パスワードを忘れた? アカウント作成
14117081 story
サイエンス

1億年前のハチの巣の化石が発見され、ハチの進化を推測する有力な証拠の1つとなる 14

ストーリー by hylom
1億年前の痕跡 部門より

1億年前のミツバチの巣の化石が発見された。この化石は、ハチの進化や多様化がどのように進んだかを示す有力な証拠となるという(PLOS ONE掲載論文ナショナルジオグラフィック)。

この化石はアルゼンチン南部のカスティージョ累層で見つかったもので、積もった火山灰の中に作られた巣が化石化したものだという。また、この化石や周辺の地層データ、原生のハナバチの遺伝子、過去に見つかっている化石などから作成された進化のモデルでは、原生のハナバチは1億1400万年前頃から急速に多様化しはじめたことがうかがい知れるという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • ハチは (スコア:0, オフトピック)

    by Anonymous Coward on 2020年02月21日 7時52分 (#3766327)

    7から退化して出来たとの噂は嘘だったのかなあ?
    まあその後8.1には進化したようだけど。

    あ、その検証の為にFSFはHDDを(ry

    • Re:ハチは (スコア:2, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2020年02月21日 8時25分 (#3766337)

      may bee(たぶん)。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      8の634は死んだのさ。

      • by Anonymous Coward

        ハドソンソフト「...」
        返事がない、ただの屍のようだ

    • by Anonymous Coward

      何の話? BeeOSのことですかね?

    • by Anonymous Coward

      シチは入れたら流されて残らなかった。

      • by Anonymous Coward

        七転八倒、テンで駄目と。至極当然の話。

  • by Anonymous Coward on 2020年02月21日 10時02分 (#3766390)

    > They were preserved in a paleosol formed in volcanic ash from the Albian Castillo Formation of Patagonia in Argentina,
    (アルゼンチンのパタゴニアのアルビアンカスティージョ層の)火山灰で形成された古土壌に保存され
    https://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0227789 [plos.org]

    「積もった火山灰の中に作られた巣が化石化したもの」ではなくて、
    「巣が、積もった火山灰の中で化石化した」ではないかな。

  • by Anonymous Coward on 2020年02月21日 19時45分 (#3766691)

    あったらいいね

    • by Anonymous Coward

      1億年前のホルモンか。
      ミノの方が好きだけど

  • by Anonymous Coward on 2020年02月22日 8時32分 (#3766897)

    梅干をいくら長期間漬けても、全部が塩にはならない。
    化石はほとんどが石になっている。
    どうやると細胞が石に置き換わるんだ?
    それとも100万年くらいたつと梅干も塩だけになるのか?

typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...