パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2021年5月21日のサイエンス記事一覧(全2件)
15289674 story
バイオテック

ブラジルで親指の爪サイズの新種カエル発見。特定波長の紫外線を当てると光る 22

ストーリー by nagazou
蛍光カラー 部門より
ブラジルで紫外線で蛍光を発する新種のカエルが発見されたそうだ。親指の爪ほどの大きさで学名はBrachycephalus rotenbergaeとのこと。皮膚に薄い黒の模様があり、すでに知られているコガネガエル属より体が小さく口先も小さいという。特定の紫外線を当てると蛍光を発する(光る)。カエルには見えるが、人間では視認できないという。ただ新種ではなくB. ephippiumという種だとする指摘も出ているとのこと(ナショナルジオグラフィック)。
15290382 story
地球

ガラパゴス諸島で「ダーウィンのアーチ」が崩壊 8

ストーリー by nagazou
崩壊 部門より
headless 曰く、

エクアドルの環境・水資源省は17日、ガラパゴス諸島のランドマークの一つである「ダーウィンのアーチ」が崩壊したと発表した(環境・水資源省のツイートMercoPressの記事El Universoの記事Galapagos ConservancyのFacebook投稿)。

ダーウィンのアーチは自然に形成された高さ約43mの岩石のアーチで、ガラパゴス諸島北端に位置するダーウィン島からおよそ800m離れた海上に立っていた。崩壊は自然の浸食によるものとみられ、アーチ上部が崩落して2本の柱が残されている。周辺はスキューバダイビングの人気スポットになっているが、崩壊時の付近にダイバーはおらず、負傷者などは出ていないとのことだ。

typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...