パスワードを忘れた? アカウント作成
13288237 story
アメリカ合衆国

米国はパリ協定から脱退するのか 41

ストーリー by hylom
どう転がるか 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

米国がが地球温暖化対策の国際協定である「パリ協定」から脱退するかどうかについて注目が集まっている。もし脱退した場合、米国に変わって中国がこの分野でのリーダーになる可能性もあるという(産経新聞)。

米トランプ大統領は石炭事業の拡大を目指している。いっぽう中国やEU、インドなどのCO2大量模排出国は、今世紀中にクリーンエネルギーに移行し、温室効果ガスを段階的に削減する方針を再確認している。現状、中国とインドはパリ合意の目標を上回るペースでの削減を進めている(Bloomberg)。両国はトランプ大統領が脱退してもその影響は少なく、むしろ自国の国際影響力は増すと考えているようだ。

5月8日から18日にかけ、ドイツ・ボンで開催された国連気候変動会議では、各国から米国に対しパリ協定に留まるべきとの声が相次いだ(ロイター)。トランプ大統領は今月26~27日のG7サミット後に、協定にとどまり内容変更を目指すか離脱するかを判断するとみられている(時事通信ReutersSlashdot)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2017年05月23日 6時46分 (#3215313)

    国際的な影響力は左右されないでしょ…
    削減に関する技術力が一流ならばワンちゃん有るかもしれないが…
    体重が500kのピザが10k落とすのと50kの奴が10k落とすのじゃ全く別なんやで

    • 産経がビビってるだけやん。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        記事には、ぼくの嫌いな中国がちやほやされるのは気に入らんとしか書いてないね。
        名目上は新聞社なんだよな?産経新聞。

    • by Anonymous Coward

      アメリカが自国の都合でパリ協定を脱退して温暖化対策での国際的な影響力をフイにしようとしてるんだから
      相対的に中国やインド、欧州諸国の影響力は上がるでしょ。

      • by Anonymous Coward

        義務を果たして影響力の上がるべき国が正当に上がるだけと、何が問題なんだろう。

        • by Anonymous Coward

          日本からするとアメリカは友好国、中国は民間レベルはともかく政治体制的には警戒すべき国ってことで、アメリカの地位が相対的に下がるのは望ましくないでしょ。
          まあ人口比もあって数百年オーダーで見ると中国がアメリカを追い越すのは不可避だと思うけど、中国の政治体制がもう少しマシになるまでの間は、アメリカの経済・科学技術その他の面でのリードが続いてて欲しいですね。
          トランプ大統領の存在は科学方面ではリスク要因のように見えます。

        • by Anonymous Coward

          アメポチ工作員の給料が下がる。

  • by Anonymous Coward on 2017年05月23日 7時15分 (#3215322)

    中国は削減の余地が大きくアピールしやすいな

    • by Anonymous Coward on 2017年05月23日 12時38分 (#3215430)
      というか鉄鋼をはじめとする重工業の過剰能力削減の必要とかぶっただけなんよね
      国際合意という錦の御旗があれば反抗する地方政府の粛清もし易い
      それはどっちみち進めてもらわないと困るから国際社会としては歓迎なんだけどさ
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      しかし非難されるのは日本であった。
      ぜんぜん中国が非難されず日本ばかりが非難される国連人権委員会と同じ

      • Re:余地 (スコア:2, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2017年05月23日 9時15分 (#3215349)

        国連の報告者「日本で共謀罪が成立する、人権の危機だ」
        →既に100カ国以上に同じような法律があることを指摘される
        報告者「他の国より警察の令状発行数が多いから監視社会になる危険がある」
        →他国より警察が令状を取ってからでないと動けないので必然的に令状が多くなる
        (たとえば国によっては「怪しい」と感じた人の手荷物検査は警官が強制実行できる。日本では任意の協力を受けられなければ令状が必要)

        こんなんだらけだもんね。女子高生の1割だかなんだかが援助交際経験者とか言ってたのも似たような話だけど。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          >日本では任意の協力を受けられなければ令状が必要

          警官複数人で取り囲めば、令状なしでも出来るようですよ。

      • by Anonymous Coward

        できないことでもやると言った以上はやらねばならんのだよ

      • by Anonymous Coward

        中国は人口も多い上、世界中に人を送り出しているよね。
        日本も、金だけじゃなく、もっと国際機関に人を送り出せるように対策しないと。

        • by Anonymous Coward

          中国は人口が多いから、世界中に人を送り出しているよね。
          そして金を集めて、一つの中国の名のもとに片っ端から買い漁ってる。

          • by Anonymous Coward

            広い国土、多様な人々を思うと「一つの」にまとまれる不思議さ。
            思想でなく仕組みや形として社会主義・共産思想が土地柄と整合してるのだろうか
            (日本の『社会主義』は外へ向かわずひたす内へ指向しているようにみえる。ちょっと対照的かも)

            • by tomorou (37252) on 2017年05月23日 14時04分 (#3215471)

              ぜんぜんまとまっておらず内部は抗争が絶えず外部侵略もそのためのもの。
              チベット、ウイグルなど侵略併合した民族への弾圧は凄まじく彼らの自治区近くでの度重なる核実験の影響で白血病患者や死者が激増。

              対外領土的な野望ですが韓国のような弱小国家ですら隣国日本が無防備とみるや竹島対馬を占領するために国境をほっぽって侵攻準備して朝鮮戦争の原因を作ったほどあたりまえのもので動機など不用でしょう。

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                その中国観は世界では共有されていないのでね。

                世界のほとんどの国は中国とは領土問題は存在しない。
                だから日本が直面する中国外交は世界全体から見て常識とは限らないの。
                国連のような場では中国がいい子、いちばんの悪者は北朝鮮でその次がロシア、
                中国はスマートに見えるのだそうだ。

                ヨーロッパにとっての脅威はロシアであって、中国が南シナ海でどういう振る舞いをしていようと彼らは無関心なのよ。
                日本にとってインドは警戒の必要のない相手だけど、中国やパキスタンにとっては注視が必要な国なのと同じこと。

              • by Anonymous Coward

                ネットウヨ君は沖縄と北海道の事は無視するんだよな。

              • by tomorou (37252) on 2017年05月23日 15時27分 (#3215526)

                あなたの言うことを総合すると国連は対中国ではまったくあてにならない。
                日本単独で国土防衛するために核武装して中国が本格的に侵略の手を伸ばしてきたら北京を速攻で灰にする準備が必要だとこういうことですね

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                国際連合憲章敵国条項が、中共による日本侵略・攻撃の権利を保障してますから、その通りです。
                https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B5%E5%9B%BD%E6%9D%A1%E9%A0%85 [wikipedia.org]

              • by Anonymous Coward

                北海道?
                福島だろ?
                甲状腺がんの騒ぎとか
                中国がほぼ同じことしてたなあと思い出してたよ
                長州戦争以来の因縁だよな
                まさに日本のウィグル

  • by Anonymous Coward on 2017年05月23日 8時51分 (#3215344)

    歴史上、気候の寒冷時期に戦争が頻発した。
    温暖化のほうが平和でいい。

    • by Anonymous Coward

      いや、温暖化も寒冷化も、どっちも歓迎できないことなんですが。
      気候が変わらないのが一番なわけで。

      • by Anonymous Coward on 2017年05月23日 15時41分 (#3215537)

        歓迎できないって言うのは今の気候で恩恵を受けている国の意見だよね。

        たまたま19世紀以降から直近の「やや温暖化気味」という「一時的な気候」が
        いま国力がある国にとって良かったってだけ。

        ロシアや北欧など寒冷地域に住むものにとっては
        今後もうちょい温暖化が進み「そこそこ温暖化気味」になったほうが
        有り難いわけで。

        温暖化で海面が上昇しても、それで失う面積以上の土地が有効に利用できるようになるんだから
        日本がちょっと暑くなるぐらい我慢しろよ、と彼らは主張するだろうね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          例えばロシア南部は世界的な穀倉地帯です。さらに南部は乾燥地帯。
          温暖化でこの肥沃な穀倉地帯が乾燥してだめになったらロシアは大打撃です。
          痩せた土地が温暖化して使えるようになっても埋め合わせは出来ません。
          北欧では人口の大半は南部の平地に済んでます。温暖化で海面が上昇したら大問題です。
          北海が海面が上昇する前は平原で人類が暮らしていたのを忘れちゃ行けない。

      • by Anonymous Coward

        常春の国 マリネラ

        • by Anonymous Coward

          殿下のすることにさえ巻き込まれなければ…

    • by Anonymous Coward

      度を越した温暖化の結果、砂漠化して作物が育たなくなるとか、今まで作っていた作物が気候が合わなくて育たなくなるとか不安の元はあるわけで。

    • by Anonymous Coward

      流石です、お兄様。慧眼です。 https://www49.atwiki.jp/mahouka/pages/747.html [atwiki.jp]

  • by Anonymous Coward on 2017年05月23日 11時00分 (#3215400)

    中国がリーダーになった後に文化大革命がおこったらどうするんだ?
    #文化大革命と天安門事件は再びおこる

    • by Anonymous Coward

      国内でやる分には虐殺だろうが内ゲバだろうが勝手にしろ、でしかない。
      つーか中国がリーダーになる前のことすらケジメつけさせてない国際社会(笑)が、どうにかできることでもないだろう。

      国外でやったらそれはもう戦争でしかないから、文化大革命とかとは違う趣の話じゃね?
      所謂、第三次世界大戦とかになるかと。

      • by Anonymous Coward

        そのうち日本は経済的に飲み込まれて中国の一部になるさ。

    • by Anonymous Coward

      そんなこと言ってると浄化されちゃうよ

    • by Anonymous Coward

      日本にも紅衛兵がたくさんいて安倍晋三を吊るそうと日夜頑張っていますよ。
      よく国会を取り囲むデモを開催していますが、ロシア大使館や中国大使館には厳戒態勢で挑む警察もなぜか霞が関での狼藉には甘いですねえ。どうなってんだろ。

  • 公共交通と自転車を優遇する施策が日本にも必要だね。
    人間の自動車運転が増えれば増えるほど公害も渋滞も重大事故も増え続けてきたし、昨今は自動車の運転に執着するワガママ老人の自動車暴走テロも頻発してる。人命よりも自動車の運転が前提の生活が大事なクズにだけはなりたくないものだね。
    日本には居住移転の自由がある。善良な選択肢を選ぶべきだ。政府は脱クルマ、自転車活用、コンパクトシティを推進しており、それには排ガス減、重大事故減という大きな理由がある。
    オランダやデンマーク、イギリス、アメリカ等の交通統計でも、自動車を減らして自転車利用を増やすと、重大事故が減るというのは事実としてある。それだけ自動車は重大事故の元凶だという事実が明らかになっている。
    日本でさえ年間約1300人が自動車の車内で死亡しており、交通刑務所懲役囚人のほぼ全員は自動車運転手。交通凶悪犯として実名報道、顔面公開もザラ。
    日本の年間医療費は40兆円を超える。イギリスは医療費抑制の為、自転車の健康増進効果を評価し、自動車への課税を強化し自動車の乱用を抑制したうえで、それを元手に自転車利用者を増やすための自転車インフラ整備を進めているほど。
    そしてイギリス、フランス、オランダ等における研究では、自転車によく乗る者は自動車や鉄道、バスの利用者よりも健康寿命が長く、長寿であるという結論が出された。
    いかに自家用自動車=マイカーを運転しないが社会的に善良で自分の為にもなるかがよくわかる。
    自家用自動車=マイカーへの締め付けを強化するべきだ。ノルウェーのオスロのように自家用自動車=マイカーを禁止するのが最善だとして、それに向けて段階的に自動車への規制、取り締まり、課税、罰則の強化を進めていきたい。
    地球温暖化の元凶である自動車排ガスを減らすアクションは世界共通の正義なのだから。

typodupeerror

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

読み込み中...