パスワードを忘れた? アカウント作成
16674604 story
バイオテック

空気から作られるプロテインパウダーを用いたジェラート、シンガポールのレストランで提供開始 31

ストーリー by nagazou
霞 部門より
headless 曰く、

微生物により空気から作られるというプロテインパウダー「Solein」を用いたチョコレートジェラートをシンガポールのレストランが 15 日から提供しているそうだ (Solar Foods のプレスリリースFOODBEAST の記事メニュー開発動画)。

Solein はフィンランドの食品テクノロジー企業 Solar Foods が開発したもので、微生物のバイオプロセスにより生成されるタンパク質が主成分だ。微生物に供給する主な栄養素 (炭素・水素・酸素・窒素) は空気から取り出したものだ。空気以外の原料としては、空気中の水分を水素と酸素に分解するため再生可能エネルギーによる電力を使用するほか、リンやカルシウム、カリウムといった空気に含まれない養分を添加している。Solein は電力の 20% をカロリーに変換でき、動物によるエネルギーからカロリーへの変換と比べて 100 倍高効率だという。

Solein を用いたチョコレートジェラートを提供しているのは、イーストコーストのビーチサイドで営業するイタリアンカジュアルレストラン Fico。Fico は Solein を使用したさまざまなメニューを開発し、5 月 25 日には招待者限定で試食会を開催していた。Soleinは昨年 9 月にシンガポールで食品として認可されており、5 月 30 日には Solar Foods と味の素が Solein 活用に関する戦略的提携に合意している。味の素と Solar Foods は 2024 年から Solein を使用した商品開発とシンガポールでの市場性検証を開始するとのことだ (味の素のプレスリリース: PDFSolar Foods のプレスリリース)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2023年06月28日 8時32分 (#4485388)

    大豆は共生する根粒菌が大気から生成した窒素を使って育ってるんだから、
    大豆たんぱくなら実質空気から取れたといっていいでしょう

    • 農業レベルの大豆栽培だと窒素肥料使います(根粒菌だけでは収穫量が減るため)
      (施肥量(割合)的にはリンやカルシウム、カリウムはかなり多めになります)

      ほぼ大豆(マメ科)の栽培みたいなもの(今回は細菌レベルで完結)かと思いますので
      マメ科系とのエネルギー効率比較が気になります
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      エネルギー変換効率的にどっちが有利なんでしょう。
      費用効率的には多分、大豆が圧勝でしょうけど。

      • by Anonymous Coward

        藻を使ったバイオ燃料などもだが土地効率が優れている。宇宙ステーションとか月や火星の基地とかによさそう。

    • by Anonymous Coward

      工場化への期待があるんでしょうね。普通の動植物は生産プロセスがやっぱり複雑なので。
      ある段階を越えれば一挙に効率化が進むはずという希望を持ってるのだと思います。

  • by nemui4 (20313) on 2023年06月28日 9時34分 (#4485426) 日記

    空気から作られたジェラートならカロリーゼロですね
    #伊達ちゃんに教えといてください

  • by Anonymous Coward on 2023年06月28日 7時54分 (#4485369)

    ハーバー・ボッシュ法で作った化学肥料も空気から取り出してるんじゃね?

    • by Anonymous Coward

      そのとおりなんだけど、ハーバー・ボッシュ法には多量のエネルギーが必要なので、実質的には石油や石炭などの化石燃料が姿を変えたものといえる。
      石油が尽きたら、化学肥料が(安価には)作れなくなり、全世界の穀物生産が現在の1/3になると言われている。
      (あと、チリ産のリン鉱石、これが安く掘れるってのもあるか。これももうじき尽きるらしい。カリウムが問題になっていないのは、少なくて済むから?)

      # 油粕と鶏糞と石灰を畑に撒いたのは遠い思い出... (たしかに、カリウムは意図的には施肥しなかったな。)

      • by Anonymous Coward

        >カリウムが問題になっていないのは、少なくて済むから?

        いっぱいあるから。
        (ただしコストはかかるので、徐々に価格が上がる可能性はある)

  • by Anonymous Coward on 2023年06月28日 7時57分 (#4485370)

    普段から霞を食べているやろ

    • by Anonymous Coward

      俺たちは仙人じゃない。
      魔法使いだ。

      • by Anonymous Coward

        黒柳徹子さんが子供の頃に「空気からパンを作る」話を聞いて覚えていて、
        何かのクイズ番組で空気から作るものか何か問われて「パン!」と答えた、
        とずいぶん前にテレビで言ってた

        そうか、徹子さんが仙人だと考えれば全ての辻褄が合う!

    • by Anonymous Coward

      普段から霞を食べているやろ

      何言てんだ嫁がAirなんだよ

  • by Anonymous Coward on 2023年06月28日 8時13分 (#4485375)
    微生物料理が有名なYeast Coastってわけじゃないですよね
  • by Anonymous Coward on 2023年06月28日 8時23分 (#4485381)

    なんとなくソイレント・グリーンを思い出して気分が悪くなる私。名前が似てるから?
    そういえば、ソイレント [wikipedia.org]はまだUSでは販売続いてるのね。

  • by Anonymous Coward on 2023年06月28日 8時24分 (#4485382)

    空中元素固定装置と名付けて欲しい

  • by Anonymous Coward on 2023年06月28日 10時41分 (#4485474)

    過去の轍を踏まない為?

    • by Anonymous Coward on 2023年06月28日 11時02分 (#4485486)

      多分、現時点では大規模生産できていないから(今年か来年ぐらいの完成を目指して工場建設中のはず)
      パイロット生産用の小規模プラントしかないので、一般販売できるほどの生産量がない。なのでとりあえず名前売っとく意味でも、個々のレストランと組んだりでの少量で済む利用しかできない。
      地元EU内での販売のための交渉は、工場建設に合わせて進めてるんじゃなかったっけ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      昆虫食のときもシンガポールが出張ってたりね
      自給率が壊滅的な国で規制は厳しいけど動きは速いんだろ
    • by Anonymous Coward

      微生物に頑張ってもらうんだから、フィンランドよりシンガポールの方が楽なんじゃねーの
      いや、雑菌対策が難しいかな
      微妙だ

    • by Anonymous Coward

      農産物ではなさそうだし、食い物として売るのに許可がいるんじゃないの。で、取りやすそうな国から始めたとか。

  • by Anonymous Coward on 2023年06月28日 13時25分 (#4485579)

    「微生物のバイオプロセスにより生成されるタンパク質」って書くと格好いいけど、要は微生物のうんkでしょ?
    それとも、その微生物自体?

  • by Anonymous Coward on 2023年06月28日 16時52分 (#4485733)

    空気 - (炭素・水素・酸素・窒素) = (二酸化炭素・一酸化炭素・希ガス)
    温暖化が~と騒がれないか?

typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...