パスワードを忘れた? アカウント作成
353253 story
宇宙

SETI、寄付によりAllen Telescope Arrayの運用再開へ 2

ストーリー by hylom
宇宙観測も大変だ 部門より

headless 曰く、

地球外知的生命体探査プロジェクトSETI Instituteは10日、予算不足により運用を停止していたAllen Telescope Array(ATA)の再開に必要な資金が集まったことを発表した(CNN.co.jpの記事、発表よりも前に投稿された本家/.記事以前のストーリー)。

カリフォルニア大学バークレイ校のHat Creek Radio Observatoryに設置されたATAは、補助金がカットされたことにより資金不足に陥り4月から運用を停止していた。SETIはSETIStars Webサイトを通じて運用資金の寄付を呼び掛けており、8月11日の時点では2,357名から合計210,098ドルの寄付が集まっている。目標額に設定していた20万ドルを超えたことで、9月には運用を再開できる見込みとのこと。ただし、4月の段階では年間経費150万ドルのうち、100万ドル不足とされていた。継続的な運用にはさらなる資金集めが必要となるようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...