パスワードを忘れた? アカウント作成
14188912 story
地球

ペンギンの糞からは「亜酸化窒素」(別名笑気ガス)が大量に排出される、これを吸った研究者に影響も出る 22

ストーリー by hylom
糞で陶酔 部門より

オウサマペンギンの糞からは亜酸化窒素が大量に排出されているそうだ。亜酸化窒素は人体に対し陶酔作用があり、笑気ガスなどとも呼ばれている。そのため、研究者がこれを吸って「おかしくなる」こともあるそうだ(AFP)。

ペンギンは窒素を多く含むオキアミや魚を主食としていることから、糞にも窒素化合物が多く含まれており、それらが土壌細菌によって変換されて亜酸化窒素ガスが発生するという仕組みだという。

また、亜酸化窒素は強い温室効果ガスであり、またオゾン層を破壊する効果もあるが、ふんからの排出量は地球に影響を及ぼすほどではないようだ。ただ、ペンギンの集団繁殖地周辺環境への影響は考えられるそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by nemui4 (20313) on 2020年05月20日 10時15分 (#3818411) 日記

    ペンギン飼育したら幸せになれそう。
    動物園や水族館の飼育員さんとか。

    >ペンギンは窒素を多く含むオキアミや魚を主食としていることから

    その辺主食としている海洋生物けっこういそう。
    クジラの糞かなにか(結石?)って貴重なお香じゃなかったっけ。

    • by Anonymous Coward on 2020年05月20日 10時27分 (#3818418)

      ペンギン・ハイ! うぇ~い

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2020年05月20日 17時59分 (#3818803)

      クジラのお宝といえば耳糞でしょう。
      構造上クジラの耳糞は溜まる一方。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      笑気ガスって歯医者さんの麻酔でしょ?
      吸ってハイになるんじゃなくて眠くなるんじゃないか?

      • by Anonymous Coward on 2020年05月20日 12時11分 (#3818466)
        ダウナー系というやつですね。
        睡眠薬遊びなんてものもあるぐらいなので、眠くなるだけなのではないのでしょう。
        亜酸化窒素は通称シバガスと言われて、乱用された時期があったので、日本でも規制対象になっています。
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        痛みをなくすだけなら普通の局所麻酔のほうが安全です。
        亜酸化窒素は精神的にも効くので、不安を和らげたいという人に向いています。
        (で、普通の局所麻酔を併用するときも、その注射が痛くなくなるそうです)

      • by Anonymous Coward
        NOSで噴射するやつだな
  • by Anonymous Coward on 2020年05月20日 8時44分 (#3818377)

    草が生えるなw

    • by Anonymous Coward

      ウンコに囲まれてアヒャヒャヒャアしてる一行AAを貼ったら負けかなと思った

    • by Anonymous Coward

      クソワロタ(古い)

      • by Anonymous Coward

        ワロスって見なくなったな

  • by Anonymous Coward on 2020年05月20日 9時25分 (#3818392)

    Youtubeでペンギン動画を見てニヤニヤしてしまうのは糞のせいだったのか

    • by Anonymous Coward

      ペンギンがオマヌケな仕草をしちゃったりするのは、実はラリっているのか?

  • by Anonymous Coward on 2020年05月20日 9時31分 (#3818394)

    魚食べてる鳥は日本にも多い。

    • by clay (41656) on 2020年05月20日 11時41分 (#3818457) 日記

      火薬などの原料である硝石 [wikipedia.org]の起源は糞尿です。
      リンクにあるように、洞窟中のコウモリや人糞など様々な動物由来のそれが用いられております。

      ただ、硝石を得る条件(すなわち有意な量の酸化窒素系化合物が地表に留まるのは)
      >土中に生成した硝酸カリウムは、雨が降ると深層に拡散してしまう。また硝酸カリウムは植物の根から養分として吸収される。
      >このため表層土に硝酸カリウムが蓄積するためには、土中の有機物が豊富で、雨がかからず、植物が生育していないといった条件が揃わなくてはならない。

      とあるので、植物が育成しにくく溶液の水が少ない南極の環境が主原因かと想像します。
      他の鳥類でも同様なこと(高密度な糞尿の存在)があっても、雨と植物のおかげでこんなことにはならないのでは?

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        畜産による亜酸化窒素(とメタン)はかなり前から問題視されてる。ペンギンとは数が比べ物にならないからな。

      • by Anonymous Coward

        グアノ [wikipedia.org]

        糞やその他いろいろ堆積したものが窒素とかリン酸とかの資源として活用されていたこともある。

    • by Anonymous Crow (45505) on 2020年05月20日 10時14分 (#3818410)
      なお、女王様は・・・
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      肴以前に普通に鶏糞は窒素肥料としてメジャーでしょ。

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...