パスワードを忘れた? アカウント作成

アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

15712539 story
アップグレード

火星の南極で地底湖を発見した地表下測深レーダー高度計 MARSIS、19 年間で初のソフトウェア更新により大幅な性能向上の見込み 58

ストーリー by headless
更新 部門より
ESA は火星探査機 Mars Express が搭載する地表下測深レーダー高度計 MARSIS のソフトウェアを更新すべく、準備を進めているそうだ (ESA のブログ記事The Register の記事The Verge の記事Neowin の記事)。

MARSIS は 2007 年に火星の南極で大量の氷を発見し、2012 年 ~ 2015 年の観測データはその下に液体の水が存在する地底湖の発見につながった。しかし、2003 年 6 月の打ち上げ以来ソフトウェアは更新されておらず、20 年前に Windows 98 ベースの環境で開発されたものを使い続けている。今回の更新について開発環境等は説明されていないが、目的はミッション開始当時よりも高いパフォーマンスの実現だという。

これまで大量の高解像度データを保持するため複雑な処理を行ってきたが、更新後は不要なデータを削除することでスペースが確保される。また、受信感度の改善や地球に送るデータの量と質を増すオンボードデータ処理の改善も含まれるとのこと。これらのソフトウェアアップグレードで MARSIS を稼働できる時間は 5 倍に伸び、より広い領域の調査が可能になる。Mars Express は 20 年前の古い探査機だが、新しい測定機器を追加したかのような性能向上が期待できるとのことだ。
15711828 story
アメリカ合衆国

米食品医薬品局、電子タバコ大手 Juul 製品すべての販売を禁ずる (追記: 裁判所が執行延期を認める) 23

ストーリー by headless
延期 部門より
米食品医薬品局 (FDA) は 23 日、電子タバコ大手 Juul の全製品について取引拒否命令 (MDO) を発行した (プレスリリースJuul Labs の声明The Verge の記事Ars Technica の記事)。

FDA では 2019 年に電子タバコを含む電子的ニコチン吸入システム (ENDS) にタバコ製品としての発売許可申請 (PMTA) を義務付けるファイナルルールを発表し、2021 年 11 月に発効している。特にフルーツやミントなど子供が好むフレーバーを添加した電子タバコカートリッジ製品は 2020 年から取り締りの対象となっているが、Juul ではこういったフレーバーのカートリッジ製品 (JUULpod) を廃止してタバコフレーバーとメンソールフレーバーのみ申請を行っていた。

FDA によれば Juul の PMTA を審査した結果、特に遺伝毒性や吸入される有害物質に関するデータなど、製品の販売が公衆衛生の保護に適切であることを十分に示す毒性学的プロファイルに欠けていると判断したという。MDO により現在米国で販売されているすべての Juul 製品 (吸入用デバイスおよび 4 種の JUULpod) は販売禁止となる。ただし、個人の消費者が Juul 製品を保持したり使用したりすることに関しては制限されない。

一方、2 年以上前から申請を行っていた Juul では FDA の判断に合意できないとし、執行の延期を求めて法的手続きを行う考えを示した。

追記: コロンビア特別区連邦控訴裁判所が Juul の緊急申し立てを受け、執行の一時延期を認めたと報じられている。これにより、Juul は製品を当面販売し続けられることになる (NPR の記事)。
15711671 story
バイオテック

英国・ロンドン、ワクチン由来ポリオウイルスの感染が広がっている可能性 29

ストーリー by headless
由来 部門より
英国健康安全保障庁 (UKHSA) は 22 日、医薬品医療製品規制庁 (MHRA) との共同調査によりノースロンドン及びイーストロンドンの下水サンプルからポリオウイルスを検出したと発表した (プレスリリースBBC News の記事Sky News の記事Ars Technica の記事)。

定期的な調査で年 1 ~ 3 件のワクチン様ポリオウイルスが検出されるのは普通だが、検出は常に一度限りであり、再び検出されることはなかったという。このような現象は海外で経口生ポリオワクチン (OPV) を摂取した個人が帰国または訪英し、一時的にワクチン様ポリオウイルスの痕跡が便に含まれることが原因だ。今回の調査では遺伝的に密接な関連を持つ複数のウイルスが 2 月~ 5 月に下水サンプルから検出されたため、調査が続けられている。

ウイルスは現在、ワクチン接種が完全でない人に麻痺などの深刻な症状を引き起こす可能性もあるワクチン由来ポリオウイルス2型 (VDPV2) に分類されている。VDPV2 の検出はノースロンドンとイーストロンドンで個人間の感染が広がっていることを示唆する。現時点で関連付けられた麻痺の症例は報告されていないが、調査は市中感染の有無を確認するのが目的だ。

英国で最後にポリオの自然感染が確認されたのは 1984 年であり、2003 年にポリオ根絶を宣言した。ロンドン市民の大半はポリオの完全な免疫を持っているが、5 歳以下の子供はワクチン接種が完了していないこともあるので、国民保健サービス (NHS) が保護者への連絡を開始するとのことだ。
15710109 story
テクノロジー

JR東海、架線の電力補償機能を新幹線車両側で実現する技術 59

ストーリー by nagazou
改良 部門より
JR東海は16日、新幹線「N700S」車両のソフトウェアを改良し、架線の電圧低下を抑制する機能を開発したと発表した。JR東海では、2020年3月からのぞみを12本を運行する高密度なダイヤで運行していたが、その際に架線電圧が低下する可能性があることから、地上の電力設備を増強する対策を取ってきた。今回のソフトウェアの改良により、これまで地上装置で実現してきた架線電圧を維持する機能に関して、新幹線車両側で実現することができるようになったのだという(JR東海[PDF]ITmedia)。

車両側で架線電圧を維持する仕組みは今回が世界初とのこと。2023年2月までに機能確認試験を実施後、他の車両にも拡大する方針。これにより地上の電力設備の削減やCO2排出量の削減などが期待できるとしている。
15707542 story
宇宙

夜明け前の空にすべての惑星が並ぶ 25

ストーリー by nagazou
集合 部門より
headless 曰く、

6 月中旬から下旬の夜明け前、すべての惑星が南の空から東の地平線にかけて勢ぞろいする (国立天文台の記事Mashable の記事NASAの記事動画)。

惑星は南の空から東に向かって土星・海王星・木星・火星・天王星・金星・水星の順に並ぶ。現在は日の出の 1 時間半ほど前に水星が昇り、全惑星勢ぞろいとなる。夜間にすべての惑星が地平線の上にある機会はなかなかないという。肉眼では見えないが、土星の南側には冥王星も並んでいる。

肉眼で容易に見える明るさの惑星のうち水星は高度が低いので見つけにくいが、土星・木星・火星・金星は晴れていて建物の陰にならなければ確実に見えるだろう。水星の昇る時刻は徐々に遅くなるため、先の日付になるほど見えにくくなり、7 月中旬には日の出よりも後になる。

15704761 story
Twitter

スコットランド北部で野鳥が落とした追跡デバイス、拾った旅行者をロンドンまで追跡 30

ストーリー by headless
追跡 部門より
英エクセター大学の研究者がアイルランド・ダブリン湾生物圏保護区でミヤコドリの研究に使用していた追跡デバイス (タグ) が外れ、それを拾った旅行者をロンドンまで追跡したそうだ (BBC News の記事ITV News London の記事The Verge の記事返却呼びかけのツイート動画)。

タグは USB メモリ程度の大きさで、小さな太陽電池パネルで電力を供給する。研究ではタグを 32 羽のミヤコドリの背中に強力接着剤で貼り付け、春になったら外れる想定だったという。研究の目的はダブリンでのミヤコドリの行動調査だが、ミヤコドリはスコットランドやアイスランドなどさまざまな場所に飛んでいく。このタグは 4 月 7 日にスコットランド・オークニー諸島のサンデー島で外れ、5月末までビーチに転がっていたようだ。

ところが、その後再び動き出したタグはキャンプ場で一晩過ごした後ピザ店に行き、いくつかの観光地を経由しながら南下して 6 月 3 日にはロンドン・イーリングの住宅地へたどり着く。おそらく旅行者が何か知らずに拾って自宅に持ち帰ったものとみられ、以降は動いていないという。タグは 2 時間おきに正確な GPS ロケーションを送信するとのことで、現在地も確認できていると思われるが、いきなり探しに行ったりせずに Twitter で呼びかけている。タグの値段は 1 個 1,000 ポンド (!) だといい、返してくれれば 100 ポンドの謝礼を払うとのことだ。
15704589 story
地球

ネパール当局、氷河が急速に溶けるエベレストのベースキャンプを移動する計画 33

ストーリー by headless
移動 部門より
エベレストのネパール側で登頂者用のベースキャンプが設置されているクンブ氷河が急速に溶け、危険が増していることから当局がベースキャンプの移動を計画しているそうだ (BBC News の記事The Verge の記事)。

氷河の大部分は岩屑で覆われており、氷が溶けると水流が発生するだけでなく、落石も発生する。付近では氷や岩屑が動く大きな音が頻繁に聞こえるという。以前は 2 ~ 3 週間おきでよかったテントの設置前の地ならしが毎週必要になっており、一晩のうちにクレバスが出現することもあるとのこと。

氷河が溶ける主な原因は気候変動だが、ベースキャンプ利用者の増加も大きく影響しているようだ。最近では中国側からの登頂者も増えているものの、多くの登頂者はネパール側から頂上を目指すため、春の登頂シーズンには最大 1,500 人が利用するという。ベースキャンプ利用者の尿は毎日およそ 4,000 リットルに達し、調理や暖をとるための燃料も大量に燃やされる。

現在のベースキャンプは海抜 5,364 m の地点にあるが、新しいベースキャンプは 200 ~ 400 m 低い地点に移動する。そのため、ベースキャンプから次のキャンプ地 (キャンプ 1) までの距離が長くなってしまう。現在のキャンプ地も基本的には安定しており、まだ 3 ~ 4 年は利用できると考えられるが、当局では 2024 年までに移動すると述べているとのことだ。
15701152 story
法廷

米ニューヨーク州の最高裁判所、人類でない象に人身保護令状は適用されないと判断 63

ストーリー by nagazou
なにこの争い 部門より
headless 曰く、

米ニューヨーク州の最高裁判所にあたるニューヨーク上訴裁判所は 14 日、ゾウは人類でないため人身保護令状は適用されないとする下級審の判決を支持した (裁判所文書: PDFNational Geographic の記事AP News の記事Politico の記事)。

この裁判は動物保護団体 Nonhuman Rights Project (NhRP) がニューヨーク・ブロンクス動物園で飼育されているメスのアジアゾウのハッピーに基本的人権を認めるよう求め、動物園の園長らを相手取って提起していたものだ。NhRP はニューヨーク州でチンパンジーの人権を主張して話題になったが、他の州を含めて人類以外の人権を主張する意見が裁判所に支持されたことはない。今回の下級審でも主張が認められずに上告している。

ハッピーはおよそ 1 歳の時に捕らえられ、過去 45 年にわたってブロンクス動物園で飼育されている。伴侶のゾウは 2002 年に他のゾウとの争いで負傷して安楽死させられ、次の伴侶も病気のため安楽死させられたという。園ではこれ以上ゾウを取得せず、いずれはゾウの飼育もやめる計画を示したため、ハッピーともう 1 頭のメスのゾウ、パティーだけになっている。2 頭は仲が悪いため、飼育場所の間には仕切りが設けられている。

NhRP は園の飼育環境に問題がないことについては議論せず、ハッピーが他のゾウと交流できないことのみを問題にしている。そのため、人身保護令状を適用して園から解放し、NhRPが指定するゾウの保護区へ移動するよう求めていた。一方、園では保護区への移動がハッピーのためになるとは限らないなどと反論し、棄却を請求していた。

上訴裁判所では人身保護令状が人類にのみ適用されるものであり、ゾウなど人類以外の動物には適用されないこと、ゾウに人権が認められなくても州の進んだ動物保護法によりハッピーの福祉は十分に保護されること、法律で規定される「人」の定義を拡張したいなら裁判所ではなく議会で議論すべきことなどを指摘。下級審の判断を支持して上告を棄却した。

15701149 story
宇宙

FAAがSpaceXによるStarship軌道飛行の環境影響評価を完了、試験再開へ前進 2

ストーリー by nagazou
完了 部門より
AC0x01 曰く、

2021年5月の高高度飛行試験を終え、当初はすぐにでもSuper Heavyと組み合わせた軌道飛行試験を行うとしながら、その後米連邦航空局 (FAA) の環境影響評価等が終わらず、長らく試験が止まっていたSpaceX社の宇宙船Starshipだが、6月14日ついに条件付きながら評価が完了し、試験が再開する見込みとなった(SpaceX社のツイート, CNBCの記事, SpaceflightNowの記事)。

今回問題になっていたのはテキサス州ボカチカの発射場の環境アセスメントなどで、注目度の高いプロジェクトであることから1万9千件を超えるパブリックコメントが寄せられ、ここ半年で5回延期されるなど審査に時間が掛かっていた。また審査NGとなった場合はさらに2年程度かかるとみられていたことから、SpaceX側では既存のケネディ宇宙センターにも並行してStarship用の発射場を作ることも進めていた。評価結果では75項目の対応が求められているが、環境アセスメント自体は完了したため、飛行試験の再開が見込まれている。

なお、この間にラプターエンジンは改良されたバージョン2となり、SN15だった白いStarshipは耐熱タイルで黒くなったSN24となり、発射場にSuper Heavy用の回収施設も整備されるなど大きな進化を遂げている。

15700083 story
地球

超小型衛星で熱帯低気圧を観測する NASA の TROPICS ミッション、最初の2基は打ち上げ失敗 9

ストーリー by nagazou
残念 部門より
headless 曰く、

Astra は日本時間 13 日、NASA TROPICS-1 ミッションの Rocket 3 ロケット打ち上げをケープカナベラル宇宙基地で実施した (NASA のブログ記事ニュースリリースThe Verge の記事The Register の記事)。

打ち上げが行われたのは日本時間 13 日 2 時 43 分。打ち上げは正常に行われたが、ロケット上段の噴射が予定よりも早く終わってしまい、ペイロードの軌道投入は失敗した。動画では打ち上げから約 7 分後に上段の噴射まで残り 1 分ほどとの説明があった直後に噴射する様子が見られ、その後中止が伝えられた。

TROPICS (Time-Resolved Observations of Precipitation structure and storm Intensity with a Constellation of Smallsats) は 3U の超小型衛星 (CubeSat) を 3 つの地球低軌道面にそれぞれ 2 基配備してコンステレーションを構成し、熱帯低気圧を調査するミッションだ。TROPICS-1 打ち上げミッションでは 2 基の TROPICS CubeSat を最初の軌道面に投入する計画だった。今回の失敗で残る CubeSat は 4 基となり、配備可能な軌道面は 2 つとなるが、それでも従来の観測手法より大幅に向上した熱帯低気圧観測が可能になるという。

Astra のロケット打ち上げは今回を含めて 7 回のうち 2 回しか成功していないが、CubeSat などの小型ペイロードは比較的高いリスクでの打ち上げが許容される。そのため、理想的なイノベーションのプラットフォームとして NASA の科学的研究と技術開発に貢献するほか、新たな打ち上げ能力獲得にも貢献するとのことだ。

15697018 story
Google

Google のエンジニア、円周率を 100 兆桁計算して世界記録を更新 150

ストーリー by headless
更新 部門より
Google の岩尾エマはるか氏が Google Cloud 上のツールを活用し、100 兆桁の円周率を計算して世界記録を更新したそうだ (Google Japan Blog の記事The Keyword の記事Google Cloud Blog の記事日本語抄訳)。

現在ギネス世界記録で認定されているもっとも正確な円周率の値スイスのグリソン応用科学大学が 2021 年 8 月 19 日に計算した 62,831,853,071,796 桁。2019 年 3 月 14 日に 31,415,926,535,897 桁を計算した岩尾氏その前の前の記録保持者でもある。Google のブログ記事によれば 100 兆桁の計算が完了したのは 3 月のある火曜日とのことで、3 月 14 日ではないようだ。

今回の計算には 157 日間を要したが、3 年前は 31 兆桁の計算に 121 日を要しており、2 倍以上に高速化している。ただし、使用したツールと技術は変わっておらず、Google Cloud のコンピューティングとストレージ、ネットワークインフラストラクチャの新機能により高速化を実現したという。なお、円周率の 100 兆桁目は「0」だったとのことだ。
15696311 story
NASA

NASA、未確認航空現象を科学的視点から調査へ 24

ストーリー by headless
確認 部門より
NASAは 9 日、未確認航空現象 (UAP) を調査するための独立した研究チームを今秋初めにも立ち上げると発表した (NASA のニュース記事The Verge の記事Ars Technica の記事The Register の記事)。

研究チーム立ち上げの目的は航空機なのか自然現象なのか特定できない UAP を科学的な視点から調査することだ。研究では既存のデータと将来のデータ収集方法の特定、収集したデータをどのように用いて UAP の科学的理解につなげていくかといった点に注力するという。

UAP は国家安全保障の面でも航空の安全性の面でも興味深い現象であり、研究は NASA の目的の一つである空域の安全維持にも一致する。なお、俗に UFO とも呼ばれる UAP だが、NASA は UAP が地球外から到来したことを示す証拠はないと念を押すのも忘れていない。

NASA の研究チームは宇宙物理学者のデービッド・スパーゲル氏が率いる予定だ。国防総省 (DoD) の UAP タスクフォースやその後継となる飛行物体特定・管理同期グループ (AOIMSG) の一部ではないが、幅広い政府機関と連携していくとのことだ。
15694038 story
ニュース

日本で未承認医薬品のやせるゼリーで健康被害 57

ストーリー by nagazou
こんな怪しげなものが流通してるのか 部門より
兵庫県でダイエット用食品として販売されたゼリーを食べた市民から、健康被害の届け出が出ているそうだ。このゼリーの中からは国内で承認されていない医薬品成分「シブトラミン」が検出されたとしている。問題となった製品はベトナムで製造された「Detoxeret ゼリー」。個人や輸入業者が「3~15キロやせる」といった宣伝文句などでネット販売していた模様。被害者が2週間ほど1日1包ずつを摂取したところ、動悸や頭痛、口の渇き、めまいなどの症状が出たことが報告されたとしている(神戸新聞NEXT)。

あるAnonymous Coward 曰く、

シブトラミンはSNRI(セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬)の一つで食欲抑制の効果があるとされている。
日本国内では2007年にエーザイ社が医薬品製造販売承認申請をしたものの2009年に却下されている。心血管系副作用のリスクが大きいことから欧州や中国などで販売および使用を停止している。

15693965 story
バグ

ミツバチは魚である 86

ストーリー by nagazou
これでいいのか 部門より
カリフォルニア州の控訴裁判所が、ミツバチの一種であるマルハナバチを「魚」であると判断したことが話題となっている(ロイターViceGIGAZINE)。

ミツバチの個体数が様々な要因で減少しつつあることは過去に取り上げたことがあるが(その1その2)、環境団体側は、カリフォルニア州絶滅危惧種保護法(CESA)のもとで、4種のマルハナバチを絶滅危惧種リストに登録するべきだと陳情していたとされる。ただ米国内の農業団体側はCESAは昆虫保護を対象にしていないとして反対していた。こうした主張の背景には農薬の使用が困難になるなどのリスクがあったためだという。

実際にCESAでの保護対象は「鳥、哺乳類、魚、両生類、ハ虫類、植物」のみとなっており、昆虫は保護対象外だった。このため2020年にこの環境保護団体の訴えは認めないという判決が下されていた。そこで各環境保護団体は『魚』の法定義がない事を逆手にとって『無脊椎動物』は陸生および水生動物を含むと解釈して再度訴えた。控訴裁判所はこれを認め、マルハナバチがカリフォルニア州法の下で絶滅の危機に瀕した「魚」であると判断、絶滅危惧種に指定されたという顛末のようだ。
15692703 story
バイオテック

小惑星探査機「はやぶさ2」が持ち帰った砂から20種以上のアミノ酸 50

ストーリー by nagazou
ほほう 部門より
「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」で採取に成功したサンプルを分析した結果、生命に関係が深いアミノ酸が20種類以上検出されたことが各メディアで報じられている。情報の出本は文部科学省であるようだ。詳細に関しては近く論文で公開される見通しとのこと(朝日新聞テレ朝news日経新聞NHK)。

サンプルは初期分析の段階で、炭素や窒素といった有機物を構成する物質が含まれていることは判明していたという。その上でたんぱく質の材料になるアミノ酸があるかが注目されていた。ヒトの体内のたんぱく質を形作るアミノ酸は20種類あるが、そのうちの体内でつくることのできないイソロイシンやバリン、コラーゲンの材料になるグリシンのほか、グルタミン酸なども確認されたとしている。
typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...