追、士幌も含めて 大雪(たいせつ)地域だと思ってますが、
        十勝(東大雪)の方がどう感じるかは分からない。

        むしろ150kmしか離れてないのに北海道を冠するのは名前負けの懸念がw

    • by Anonymous Coward

      こういうものを町おこしの道具にしようとするなよ。
      科学を歪めて似非科学を蔓延らせるだけだわ。
      他のレスで記載者が北海道石についてレクチャーしてもらったと皮肉のツイートへのリンクがあるけど酷すぎるわ。

  • by Anonymous Coward on 2023年05月29日 19時10分 (#4468217)

    昔読んだが題名忘れた。
    若い作家の処女作だったような。

    化石マニアだったかの主人公が、友人とバイクで沢に入って化石を見つける。
    とても大きくて、運べないので2つに割る。
    で、ジャンケンかなんかでどっちの物にするか決める。
    主人公が勝つ。

    なんだか、すごくつまらなそうだなwww
    でもなんか面白かったが、本は処分してしまったようでない。
    もう一度読んでみたい気がする。

    • by Anonymous Coward

      そんなおぼろげに覚えてるあらすじを示したら題名を探し出してくれるAIがあったらいいですね。
      ってか、Bingで聞いてみた

      質問
      次のようなあらすじの小説を探しています。「化石マニアだったかの主人公が、友人とバイクで沢に入って化石を見つける。 とても大きくて、運べないので2つに割る。 で、ジャンケンかなんかでどっちの物にするか決める。 主人公が勝つ。」

      回答
      I’m sorry, but I couldn’t find any information about a novel with the exact plot you described from my web search results or the current web page context. Is there anything else I can help you with?

      なぜ英語?(笑)

      #完全にオフトピ(苦笑)

      • by Anonymous Coward

        まあ小説の本文は(合法なものは)ネットに転がってないだろうからな。むしろ存在しない小説を適当にでっち上げないだけ進歩してるな

        • by Anonymous Coward

          ホーガンの「星を継ぐもの」は一発で見つけましたけど、特徴的なキーワード(「星を継ぐもの」の場合は
          「月面」「死体」「5万年前」あたり)がないと難しそうではある。

    • by Anonymous Coward

      ChatGPTにお伺いを立ててみたところ、「運命の石:勝利へのジャンケン」との宣託です。

      #4468251をコピペすると、「石の選択:化石の秘密と友情の冒険」が返りました。

  • by Anonymous Coward on 2023年05月29日 22時15分 (#4468297)

    炭化水素を含むと日本で見つからなくなるの!?

  • by Anonymous Coward on 2023年06月02日 16時16分 (#4470662)

    それが妙に怪しい。ブラックライトで光るものにはあまり触れたくないですね。これは何か汚いものや毒があるかもしれない。

typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...