パスワードを忘れた? アカウント作成
15249505 story
日本

房総半島沖水深6,000m付近の海底に大量のプラスチックごみ 137

ストーリー by headless
チキンハンバーグ 部門より
JAMSTECの海洋プラスチック動態研究グループの調査によると、房総半島から約500km沖、水深6,000m付近の深海平原に大量のプラスチックごみが集積しているそうだ(プレスリリース論文)。

海洋に流出するプラスチックごみのうち海面に浮かぶ量は4%程度に過ぎず、深海底が最終的な集積地と考えられているが、その実態はよくわかっていなかった。海洋プラスチックごみの約半分は日本を含む東アジアや東南アジアから漏出しており、その一部は黒潮に乗って日本近海を北上する。そのため、海流が大きく渦を巻いて循環する四国沖の「黒潮・再循環域」と房総半島沖の「黒潮続流・再循環域」では、運ばれてきたプラスチックごみが渦に巻き込まれて集積・沈降し、海底に巨大なごみだまりが形成されていると予想されていたという。

今回の研究では、2019年9月に有人潜水調査船「しんかい6500」で黒潮続流・再循環域直下の深海平原を調査。目視観察および撮影した映像をもとに単位面積当たりのプラスチックごみ密度を算出したところ1平方キロメートル当たり平均4,561個と、過去に記録された深海平原におけるプラスチックごみと比べて2桁高く、海溝や海底谷といったごみが集まりやすいと考えられる窪地との比較でも高い値となっている。

見つかったプラスチックごみの8割以上はポリ袋や食品包装などの使い捨てプラスチックであり、製造年月日に昭和59年(1984年)9月と印刷されたチキンハンバーグの袋がほぼ無傷な状態で発見されるなど、水温の低い深海ではプラスチックがほとんど劣化しないことも判明。表層で沈み込むプラスチックごみは1週間以内に海底まで到達すると推定されており、地球シミュレータによるシミュレーションでは黒潮続流・再循環域の海底に沈むプラスチックごみは遠くの海底から運ばれてきたのではなく、鉛直方向に沈降したものが残留している可能性が高いという結果が出たとのこと。

今後の研究ではさらに多くのごみが集積されている可能性のある四国沖の黒潮・再循環域の海底を調査するほか、黒潮が運ぶプラスチックごみの量や海底に輸送するメカニズム、日本周辺の深海底に広がるプラスチックの存在量などを明らかにし、深海に特異的なプラスチックごみ生命圏の実体を明らかにしていく予定とのことだ。
  • by mfukuda (15975) on 2021年04月04日 19時34分 (#4006519) 日記
    ちょっと前にも、当時の生物が分解できない物質を大量に生産した生物がいてね。 …植物っていうんだけど。
    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年04月04日 20時05分 (#4006529)

      別に分解しなくても、次の知的生命体の化石燃料として役にたつよ、きっと。

      • by Anonymous Coward

        そだね。
        数十年劣化がなくても数百万年、数千万年、数億年の単位ではシェールオイルに変化するよね。

    • by Anonymous Coward on 2021年04月04日 21時42分 (#4006570)

      リグニン分解菌がいなかった時代に大量の木が堆積して大量の石炭になったんだよな
      なおリグニン分解菌の登場以降、石炭がほとんどできなくなった

    • by Anonymous Coward

      もっと前にも、猛毒を大量生産したシアノバクテリアとかいう生物もいたなぁ

    • by Anonymous Coward

      それ、猛毒を排出するやベーやつ。

      • by Anonymous Coward

        植物が生まれたころにはもう毒ではなくなっている。
        #4006552のシアノバクテリアも当初は植物に分類されていたが
        いまでは細菌の範疇らしい。

      • by Anonymous Coward

        排出した毒はすぐに水中の鉄イオンと反応して酸化鉄になったので、
        とくに問題はおこってないよ

    • by Anonymous Coward

      リグニンを分解するのはカビであり、太古から存在する。
      石炭ができるのは数万年程度の時間であって地面に埋まれば簡単に生成する。

      • by Anonymous Coward on 2021年04月05日 7時12分 (#4006644)

        そらまぁ木材腐朽菌が発展したのは今から見りゃ太古だけど、
        肝心の石炭が大量に形成されたのも太古なんだから意味ないぞ 。

        確かに今でも植物が木材腐朽菌の活動困難な状態に閉じ込められれば石炭は生成されるけど、
        優秀な木材腐朽菌がそこかしこに居る現代では石炭期ほどの生成率はもう望めない。

  • by Anonymous Coward on 2021年04月04日 20時01分 (#4006528)

    環境への影響も、言われているほどは無いと言えるのでは
    対策する必要ある?見栄のため以外に

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年04月04日 20時28分 (#4006535)

      環境への影響も、言われているほどは無いと言えるのでは
      対策する必要ある?見栄のため以外に

      むしろ未来に再利用する資源の貯蔵庫と考えればいいのか

      • by Anonymous Coward on 2021年04月04日 23時17分 (#4006598)

        プラスチックと一纏めに言っているが、水より軽い(当然海水より軽い)PP・PEと、水と大差ないPSと、海水より重い(当然水より重い)PVCと、汎用樹脂だけでも全然密度が違う。
        当然件の房総半島から約500km沖、水深6,000m付近の深海平原に集積する大量のプラスチックごみも、特定の樹脂が主となるであろう事=自然分別が行われた後である事は、予想しておくべきだと思う。

    • 回収不要 (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2021年04月05日 9時36分 (#4006688)

      プラスチックが問題とされるのは2点あり
      進次郎が言う炭素排出量は空気中に放出されないので、ここでは関係ない。

      もう一点が海洋マイクロプラスチック問題で、粒子化して魚介類経由で人間が食して大丈夫か?主な原因のプラスチック源は調査必要では?と言う方。

      後者で海面上の主なプラスチックの大半は漁具であり生活圏は少なかった事が調査済み。
      海底の分解されないプラスチックは対応不要。
      浮かんでたゴミの行先が判明しただけ

    • by Anonymous Coward

      環境に影響あるかどうか判断するために広範囲調査しないと
      深海での対策の研究をしないと

      結論:予算頂戴

  • by Anonymous Coward on 2021年04月04日 19時32分 (#4006518)

    と思ったのでプレスリリースを読んでみたら
    > 海洋の表層ではごみに特異的な微生物群集やごみの増大により生息域を広げる生物など、ごみ生命圏の存在が明らかとなっています。深海底で大量にごみが集積する場所が見つかれば、深海ごみに特異的な生物群集が見つかる可能性もあります。

    とのこと。
    深海底でプラスチックゴミを餌にする微生物が増殖する可能性があるのか...

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年04月04日 20時56分 (#4006546)

    > 平均4,561 個 km^(-2)

    最近はこういう書き方をするの?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      sradだし桁や単位系が狂ってないだけましだと思うけど?

    • by Anonymous Coward

      プレスリリースが間違ってるだけ。

  • by Anonymous Coward on 2021年04月04日 20時56分 (#4006548)

    ただの利権なんだよ。とっととプラスチック違法化してほしい。
    亀岡市を見習え。

    ここに返信
    • 学校にウォーターサーバー設置したらプラゴミ減るってか?
      アレってメンテ業者の利権の追加の為の施策だったろ。

      水筒には飲める水道水を補充すればいいだけで態々ウォーターサーバー設置する必要は無い。

    • by Anonymous Coward on 2021年04月04日 21時03分 (#4006549)

      いずれは本当にそうなるかも…

      小泉進次郎氏は「プラスチック容器の絶滅」をめざす [agora-web.jp]

      日本では年間約1000万トンのプラスチック生産があって、そのうち排出、つまりゴミになるのは約900万トンです。そのうち使い捨てプラと呼ばれる容器包装が約400万トンで、その中にはペットボトル約60万トン、レジ袋約20万トンが含まれます。さらに使い捨てプラにはスプーンやフォークなどが約10万トンあります。

      「なぜスプーンが狙い撃ちされるんだ」という批判に対しては、答えは明確です。スプーン狙い撃ちではありません。プラスチック全部です。スプーンは一つの例で、プラスチック製品全部が[有料化の]対象だと、説明を理解を広げていきます。

      • by Anonymous Coward on 2021年04月04日 21時19分 (#4006560)

        ほぼ100年近く小泉一族以外選出してない横須賀市だけでやってくれ
        世襲の馬鹿に適当なポジション割り振ったんだろうが
        こんな形で国民の生活に不便強いるようになるとは思わなかったわ

      • by Anonymous Coward

        その400万トンのプラスチックを何で代替するつもりなのか聞いてみたいもんだ。
        # 手掴みで飯を食えということかな。

        • by Anonymous Coward

          手でいいじゃん

          • by Anonymous Coward
            熱々のシチューやカップアイスを、汚染されてる可能性がある手で食べるのは避けたい。
    • by Anonymous Coward

      どこが害悪?

      もし、このプラスチックごみを生命活動のエネルギー源とする生物がいたら
      逆に供給がなくなるとその生物が絶滅するのでは?

    • by Anonymous Coward

      じゃあそのプラスチックの代わりになるものをプラスチックと同じコストで導入できるようにしろよ

      # マジキチな亀岡市

    • by Anonymous Coward

      タイヤ、魚網、ペットボトルからだな

  • by Anonymous Coward on 2021年04月04日 19時47分 (#4006522)

    一箇所に集まるなら分解酵素 [ecotopia.earth]ぶっこめば解決できんかね

    # 流石に虫や細菌だと深海適応は難しいだろうけど酵素ならあるいは。。。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年04月04日 19時59分 (#4006527)

      細菌をぶちまけようって話じゃなくて大量の酵素をばらまこうって話ならどの程度の範囲に、何億トンばらまくのか考えたほうが良いのでは。。。

      • by Anonymous Coward

        プラスチックに練りこんどいたらあかんの?

    • by KAMUI (3084) on 2021年04月04日 20時42分 (#4006542) 日記
      そんだけ固まってんなら、ネット掛けて直接回収の方が早いかも知れん。
      • by Anonymous Coward

        集積しているゴミの量は一体何トンあるのか。
        マンガン団塊が資源の宝庫というような嘘くさい匂いがするんだよね。

      • by Anonymous Coward

        回収する必要あんの?

  • by Anonymous Coward on 2021年04月04日 21時56分 (#4006577)

    今ではかなり削減されているとはいえ、昭和の昔から蓄積してるなら日本のゴミもかなりの割合になりそうですね。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年04月05日 22時22分 (#4007200)

      はじめに: プレスリリースを読む限り、100%日本のせいではなく、あっても2~3割程度です。

      最初にちょっと思ったんですけど、別に日本に限らない話ですよね。
      排他的経済水域の200海里が370kmくらいなので、今回の房総半島沖というのはもっと離れた場所にあるんですよね。

      日本もずっと今回の地点を監視できているわけではないでしょうし、
      どこかよその国がごみを不法投棄しに来ている推測もできるのでは?

      ……という考えを以てプレスリリースを読みました。
      結論として概ねその理解で正しかったようです。

      というか、そもそも「『日本を含む』東アジアや東南アジア」という書き方に悪意を感じます。
      プレスリリースの文面は単に

      > 毎年海洋に流入する膨大な量のプラスチックごみのうち、約半分は東アジア・東南アジア諸国から漏出しています。

      となっており、 (当然、日本は東アジアに含まれる) 日本を強調するような文面ではないですし、論文のほうは

      “China and Southeast Asia alone account for approximately half of the plastic that ends up in the ocean with China itself accounting for 28% of the total leakage (Jambeck et al., 2015).”
        (要約: 中国と東南アジアだけでプラごみ排出量の半分を占め、そのうち中国だけで28%に達する)

      と、どちらかというと中国にフォーカスした内容です。
      これはタレコミの時点で改変されたんですかね。悪意を感じます。

      実際にリンク先のプレスリリースにある画像 (リンク先プレスリリースのページ下部参照 [jamstec.go.jp])を見れば
      日本の排出量は一見数字的には中国と同程度のように見えますが (あんまりこの図わかりやすくないですけど……) 、

      1. 排出量のうち大多数が管理下にあること
      2. 国単独の排出量であり、アジアパシフィック全体では割合としては低いこと
      3. 海流的に東南アジア諸国のあたりからの投棄・流入が多く考えられること

      の3点から、日本がプラごみのボトルネックとなっている判断はできないと考えられます。

      ということでコメントで日本がどうのこうの一喜一憂している人たちはもう少し落ち着いても (安心しても) いいと思われます。
      個人的には、思ったより中国が低いという印象です。もうちょっと全体的に多いかと思っていました。別のところに溜まっているんですかね?

typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...