パスワードを忘れた? アカウント作成
14281834 story
医療

米CDC曰く、症状が出ていないCOVID-19濃厚接触者は必ずしも検査する必要はない 89

ストーリー by headless
濃厚 部門より
米疾病予防センター(CDC)は24日、COVID-19(SARS-CoV-2)検査の概要を解説する医療関係者向けドキュメントを改訂した(Ars Technicaの記事)。

改訂版ではCOVID-19感染者と濃厚接触(6フィート以内かつ15分以上)した場合や、COVID-19の感染が広がっている地域で(マスクをしていない人が多い、または安全な距離が保てない)10人以上の集まりに参加した場合であっても、症状が出ていなければ検査は必ずしも必要ないとの記述がみられる。例外としては、高齢や持病により重症化リスクが高い場合、または主治医や保健当局に検査を勧められた場合が挙げられている。

改訂前(Internet Archiveの8月22日分スナップショット)は濃厚接触者または濃厚接触の疑いがある人全員に検査を推奨しており、無症状および発症前でも感染を広げる可能性があるため、濃厚接触者の迅速な特定と検査が必要と説明していた。一般向けドキュメントでは現在も、検査が必要な人として濃厚接触者を挙げている。

CNNはこの変更に詳しい高官の話として、政権上層部による圧力の結果だと報じたが、保健福祉省のブレット・ジロワー保健担当次官補は現在の科学的証拠と公衆衛生上のベストプラクティスに基づく決定だとCNNにコメントしたとのこと(CNN Healthの記事)。
  • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 14時10分 (#3879027)

    うちの家族が例のCOCOAアプリで濃厚接触と通知来たからどうすればいいかと保健所に電話したら、特に症状が出てないなら様子見で大丈夫です、って言われたと言ってました。
    まあ元々外出もほぼして無いので、陽性だったところで症状が出なければ何もする事がないのはそりゃそうだとは思うのですが、アプリの存在意義は一体…?

    # なお、既に在宅ワークで元々スーパーor散歩でしか外出してないのに、どこで濃厚接触と判定されたかは謎です。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 22時06分 (#3879295)

      >特に症状が出てないなら様子見で大丈夫です

      これだけじゃなくて、できれば外出を控えるように言われませんでしたか?
      このソフトはインストールした人自身を守る物じゃなくて、社会に感染を広げないためにある物。
      濃厚接触が分かって感染した可能性が高いことが分かれば、感染を広げないよう行動を変えるきっかけになる。
      検査陰性は感染していない証明にはならないから、検査するしないに関わらず、2週間ほど行動を変えることが重要。

    • by Anonymous Coward

      アプリの存在意義は、人に移さないように、細心の注意を払って行動するきっかげが得られる。
      例えば家から出ないようにするとかね。
      普段からそうしているなら、追加でやれることはない。

      集合住宅なら上とか下とか横とかの部屋の人が感染者なんじゃないかな。

      厚生労働省がこのアプリを推進しているのは、外国がやっているから、日本はなぜやらないんだ、と言われないためと、予算を獲得するのが出世につながるからじゃないかな。

    • by Anonymous Coward

      実際、近くを通り過ぎただけでは濃厚接触者にはならないですからね
      対面で話をしていたなら濃厚接触者でしょうけど、それって知り合いだから連絡来るでしょってなる
      でも、中国や韓国の接触者通知アプリを持ち上げていた人にとっては保健所や政府に対して不満が出るんでしょうね

  • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 14時40分 (#3879042)

    感染力を持ち始めるのは発症の2~3日前からで、ピークは発症0.7日前、感染者の44%は無症状感染者からうつされてる、など論文 [nature.com]が出ている。
    つまり感染拡大を完全に抑えたいなら無症状も検査する必要がある。

    でもアメリカは20万人近くの死者が出るほど蔓延しているから、効果出せるほどの検査はコスパが悪すぎて現実的ではない。
    ということでの方針なんだろうね。

    #検査申し込んで、検査して、結果を見て、隔離する。この一連の流れに時間がかかりすぎて日本もアメリカも検査による感染拡大の抑え込み効果を望めないのが残念なところ

    ここに返信
  • 検査精度 (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2020年08月29日 14時38分 (#3879041)

    適切なタイミングで検査しないと精度50%も出ないらしいのよね(コロナニュースP65 [covid19-taskforce.jp])。
    感染中なら7割の精度で判明すると思ってる人は多そう。自分も知らなかった。
    無症状患者も感染力はあるのは確かにしても、空振りが多いなら全員自宅待機させておくのが妥当だろうね。
    いっそ3割とかでもクラスター発見や追跡とかでは普通に有用だろうけど、過信するものではないね。

    まぁ「安心したい」みたいな馬鹿な感情論で動いてるなら別だが、そんなのマスコミくらいだろう。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 14時52分 (#3879050)

      まぁ「安心したい」みたいな馬鹿な感情論で動いてるなら別だが、そんなのマスコミくらいだろう。

      世田谷区長をディスするのはそこまでだ。

    • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 15時53分 (#3879089)

      マスコミ様は『「安心したい」みたいなバカな感情論の奴らを煽って儲けよう』ですよ。

    • by Anonymous Coward

      適切なタイミングですればいいw

      中国だと初期から濃厚接触者は一度の検査で済ますのではなく定期的にPCRすべきという専門家の話が出ていた。何回もすれば一度ぐらいは適切なタイミングにひっかかるという方法。
      実際にどのくらい検査かけているのかは調べてもわからなかったけど、中国の物量作戦からすると実際にやっていてもおかしくないかな。

      • by Anonymous Coward

        実際にやっていてもおかしくないかなw

        中国が初期から定期的に検査をやっていたならロックダウンも世界的パンデミックにもなかっただろ

  • by Takahiro_Chou (21972) on 2020年08月29日 18時09分 (#3879181) 日記

    CNNはこの変更に詳しい高官の話として、政権上層部による圧力の結果だと報じたが、保健福祉省のブレット・ジロワー保健担当次官補は現在の科学的証拠と公衆衛生上のベストプラクティスに基づく決定だとCNNにコメントしたとのこと

    新型コロナ流行後のアメリカだと「トランプを支持してる事を表明する」方法の1つが「マスクをしない」なので、困った事に、こう云う件さえ政治性を帯びてしまう。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 15時20分 (#3879069)

    アメリカではPCR検査の費用を政府が負担しているようなので、その出費を抑える措置でしょうね

    https://news.goo.ne.jp/article/mag2/world/mag2-453831.html [goo.ne.jp]
    > しかし、アメリカでは政府要請により、新型コロナに現在罹っているかを調べるPCR検査及び抗体検査は無料で誰でも受けることができる。保険を持っている人は保険会社が負担し、保険が無くても一切支払う必要はない。

    ここに返信
  • いちいち検査なんてやってたら医療崩壊起こすからやめとこうって感じかも。検査しないで疑わしきは検査しないで全員ホテルかどこかに2週間隔離、が妥当な気はします。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      そりゃ、疑わしい人を全て隔離なんて出来れば、理論上はどんな感染症でも押さえ込めるだろうけど、隔離する場所の確保と隔離された人の世話を考えたとき、そのために必要なリソースの総量って「片っ端から検査」より少なくなるかね?

  • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 13時35分 (#3879005)

    ワクチンができるまでに抑え込むのは諦めたわけですね
    死亡リスクの高い濃厚接触者だけは検査すると

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      ピークだと人口の1%ぐらいは常に感染する状態になる。
      日本だと100万人ぐらいだけど、どこに収容するの?

      • by Anonymous Coward

        この記事はアメリカの話ですよ

        • by Anonymous Coward

          じゃあ、300万人をどこに収容するの?

          • by Anonymous Coward

            健康保険も持っていないような層が中心だから放置でしょう。
            疑問に思うのが疑問なほどの愚問です。

            • by Anonymous Coward

              じゃあ、今まで調べてた無症状者はどう扱ってたの?

              • by Anonymous Coward

                健康保険に入っているか、幸運にも治療費を払ってくれる州に住んでいるなら入院、それ以外なら帰宅でしょう。

                http://www.keidanren.or.jp/journal/times/2020/0528_08.html [keidanren.or.jp] [keidanren.or.jp] [keidanren.or.jp]
                > 3月18日に成立した「家族第一コロナウイルス対策法」(FFCRA)では、一定の検査に関して自己負担なしとする措置が講じられた。しかし、高度な検査や治療、入院、合併症対応の費用に関してまでFFCRAがカバーしているわけではない。いくつかの州(マサチューセッツやミシガンなど)や一部の保険提供者は新型コロナ治療費の患者負担を免除する対応を行っているが、何ら対応が講じられていない州も少なくない。

      • by Anonymous Coward

        汚物は消毒ですよ?

    • by Anonymous Coward

      押さえ込みが無理なのなんて、もう春頃にはほぼ判明してたじゃん。
      要するにもなにもないよ。なにを今更。

      >死亡リスクの高い
      「死亡リスクの高い」って簡単にいうけど、
      高齢者(60歳以上?50歳以上?それとも40歳以上?)や若くても基礎疾患の
      ある人も含めるとなると、人口の50%以上は余裕でいくんじゃないかなー。

      マスコミとかは、その辺を無視しして話を進めたがるよね。
      なんか特殊な人だけが死亡する可能性があるみたいに書きたがるけれど、
      実際の死亡リスクは広く薄く。

      • by Anonymous Coward

        高齢者(60歳以上?50歳以上?それとも40歳以上?)や若くても基礎疾患の
        ある人も含めるとなると、人口の50%以上は余裕でいくんじゃないかなー。高齢者(60歳以

        そりゃ閾値を下げすぎなだけのような。
        そのすぐ下で

        実際の死亡リスクは広く薄く。

        と自分で言ってるくらいだから、「死亡リスクが高い」と「死亡リスクがある」の区別ができてないように見える。

      • by Anonymous Coward

        中国・台湾・ベトナム・タイ・マレーシア・ニュージーランドあたりは抑え込みに成功してる

        • by Anonymous Coward

          抑え込みなんて過去の事象なだけ
          長期戦だってことがまだ分かってないとは

        • by Anonymous Coward

          そこに無症状者は感染者としてカウントしなくなった国を入れるのは頭五毛ですか?

    • by Anonymous Coward

      今まで風邪のワクチン、特効薬が無かったのに
      新型コロナのワクチン、特効薬が直ぐに開発されると期待するのは楽観的すぎだと思います

      • Re:要するに (スコア:3, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2020年08月29日 15時53分 (#3879090)

        エボラ出血熱のワクチンだってちょっと前までは存在しなかったが、
        先進国で患者が出始めて、アメリカが国家予算を組んで
        感染拡大防止策に取り組み始めたら、複数の製薬会社が我先にと開発競争に乗り出し、数年で有望な物が出来てきた。

        要は、金とやる気の問題かもしれない。

        病原体が変異しやすいウイルスで、抗体も長持ちしない病気では、ワクチンは3か月ぐらいごとに打たなくてはならないような
        ものになるかもしれない。たとえそれが技術的に開発可能だったとしても、寝ていれば治る程度の重さの病気のためなら、
        コストや面倒くささで、あまり利用者は見込めないだろう。
        だから、開発費がペイする見込みはなく、製薬会社も取り組んでこなかった。

        だが、命がかかってきたり、社会全体の経済活動が冷え込んでくるとなると、話は違ってくる。
        感染すると重症化する可能性のある高齢者や基礎疾患を持つような人たちは、
        喜んで3か月ごとのワクチン接種を受け入れるかもしれない。
        病院に勤務していたり、接客業に携わり日に何百人もの人と接しなくてはならないような人もそうだろう。
        そして何よりも国が莫大な投資をしてワクチンや治療薬の開発を後押ししている。

        「ただの風邪」と条件がすべて同じというわけではない。

  • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 13時46分 (#3879013)

    「なんであんなに大騒ぎしてたんやろ」ってなりそうやね。

    んで次の奴が発生した時にイキって「どうせまた大したこと無いんやろwww」とかナメプして気付いたときには手遅れで人類絶滅、と。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 15時32分 (#3879076)

    未発症のまま自然治癒する感染者はウイルス量が少なく感染させることが少ないのでは?
    発症前の未発症感染者がいちばん危険

    ただし、中国では前者のスーパースプレッダーが発見されてる

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年08月29日 16時49分 (#3879134)

    無症候性キャリア+スーパースプレッダーのコンボ

    ここに返信
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...