パスワードを忘れた? アカウント作成
11570442 story
NASA

NASA、民間によるISSへの乗員輸送プロジェクトにボーイングとSpaceXを選定 16

ストーリー by hylom
打ち上げが楽しみである 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

NASAは16日、以前より進められていた民間による国際宇宙ステーション(ISS)への乗員輸送計画について、ボーイングとSpaceXの2社を選定したことを発表した(プレスリリースWSJロイターSorae.jpSlashdot)。

これは2010年より進められていたCCDev計画に基づくもの。過去2回の選定により、候補はボーイングのCST-100、SpaceXのドラゴン、シエラネヴァダのドリームチェイサーの3機の宇宙船に絞られていたが、最終的にカプセル型の2機が選ばれる形となった。契約額はボーイングが42億ドル、SpaceXが26億ドルで両社は2017年以降に初打ち上げを実施する。

今回選ばれた2機では、CST-100がオーソドックスな構成の低リスクな機体、ドラゴンが逆噴射による垂直着陸といった新機軸を備えた野心的な機体、という位置付けと思われる。NASAはこの他にも自前のオリオン宇宙船を開発しており、こちらの初有人飛行は2020年代に予定されている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2014年09月19日 8時42分 (#2679299)

    ドラゴンはパラシュートも使わずに垂直着陸するの? 着地寸前の衝撃緩和ではなくて?

    • Re:垂直着陸 (スコア:4, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2014年09月19日 9時33分 (#2679322)

      CGアニメだけど、こんなかんじ。

      https://www.youtube.com/watch?v=Cf_-g3UWQ04 [youtube.com]

      実際のシーケンスとしては、
      1) まず軽くエンジンをふかしてみる。
      2) 全部正常に動いてることが確認できたら、噴射して減速〜着陸。
      3) トラブルが検出されたら非常用パラシュート開いて着地。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        なんだ、サンダーバード1号か

        • by Anonymous Coward
          3号でないかい?
        • by Anonymous Coward

          そういえば見た覚えがないけど、
          帰還時は3号同様1号も縦に垂直着陸するんじゃ無いでしょか。
          基地の構造的に。

          1号は救助活動時は水平状態から垂直着陸するけど、
          考えてみたらあれって推進器の無駄ですよね。
          2号みたいにコンテナ落とすための水平静止機構も必要ないんだし。

          • おっと!Yak-38とYak-141、それに何よりF-35Bをdisるのはそこまでだ。

            テイルシッターの類は尽く失敗してる上に、本編で幾度も描写されてる様に飛行場以外への着陸や、被災地上空での低速度での滞空が必要だから垂直方向の推進機が付いてるんじゃないか。
            親コメント
            • by Anonymous Coward

              フォージャーたんのことは忘れるとして、
              ハリアーや他の2機は可変ノズルなので推進器は無駄になってません。

              まあサンダーバードの頃にそれを言うのは酷ですが。

    • Dragon V2 [wikipedia.org]は打ち上げ時の緊急脱出ロケットを兼ねる、カプセル本体横に取り付けられたロケットで垂直着陸する事になってるね。
      パラシュートはあくまで予備。

      現在貨物輸送の任に就いてるドラゴン宇宙船を有人化してテストも行っているDragon Cでやり、V2は将来のものだと思ってたから一寸意外ではあるけどね。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ロケットで垂直着陸するみたいだよ。実験のビデオがどっかにあった。

  • by Anonymous Coward on 2014年09月19日 14時19分 (#2679502)

    何故ドリームチェイサーさんは敗れたのか?…慢心、形状の違い

    保険として、とりあえず一つは低リスクな機体。
    もう一つは…両社とも野心的な機体だが、片方は貨物輸送で実績有り。
    となると、妥当な選択か。

    予算の都合上、勝者は2人だけとなった時点で、勝敗は決まっていたのかもしれない。

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...