パスワードを忘れた? アカウント作成
15597746 story
地球

米国のガスコンロ、未使用時でも常にメタン漏れが発生との研究。1年で240万トン 46

ストーリー by nagazou
メタメタン 部門より
大元の記事は1月のものとなるが、米国の4000万戸以上の住宅に設置されているガスコンロでは、未使用時でも常に微量のメタンが漏れているとする研究がカリフォルニアの研究者チームにより発表されたそうだ。メタンは二酸化炭素よりも数十倍もの温室効果があるとされる。Environmental Science & Technologyに公開された論文によれば、研究チームは民泊サービスなどを利用して、53戸の家庭のガス機器の未使用時、燃焼中などのすべての段階におけるメタンの量を測定したという(論文Siliconvalley.comGIZMODO)。

その調査の結果、排出量のうちの4分の3以上は、未使用時に排出されていることが判明したそうだ。こうして排出された米国の全家庭の年間メタン排出量は毎年260万トンとなり、50万台の自動車の年間二酸化炭素排出量に匹敵するとしている。この数字は米国政府が計算に入れていない排出量とみられる。この研究の主執筆者である非営利団体PSE Healthy Energyの科学者であるEric Lebel氏は、「私たちは二酸化炭素排出量を減らそうとしている。そしてこれまでガスは石炭よりクリーンだと主張してきた。しかし、漏れているガスのことを考慮すると、これまで主張してきた利点の多くは消えてしまう」と述べている。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by hogehogehogehoge (27968) on 2022年03月16日 17時02分 (#4216738)

    24時間ついている、給湯器のパイロットランプ。それから、温水タンクの保温に使うエネルギーも。

    • by Anonymous Coward

      話が違うと思う。
      未使用時でも常に微量のメタンが漏れてるのと、待機に使ってるのは話が違う。
      CO2的には一緒というなら、いちばん酷いのは飛行機

      • by Anonymous Coward

        メタンとCO2は別物で、「メタンは二酸化炭素よりも数十倍もの温室効果があるとされる」という話だと思うんだが

    • by Anonymous Coward

      世の中にパイロットランプなんて星の数ほどあるのに
      なぜ給湯器のパイロットランプにだけ注目したんだろう
      給湯器のパイロットランプが親の仇だったりするんだろうか

      • by Anonymous Coward

        バランス釜の種火のようなものがずっと点いていると思ってるとか?
        実際のところ、給湯器がどうなのかは知らないけど。

        • by atdp117 (41595) on 2022年03月16日 22時53分 (#4216938)
          在米ですが、こちらのガス温水器は種火がずっと点いてますよ。
          水温が下がったら自動で種火からメインバーナーに点火させて温度制御してくれるのですが、これを無電源でやってのけているのがなかなか興味深いです。
          タンクレス(日本で言う瞬間湯沸かし器)は機種によって都度イグナイターで点火するタイプもあるようですが。
          種火は燃えている限り出すのはCO2ですが、日本のガス配管よりもかなりいい加減な感じなので、パイプの接合部からのガスの微量漏れはあると思います。ガス警報機はあるけど、微量では検出できないですしね。
          親コメント
        • by Anonymous Coward on 2022年03月17日 8時01分 (#4217026)
          種火のことをパイロット(バーナー)といい、パイロットランプ=パイロット(種火)が点いてる表示のランプという給湯器がある(あった)ので、そのイメージが残ってるんじゃないですかね。
          親コメント
        • by Anonymous Coward

          あれはセンサーが動いてますよ冷めたら温め直しますよインジケータで種火はついてない
          全部とは言い切れんけど私の知る限りでは

    • by Anonymous Coward

      日本は薄くて小さいガス給湯器なので、ファンによる強制通気が必須、よってかならず電気が必要
      薄くて小さい、っていう制限がなければ、強制通気なし、電源不要、常時種火点火、の大きなガス給湯器でいい

      薄くて小さいので、電気必須で停電したら使えない給湯器を選んだのが日本

      • by Anonymous Coward

        地震で建物が倒壊したとき、種火式給湯器・ボイラーが出火元となり易いので、排除された経緯が日本にはある、とスラドに投稿されてた記憶がある。
        https://srad.jp/comment/4161281 [srad.jp]

  • by Anonymous Coward on 2022年03月16日 17時17分 (#4216749)

    Subject は「米国のガスコンロ、未使用時でも常にメタン漏れが発生との研究。1年で240万トン」
    本文は

    こうして排出された米国の全家庭の年間メタン排出量は毎年260万トンとなり、50万台の自動車の年間二酸化炭素排出量に匹敵するとしている。

    240万トンか260万トンか、差分の20万トンはどこへ行った?

    #ガスコンロから240万トン、その他から20万トン、その総和が260万トンってオチ?

    • U.S. gas stoves are putting 2.6 million tons (2.4 million metric tons) of methane

      って書いてあるのでメートル法と米トン(ややこしい名前の単位)の違いっぽい?

      • やっぱりヤードポンド法は絶滅しべし。

        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2022年03月16日 20時29分 (#4216868)

        ついでにいうと、260万トンというのはメタンガス排出量ではなく二酸化炭素換算の排出量。

        論文より、

        We estimated that natural gas stoves emit 0.8–1.3% of the gas they use as unburned methane and that total U.S. stove emissions are 28.1 Gg CH4 year–1. More than three-quarters of methane emissions we measured originated during steady-state-off.

        ガスコンロは未燃焼のメタンを0.3~1.3%流出し、アメリカ全体で年間28.1Ggのメタンを流出している。流出量の3/4以上は未使用時に漏れたものである。

        米トン換算にすると、年間30,975トン。

        これに、

        Over a 20-year timescale, the global warming potential of methane is 86 times greater than carbon dioxide.

        という事で、86倍すると年間2,663,846トンになる。

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2022年03月16日 17時23分 (#4216754)

    確かにガスは気体だから漏れやすいだろうし、配送にも貯蔵にもコストがかかる。各家庭に配送するのには向かない媒体。
    石炭コンロを復活させよう。

    • by Anonymous Coward

      石炭層にもメタンが含まれてたりする
      夕張辺りで石炭層からメタンを取り出す試掘してた

    • by Anonymous Coward

      ,むしろ都市ガスを水素にしてしまうのは?
      ガス管とかのインフラはそのまま使える?

      • by Anonymous Coward on 2022年03月16日 17時38分 (#4216766)

        既存の配管だと分子の小さい水素は漏れまくりだと思う。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        中水道に水素水を流しご家庭に設置したエアトラップで水素抽出
        塩ビ管の侵食もあるだろうけどガス管よりは早めに対処必要だからインフラ更新捗る。

    • by Anonymous Coward

      アメリカの場合、ガス田から直接パイプラインで引いてるので、
      配送・貯蔵コストは最低限で済む

    • by Anonymous Coward

      木炭の方が再生可能エネルギーだし丁度いいんじゃね?

      • by st1100 (45287) on 2022年03月16日 23時28分 (#4216956)

        薪を乾溜する小型プラントを使えば、ガス燃料としてCOを取り出せて、副産物で木炭が得られてエコですね。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        確かに。
        今週末の連休は木炭で調理して環境保護に努めよう。
        # ソロBBQ予定

        • by Anonymous Coward

          そんなに漏れるコンロ…というかボンベ使ってるの?

          • by Anonymous Coward

            親のボンベが錆さびで、いつガスが漏れだして引火して爆発するかと冷や冷やしながら使っています。怖い。
            まあ今週末は親が絡まないソロなので問題ない。

      • by Anonymous Coward

        植林すれば再生できるってのはそうなんだが・・・
        木炭は生産時の火力がもったいない感じがする

      • by Anonymous Coward

        木を切るにも木を運ぶにも石油がいるんだよな
        薪エネルギーで木を切ったり木を運んだりしないと

      • by Anonymous Coward

        田舎の山村で地産地消の木炭なら環境保護になるかもしれんが、
        石油エネルギーをたくさんつかって伐採・加工・輸送された木炭が
        環境保護になるとは思えない

        • by Anonymous Coward on 2022年03月17日 2時33分 (#4216998)

          これはお願いなのですが、ネタにマジレスするにしてももう少し冗談を混ぜた表現にして頂けないでしょうか。
          かつて中国では製鉄のために山の木を全部切って禿山にした逸話があるくらいには木炭では量的に石炭の代わりを賄えないのは明らかで、それに関した冗談書くのにその知識を前提としていますと書かせるのは人の所業ではないと思うのです。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            > これはお願いなのですが、ネタにマジレスするにしてももう少し冗談を混ぜた表現にして頂けないでしょうか。
             
            それは無理。マヂレスマンはこれが冗談だということが理解できない。
            素で間違いを指摘してやろうと、誰でもわかってる解説をしてしまう。
            それを指摘するとバカにされたと思って不機嫌になる。

    • by Anonymous Coward

      一酸化炭素「ヨロシク!」

    • by Anonymous Coward

      各家庭に配送するには石炭はもっと不便なんだが…

      冗談ではなく、石炭のほうがマシって話はある
      これは「家庭内で無駄になってるガス」についての研究だけど、採掘段階から最終消費地に届くまでのあらゆる段階でガスは漏れているから
      それを勘定に入れると、低エネルギー消費で掘れる露天掘り石炭のほうがCO2排出量換算でマシになるという試算もあるにはある
      煤や硫黄の問題はあるけど

  • by Anonymous Coward on 2022年03月16日 18時03分 (#4216780)

    良かった。
    世界中のコンロを電化すれば、温暖化問題は解決する

    • by Anonymous Coward on 2022年03月16日 20時19分 (#4216865)

      つかね、日本が必死にストローとかレジ袋とかバカバカしいんすよね

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        普段プラ規制を守ってない店をばっかり使ってるから、どうでもいいっていうねw

    • by Anonymous Coward

      今時待機電流が無い電気コンロなんて稀でしょう。

  • by Anonymous Coward on 2022年03月16日 19時42分 (#4216836)

    排出量のうちの4分の3以上が未使用時に排出されているって、それもう垂れ流しじゃん!そんなバカな!!
    とおもってリンク先読んだら「ガス漏れの排出量」だった。
    直前の文に「すべての段階におけるメタンの量を測定」とあるから誤解した。

    • by Anonymous Coward

      私は
      『使用中、燃焼せずに空気中に放出されるメタン量を1とすれば
       使ってない間に漏出してるメタン量が3となる』
      って話かと思いましたw

      そうかガス漏れ全体の中での割合なのか

    • by Anonymous Coward

      そもそもなんで漏れるのかと。

      • by Anonymous Coward

        人体に大して悪影響がないから、じゃないかな。一酸化炭素とかだったら必死で対策すると思う。

        • by Anonymous Coward

          量の問題でしょ。漏れてる箇所が多いから全体量はすごいけど、個々の漏出個所としては大した量じゃないと。
          一酸化炭素でも屋内の閉じた空間などでなければ多少出ていても気にする必要はないし、
          閉じた空間に「一酸化炭素なら対策が必要な量」ほどメタンが漏れていたら引火の危険があるから対策が必要になってくると思う。

          • by Anonymous Coward

            あと、比重も関係あるかも

            一酸化炭素は比重がほぼ空気と一緒で漏れたその場で溜まるのに対し、
            メタンは軽いから上に逃げていく。
            #逃げた上方で溜まるかもしれないけど

  • by Anonymous Coward on 2022年03月17日 11時47分 (#4217161)

    あー、あれはロコンにメタモン……

typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...