パスワードを忘れた? アカウント作成
21604297 story
JAXA

月面に着陸したJAXAの小型月着陸実証機SLIM、太陽電池が電力を発生しないトラブル 151

ストーリー by headless
着陸 部門より
JAXA は 20 日、小型月着陸実証機 (SLIM) の月面着陸を確認した (プレスリリース着陸ライブ・記者会見動画)。

着陸が確認されたのは日本時間 1 月 20 日 0 時 20 分 (19 日 15 時 20 分 UTC)。着陸後の通信は確立しており、月への降下途中に分離した小型プローブ (LEV) からの電波も受信できているという。一方、太陽電池は電力を発生していない状況であり、バッテリーモードでの活動は数時間しか持続できないとのこと。ただし、他の機器が健全な状態にあって太陽電池のハードウェアのみが故障したとは考えにくいため、今後 1 か月の間に太陽の角度が変わることで電力が発生して再び活動可能になる可能性もある。

SLIM は着陸試行時に予定通りの軌道を描いており、目標としていた 100 m 精度のピンポイント着陸はほぼ成功したと考えられるが、正確な情報の分析には 1 か月ほどを要するとのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2024年01月21日 12時21分 (#4596709)

    日本人の反応は概ね失敗したと思っているけど、海外では成功と捉えている。
    世界で4番目に成功したとされているインドも着陸はしたけど、同じく充電出来ずにすぐに活動停止したけど成功事例になってる。
    完璧な成功じゃなかったのは本当だけど、日本が月へのアクセスが出来たくらいは素直に喜んでも良いのになと思った。
    悔しい失敗があるなら次回の成功へ繋げられたら良いのだけど、今回の失敗から無駄使いの声が出ているのは本当に残念だ。

    • by Anonymous Coward on 2024年01月23日 12時50分 (#4597922)

      成功基準が高いんじゃない、失敗基準が高いんだ

      諸悪の根源はこの減点式評価だと思う
      あと、他者へのマウント欲求(承認欲求みたい?)。
      失敗したとか、弱みが露わな者に対してはマウントが取りやすい。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2024年01月21日 10時04分 (#4596652)

    準備にやたら時間がかかった上になぜか沈んだ雰囲気の記者会見。記者もネットでの袋叩きを恐れてか「成功したのにもっと喜ばないんですか?」と聞くのが精一杯の模様。「失敗」という言葉を使うものはロケット開発の足を引っ張る仇敵であるから「太陽光パネルの起動には失敗しましたが…」と素直に言えない、みたいな空気が作り出されていて非常によろしくない。

    • by Anonymous Coward on 2024年01月21日 11時08分 (#4596676)

      周囲が1分の失敗も許容できないから、こういう会見にせざるを得ない。
      開発側としては、ミニマムサクセスどころかフルサクセスまで達成できてそうなんだけど、当日の会見の時点ではまだ計測中でフルサクセス達成とは言い切れなかっただけで。
      試験結果が出てないのに、成功したともしてないともまだ何とも言えない。

      今回のプロジェクトはあくまで自立航法で高精度に月面着陸させるのが目的なので、着陸後の探査はおまけです。
      太陽電池パネルはエクストラサクセスには必要かもしれないけど、それこそ120点取れないと失敗ですと言って責めるようなもの。

      ミニマムサクセス:月面着陸を実施して、小型探査機で高精度着陸するのに必要な要素技術の検証を行う
      フルサクセス:精度100m 以内の高精度着陸が達成されること
      エクストラサクセス:高精度着陸に関する技術データ伝送後も、一定期間の月面活動を継続すること

      詳細はこちらをどうぞ
      https://fanfun.jaxa.jp/countdown/xrism-slim/files/SLIM-presskit-JP_2310.pdf [fanfun.jaxa.jp]

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2024年01月21日 13時51分 (#4596775)

      いや、「成功したのにもっと喜ばないんですか?」に対して会見で正直に答えてたじゃない。
      要約すると速くミッションに戻ってデータ解析したいから会見早く終わらせてくれとか、気になって仕方ないから喜んでる場合じゃないとか。

      正確な位置に自律着陸させるのが目的のミッションなんだから、データ解析してみないと結果分からない。
      地上から望遠鏡で位置確認できるわけでもないので。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2024年01月21日 11時10分 (#4596677)

      成功かどうかについては事前にサクセスクライテリアが作られていたようだけど。
      空気とかいう感覚的な話は、個人的にはまあ勝手に言ってろという感じかな。直接的な当事者じゃないから。

      親コメント
  • 最終決戦の時に最初に考えてた作戦が使えなくなって、プランBを採用せざるを得なくなる……とか……。

  • by Anonymous Coward on 2024年01月21日 10時57分 (#4596672)

    YouTubeで月着陸ライブしてたけど、テレメトリーの画面映して、JAXAの人が解説してくれてて面白かった。
    着陸するまでは、饒舌に解説してくれてたけど、着陸してから無口になっちゃった。
    テレメトリーの画面上で、SLIMが着陸した後の姿勢が、ひっくり返りそうになってるように見えるけど
    実際はどうなんだろう。
    コメント欄で「転がってね?」とか「刺さった?」とか言われてるし。

  • by nnnhhh (47970) on 2024年01月22日 9時36分 (#4597063) 日記

    いやぁうまく行ってよかったね
    せっかくだからといろいろ詰め込むからなかなか全部とはいかんね

    しかしそれは仕方ないとしてももうちょっとこう演出考えてもいいと思うんだ
    JAXAの中継、2時間ぐらい地味な画面だったよな

typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...