パスワードを忘れた? アカウント作成
14976342 story
月

NASA、月面での荷下ろしソリューションを募集 17

ストーリー by nagazou
月面運送業の幕開け 部門より
headless 曰く、

NASAが2024年に人類を再び月へ送るアルテミス計画に向けて、月面で貨物輸送機の着陸機から荷下ろしをするためのソリューションをHeroXで募集している(NASAの告知募集要項SlashGearの記事)。

荷下ろしシステムは自律的または半自律的に動作し、大きさの異なるペイロードや民間着陸機に対応する柔軟性が求められる。大気がない、温度変化が激しい、重力が小さいといった点や、摩耗性のある塵や平坦ではない地形などへの配慮も必要だ。技術的成熟レベル(TRL)は3~4になると見込まれるが、より低いTRLも許容される。また、重要なインフラから離れた地点へ着陸するため、利用地点への運送能力搭載も望ましい(必須ではない)。このほか地球帰還機への積み込みや、クルーによるオーバーライドを可能にするオプションも望ましいとのこと。

ペイロードの大きさは重量別に2t未満・2~8t・8~12tという3つのクラスに区分される。荷下ろしシステムはペイロードに含めて着陸機で月面に送ることになる。そのため、荷下ろしシステムは打ち上げ機のペイロードフェアリング内に収まる(直径5~8m、重量3~5t)必要がある。何度も繰り返し使用できるシステムであればペイロードの大半を占めてもよく、コストを正当化できるだけのシステムならより大きな着陸機で送る可能性もある。逆に小さければ毎回送るという方式も認められる。

募集は18歳以上の個人またはチームが対象で、米政府による制裁の対象になっていない国の出身者であれば国籍は問わない。賞金総額は最高25,000ドル。1位が最高10,000ドル、2位(2名/チーム)が各最高4,500ドル(合計9,000ドル)、3位(3名/チーム)が各最高2,000ドル(合計6,000ドル)となる。締め切りは東部時間2021年1月19日17時(日本時間20日7時)、1月19日から3月9日まで審査が行われ、3月16日に受賞者が発表される。

現在の地球における輸送システムは規模が大きく、月に持っていくのは容易ではない。NASAでもいくつかのコンセプトやプロトタイプを開発しているが、コストや大きさ、シンプルさといった面で最適化されていないという。将来的には月面での輸送システムを拡大する計画だが、その前に一般からのアイディアを募集することで、将来の開発の方向性を示すとのことだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 荷物の標準化をした方がいいんでないの?地上における小は標準パレットから大は30ftコンテナみたいな感じで。

  • by Anonymous Coward on 2020年11月02日 16時19分 (#3917323)

    軌道エレベーター作って上下させた方がうまいんじゃね

  • by Anonymous Coward on 2020年11月02日 16時56分 (#3917348)

    行ったことがないので、体感したこともないから本当かどうか知らないけど、月の重力は 1/6 らしい。
    そうすると 12t の荷物も地球での 2t を取り扱える装置ならパワーは十分ということになりそうです。
    真空中での放熱とか、レゴリス(月の砂)とか確かに大変そうですけど、重量物という部分ではわりとイージーに行けそう。
    しかも、落ちてくるというのを視認してからも自分に落ちてくるまでが地球よりも時間があることから逃げるチャンスが大きくなりそうですね。

    • by Anonymous Coward

      パワーはともかく、バラストはそれなりに要るんじゃね。

      地球で12tの物を持ちあげるには、車体が12t……までは必要ないとしても、
      それなりに重く丈夫でないと支えられないし、振動も収まらないしで大変だ。

      • by shibuya (17159) on 2020年11月02日 17時26分 (#3917358) 日記

        (自由落下を別にして)衝突させたときは重量じゃなくて質量が。
        クッション選びを計算違いしなきゃいいけど。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        それだなー
        いっそ積み下ろし基地総てを覆う骨組み床と下に敷く薄膜をセットで用意するとか?
        風も無いから作業中のレゴリス付着を防げるし
        ガントリークレーン以外にも基地内でコンテナ動かすキャリアの通路必要だろうし

      • by Anonymous Coward

        確かに慣性制御は大事やな。地球上も月面も慣性の法則は同じだからね。

    • by Anonymous Coward

      仕事猫「質量18tあるけど月面重量3tだから3tクレーン免許でヨシッ!」

  • by Anonymous Coward on 2020年11月02日 19時01分 (#3917424)

    組体操で階段作って解決しそう

    • by Anonymous Coward

      プルル…プルルル
      俺「はい、もしもし」
      西濃「おるかーー?」
      俺「え…?ど、どちらさまでしょうか…?」
      西濃「よーし、おるな!いくわ!」
      俺「え、え!?」

      ピンポーン、ガチャ

      西濃「ここやで、トントン(はんこ押すとこを指で叩きながら)」

         西 濃 は 神

  • by Anonymous Coward on 2020年11月02日 22時27分 (#3917538)

    なお、荷物は秒速10キロで月面に衝突しても壊れないものとする

    これなら減速不要なのでハードルが下がる

  • 質量ではないのか。
    結構大規模になりそう。

  • by Anonymous Coward on 2020年11月03日 11時26分 (#3917723)

    俺、個人でもいいの?軽い仕事でしょ?

    • by Anonymous Coward

      軽作業と謳って重労働をさせるインチキ派遣会社の真似事はやめろ!!

  • by Anonymous Coward on 2020年11月03日 17時21分 (#3917885)

    よいとまけ風なものはどうだろう?古代文明の頃からあったよね。NASA だからちゃんと計算してるはず、角度とか。

  • by Anonymous Coward on 2020年11月04日 9時23分 (#3918125)

    月軌道から月面に貨物輸送機の着陸機を着陸させるためのソリューションを募集だな。
    アウトソーシング万歳

typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...